無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/2-15は東欧に行ってきます

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

中国

2009年の中国旅を振り返る記事:後編(深セン、永定、上海、無錫、蘇州、北京)

   

投稿日:2016-10-24 更新日:

こんにちは。
前回の記事に続いて、2009年の初めての中国旅を振り返ってみたいと思います。

北京⇒鄭州⇒少林寺⇒洛陽⇒武漢⇒襄樊⇒広州⇒海南島⇒香港

と巡ってきた続きです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

深セン

9beabf09
↑夜行寝台列車

参考記事:11/16香港⇒深セン⇒永定(列車と夜行列車)

香港から中国本土の深センに戻ってきました。
ちょっとだけ観光して、その日の内に夜行列車で移動しました。

中国を旅して2週間くらい経つと、チケットを買ったりするのもだいぶ慣れてきますね。

 

永定(オススメ!)

148800b6
↑栄定

参考記事:11/17永定に到着して、永定土楼民俗文化村に泊まる

そして永定に行き、『土楼』と呼ばれる建物を見学したりしました。

永定は、この時の旅で一番思い出深い場所ですね。
もしかしたらその後の別の中国旅と合わせても、一番かもしれません。

7509a2c8
↑土楼の中

こういう『古き良き中国』な雰囲気の場所って良いですよね。

今度の旅の目的地は成都ですが、
その周辺にもこういう場所がありそうなので、積極的に訪れてみたいです。

 

無錫、蘇州

24f62bc7
↑蘇州の庭園

参考記事:11/20無錫⇒蘇州観光(拙政園とか)⇒上海

11/19 永定から上海へ寝台バスで22時間くらいかけて移動して、その後すぐに無錫へ移動して、知人宅でお世話になる
11/20 無錫から蘇州へ移動して観光して、上海へ移動して観光して、夜行列車で北京へ向かう

自分で見ても、かなり無茶なスケジュールで動いていたと思います。

しかしまあ、気持ちは分かります。
せっかく旅に出たのだから、出来るだけ多くの場所に行きたくなっちゃいますよね。

でもこの時は、「長くても2年くらいで旅は終わりだろうし、中国に来る機会はもう無いかもしれない」と思ってたんですよね。

まさか現時点で7年半もこの生活が続くとは、想像もしてませんでした。
(ちなみに中国は、その後6回くらい行ってます)

 

上海

795b25f3
↑高層ビル

参考記事:11/20上海すげえ(東方明珠電視塔とか上海環球金融中心とか)

急ぎ足で上海の高層ビルなどを見学しました。

そうそう、これです!この写真です!
肉眼ではとても綺麗だったのに、上手く撮影できなかったのが悔しくて、それでデジイチを買う決意をしたのです!!

「でもデジイチって高いしなぁ……買っても飽きて使わなくなったら嫌だなぁ」
なんて心配しながら買いましたが、飽きるどころかどんどん深みにはまっていきました。

 

北京

51c66a51
↑パンダ

参考記事:11/21北京動物園でパンダを見たりする

夜行列車で上海から北京へ移動して、1泊2日で急いで北京観光して帰国。
最初から最後まで無茶なスケジュールでしたね。

北京動物園で大量のパンダを見たのが印象的でした。
成都周辺には、さらに大量のパンダが生息しているみたいなので、けっこう楽しみです。

あと380元(≒5,206円)の置物が、30元(≒411円)まで値切れたのも印象的です。
脅威の92%引きですからね。

この値引き率は、無職旅の買い物歴の中でも、ぶっちぎりのナンバーワンです。

 

移動経路

70c6e236
↑地図

17泊18日で、これだけ移動して観光しました。

なんというか……頑張りましたね。
この時から7年経ちましたが、今でも同じように動けるかな???

 

費用集計とまとめ

参考記事:中国旅の費用集計&まとめ(2009)

航空券:19,750円
ガイドブック4冊:7,140円

あとは中国で使ったお金が、総額125,203円でした。
交通費が高かった(約6万円)事と、たまに贅沢した事が原因ですね。

 

と、そんな感じでございます。

少し恥ずかしい気持ちもありますが、こういう機会に過去記事もお読み頂けると嬉しいです。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-中国
-, , , , , ,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.