無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/2-15は東欧に行ってきます

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

中国

11/17永定に到着して、永定土楼民俗文化村に泊まる

   

投稿日:2009-11-19 更新日:

***********************
2009年11月17日 火曜日 永定(中国)

P1160303
↑永定駅

狭い寝台で移動し、永定駅に到着。
ただいま午前4時30分頃です。
暗いよ寒いよ。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ここで明るくなるのを待つつもりだったのですが、
上手い具合に客引きが登場。
土楼のオーナーだそうです。しかも英語が堪能。
総合的に判断して、送迎車に乗せてもらいました。

P1160308
↑今日の部屋

無事に到着。
(このホテルの名前は不明です、ごめんなさい)

しかも土楼に泊まりたいな~と思っていたので、かなりハッピーです。
送迎代金は100元。
これはちょっと高いかなぁ?とも思いますが、片道40分以上あったので、まあ妥当かと。

宿泊料金は一泊60元。安い!
しかも部屋にテレビとか、インターネット(パソコン)があります。
なんというハイテク土楼!

永定のホテル(Expedia)

P1160324
↑土楼の中

昼くらいまで寝ていました。
こんなところに泊まっていたのですね。
若旦那は英語が上手です。

P1160335
↑たぶんお茶とおばちゃん

P1160339
↑たぶんお茶とヤング

P1160368
↑宿の概観

奥の薄い黄色の建物が、宿泊した福裕楼です。
観光地であり、宿でもあります。

P1160358
↑みかん

P1160353
↑近所の土楼

P1160377
↑土楼の中

土楼とは、外壁が堅固にできていて、内側に廊下とか居住区がある、集合住宅のことです。
かなり昔、治安が悪かったこの辺りに住むために、工夫して作った建造物です。
丸いのとか、四角いのとか、いくつかの形があります。
世界遺産です。

P1160374
↑土楼のなか

「写真撮ってもいいですか?」は、中国語で言えるようになりました。

P1160382
↑風景

P1160384
↑福裕楼

別の角度から、泊まった宿を撮った写真。
ここいらは、永定土楼民俗文化村というエリアです。
入場料は50元(≒685円)。
福裕楼は、このエリアの奥のほうにあります。

P1160395
↑街並み?

この日は雨。
カッパを着て、頑張って観光です。

P1160413
↑別の土楼

気温はちょっと低めかも。
6枚着ても、まだちょっと寒いです。

P1160418
↑別の土楼

たぶんここらで一番大きな振成楼。

P1160504
↑振成楼の中

観光地でもありますが、実際に住居として使用されています。
白川郷みたいな感じですかね。

P1160463
↑入場口付近

日本人ツアーも来ていました。

P1160473
↑別の土楼の中

四角い土楼です。
多くの洗濯物が、生活感を感じます。

P1160535
↑高台からの風景

中央の丸いのが振成楼です。

P1160565
↑たぶん小学校

一回りして、宿に戻りました。

P1160572
↑宿の中のレストラン

P1160577
↑昼食?

チャーハン10元。
いつも山盛りで出てきますね。味はぼちぼちです。。

P1160579
↑おやつ

香港で買ったのの残りです。
とってもいい部屋なんですが、暖房は無いのでしょうか?
寒い・・・布団から出られない・・・

というわけで、夕方から部屋でのんびり過ごして、この日は終了。
移動で疲れてますしね。これでOK。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-中国
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.