無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/2-15は東欧に行ってきます

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

エストニア

テレビに写真が出ました&エストニアで食べたものを並べる

   

投稿日:2014-05-31 更新日:

「ネプ&イモトの世界番付」に写真を提供した件ですが、無事に掲載されクレジットも表示されました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

テレビです!

DSC03094
↑テレビ画面

「ネプ&イモトの世界番付」の2014年5月30日放送分です。

エストニアのトラムの写真を2枚提供しました。

DSC03093
↑テレビ画面

左上に「写真提供:無職旅」と出ていますね。

小さな文字ですが、私にとっては大きな一歩です。

とてもとても嬉しく思います。

しかも私の愛するエストニアについての事ですので、喜びはさらに倍増です。

またこういうオファーがあればぜひご協力したいです。

 

*このテレビ画面の掲載は、著作権法の引用の範囲内で行ったという認識です。
*ですがもし問題がありましたらすぐに削除しますのでご指摘ください。

さて、せっかくエストニアの話題になりましたので、

おまけでエストニアで食べたものの写真を、適当に並べてみようと思います。

 

2009年6月16日

P1050882
↑夕食

無職旅の初期のころなのでもう5年も前ですが、
初めてエストニアに行った時の感動は今でも鮮明に覚えています。

ボロネーゼ 98クローン(≒914円)

 

6月17日

P1050936
↑朝食

パンを2つ 10クローン(≒93円)

スーパーマーケットで買いました。
パン類は安いですね。

P1060037
↑屋台

この人を地球の歩き方で見て、
エストニア行きを決意したような記憶があります。

P1060038
↑おやつ

アーモンド菓子 40クローン(≒373円)

この屋台で購入しました。
たぶんエストニアの伝統的なお菓子です。

P1060047
↑パン屋さん

P1060048
↑昼食

コーラ 15クローン(≒140円)
クロワッサンのサンドイッチ 45クローン(≒420円)

初めてのヨーロッパ旅だったので、物価の高さに萎縮していたと思います。
(今までが物価の安い東南アジア中心だったので)

数日後にフィンランドに行ってもっと大変な事になるとは、この時は予想もしていませんでした。。
(フィンランドはさらに倍くらい物価が高いです)

P1060125
↑レストラン

港の近くにあるレストラン。
自分で好きな料理を選んで盛り付けてもらいます。

P1060126
↑夕食

エストニア料理あれこれ 129.2クローン(≒1206円)

けっこういいもの食べてますね。

 

6月23日

フィンランドに行って戻ってきました。

P1070532
↑夕食

エストニアの伝統料理とビール 約120クローン(≒1120円)

これは「血のソーセージ」ですね。
日本では見たこともない料理で、珍しい美味しさでした。

 

7月1日

P1070548
↑朝食

宿で食べた朝食セット 無料

昨晩のレストランには、同じ宿の仲間と行きました。
その時にご馳走したので、お礼に朝食を頂きました。

P1070607
↑昼食

パン 約9クローン(≒84円)

ここから先は2回目のエストニア旅の分です。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

2012年7月14日

DSC08248
↑朝食

パンケーキ 1.5ユーロ(≒150円)

宿で作ってもらいました。
この頃から、通貨がクローンからユーロに変わっています。

IMG_0988
↑屋台

DSC08254
↑昼食

アーモンド菓子 3ユーロ(≒300円)

屋台で買いました。
しかしこの頃はすごい円高でしたね。

DSC08269
↑夕食

ジュース 1.25ユーロ(≒125円)
カップマッシュポテト 0.59ユーロ(≒59円)
カップマカロニ 0.69ユーロ(≒69円)

初回の旅と比べると、明らかに食生活が慎ましくなっていますね。

 

7月15日

DSC08272
↑朝食

パンケーキ 1.5ユーロ(≒150円)

IMG_0981
↑寿司屋さん

猫耳寿司店の「寿司キャット」に行きました。

猫耳である意味はよくわかりませんが、
店内は全体的に「萌え」をイメージして作られていました。

参考記事:寿司キャット再び

IMG_0975
↑夕食

ビール 2.2ユーロ(≒220円)
寿司パンサー 7.9ユーロ(≒790円)

サーモンの握りです。

IMG_0917
↑寿司屋さん

握りの技術は微妙でしたが、
店員さんが可愛かったので全然問題ありません。

エストニアとは全然関係ありませんが、
チリ南部の寿司屋さんも可愛かったです。
参考記事:5/4衝撃的なお寿司屋さん プエルト・ナタレス

おしまい

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-エストニア
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.