無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 6/29-7/4はタイ旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

ロシア

ロシア旅のお土産のご紹介 ウオッカ、お菓子類、マトリョーシカ、食器など

   

投稿日:2018-03-01 更新日:

こんばんは。

今日はロシア旅で買ったお土産物についてご紹介します。

旅をしたのは2017年12月です。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

スーパーマーケットで購入

ウオッカ


↑お酒

ウオッカ(BELUGA) 1,162ルーブル(≒2208円)

ロシアのお酒といえばウオッカですよね。

モスクワ中心部のすごいスーパーのエリセーエフスキーで買いました。

参考記事:12/11モスクワのグム百貨店の食器屋さん(ロモノーソフ)とか、良いスーパー(エリセーエフスキー)でお土産

店員さんにオススメを聞いて買ったのですが、スッキリしててガーっときて、とても美味しいです。

 

チョコレート


↑お菓子

チョコレート ひとつ239ルーブル(≒454円)

大きな箱に入ったチョコレートです。

 

特に上のものがお気に入りです。

ビンの形をしていて、マトリョーシカの絵柄になっています。

食べるのが勿体ないくらい可愛らしいですね。

しかもこんなに安いとか、ちょっと信じらないくらいです!

 

チョコレート


↑お菓子

チョコレート 133.6ルーブル(≒254円)

さっきのよりも小さい箱のチョコレートです。

ひとつずつマトリョーシカの包装紙が可愛いです。

 

チョコレート


↑お菓子

チョコレート 178ルーブル(≒338円)

さらに小さい箱なんですけど、値段はちょっと上がります。

これもパッケージが可愛くていかにもロシアっぽいので、お土産として喜ばれると思います。

 

蜂蜜のビール


↑お酒

蜂蜜のビール 130ルーブル(≒247円)

スーズダリ名物の蜂蜜のビールです。

味も香りも甘くて、シャンパンみたいな感じでした。

私はウラジーミルで買いましたが、モスクワのスーパーでも売ってました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

イズマイロフ市場で購入

マトリョーシカ


↑マトリョーシカ

ロシアの政治家マトリョーシカ 800ルーブル(≒1,520円)

モスクワのイズマイロフ市場で買いました。

ロシアの政治家が次々と出てきます。

 

『日本の総理大臣』とか『タイの首相』とか『宇宙飛行士』とか、たくさんのバリエーションがありました。

もしかしたら100種類くらいあったかも?

参考記事:12/12ロシア土産を探す その1、モスクワのイズマイロフ市場(ヴェルニサージュ)

 

マグネット


↑マグネット

マグネット ひとつ50ルーブル(≒95円)

右はプーチン大統領ですが、左はガガーリン宇宙飛行士でしょうか???

 

ピンバッジ


↑バッジ

ソ連のピンバッジ ひとつ100ルーブル(≒190円)

旧ソ連に関係したレトロなピンバッジを、いくつか買いました。

とにかく種類が多くて、物によって状態もバラバラなので、おそらくレプリカではなく当時の本物だと思います。

 

爪とぎヤスリ


↑ヤスリ

爪とぎヤスリ 100ルーブル(≒190円)

マトリョーシカの絵柄が可愛いですが、爪も綺麗に仕上がるので良い買い物でした。

 

マトリョーシカのピアス


↑ピアス

マトリョーシカのピアス ひとつ150ルーブル(≒285円)

あまりにも可愛いので衝動買いしてしまいました。

耳に着けなくても、ちょっとしたインテリアにしてもいいかもですね。

 

クッションカバー


↑カバー

パグのクッションカバー 700ルーブル(≒1,330円)

写真下のものです。

ロシアとパグは関係ないと思うのですが、可愛いので買いました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

スターバックスで購入

スタバのタンブラー


↑タンブラー

スタバのマトリョーシカのタンブラー(中) 800ルーブル(≒1,520円)

『世界一可愛いスタバのタンブラー』として知られてるみたいです。

実際に人気のロシア土産でもあるようですね。

ちなみに小サイズは750ルーブル(≒1,425円)でした。

私は見つけられませんでしたが、大サイズも存在するっぽいです。

 

お土産物屋さんで購入

モスクワの絵


↑絵

モスクワの絵 1,000ルーブル(≒1,900円)

ワシリー寺院があってクレムリンがあって、モスクワっぽくていいなあと思って買いました。

モスクワのアルバート通りには、たくさんのお土産物屋さんが並んでいます。

 

小さなカップ


↑カップ

マトリョーシカの小さなカップ 200ルーブル(≒380円)

おちょこサイズです。

ウオッカを飲むのにちょうどよいと思って買いました。

絵柄も可愛いですし、気に入って使っています。

 

グム百貨店で購入

ロモノーソフのお皿


↑お皿

ロシアを代表する食器ブランドのインペリアル・ポーセレン(ロモノーソフ)のお皿です。

例えば写真中央奥のトナカイ柄のものは、1,390ルーブル(≒2,641円)でした。

こういうしっかりしたお土産を買うと、いい記念になりますね。

ちなみに絵柄を手作業で付けたものになると、値段がさらに倍くらいになります。

 

ロモノーソフはサンクトペテルブルクが本場なのですが、モスクワにもお店があります。

私は赤の広場脇にあるグム百貨店の3階で購入しました。

 

あとがき

そんな感じの、ロシアのお土産紹介でした。

町中を散策していた時は、あれもこれも欲しくなってしまって大変でした。

魅力的な物が多くて、物欲を刺激されまくりでした。

それでいて物価は安めの印象があるので、特に雑貨好きな人とかはたまらないと思います! ハラショー!

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-ロシア
-,

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.