無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 7/15-21はウラジオストク旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

ロシア

-

7/16ウラジオストク国際空港で野宿してSIMカードを買って、107番のバスで駅に行きます

   

投稿日:

2019/7/16にウラジオストク国際空港で寝た続きです。

このベンチを寝床としました。

なかなか快適でした。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ウラジオストク国際空港

↑空港

4:30から8:00くらいまで寝ました。

明るくなってきたので、そろそろ活動開始します。

↑空港

まずはSIMカードを買います。

昨晩このお店がいちばん混んでいたので、ここにしました。

Beelineは、ロシアで3番目の規模の通信会社みたいです。

 

滞在日数を伝えて、オススメのSIMカードを教えてもらいました。

無料通話と、無制限データ通信がついて、400ルーブル(≒700円)です。


↑空港

色々なお店が営業開始しました。


↑服

マトリョーシカTシャツ、可愛いです。


↑空港

では町へ移動しましょう。

バスの方が安いですが、電車に乗ってみたいです。

この先が駅のようです。


↑時刻表?

たぶん時刻表だと思います。

上段がウラジオストク駅⇒空港で、下段がその反対方向ですね。きっと。

いま8:50くらいだから、次の電車まで2時間くらいあります……

やっぱりバスにしましょう。


↑紙

インフォメーションカウンターには、日本語の地図もありました。

 

空港の前


↑空港

空港を出ました。

すぐ目の前にバス乗り場があります。

わかりやすいです。

 

すぐに107番のミニバスを見つけたのですが、目の前で出発してしまいました。

時間前ですが、満席になったので出発したのだと思います。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

107番のミニバス


↑バス

次のバスが待機していたので、乗って待つことにします。

いかつい運転手の兄貴が、親切で友好的にしてくれて、なんかほっこりしました。


↑バス

107番のミニバス 200ルーブル(≒350円)

9:30にウラジオストク空港を出発しました。

料金は出発前に、いかつい兄貴に支払いました。


↑道路

・ATMを使えた
・SIMカードを買えた
・バスの乗り方が分かった
・ネットで宿予約できた

というわけで、滞在の不安はほぼゼロになりました。

あとはしっかり楽しむのみです。


↑車


↑お店

ん? トトロ???

日本のスーパーマーケットかな???

 

ウラジオストク駅


↑駅

空港から70分で、終点のウラジオストク駅前に到着です。

いやー、これはテンション上がるなー!!

といった所で次回に続きます。

 

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-ロシア
-

Copyright© 無職旅2 , 2019 AllRights Reserved.