無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/2-15は東欧に行ってきます

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

その他

9/20尿管結石のステント抜去手術をしてきた話

   

投稿日:2016-09-20 更新日:

こんばんは。
今日の昼間、尿管結石のステントの抜去手術をしてきたので、その体験談を書いてみます。

ちなみに、
尿管結石とは、体の中に石が出来て管が詰まって、腎臓が死ぬほど痛くなる病気
の事です。

基本的に痛い話ですので、ご注意ください。
あと、文字ばっかりでごめんなさい。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

あらすじ

7/25 尿管結石で痛い思いをした
8/4 尿管結石で死ぬほど痛い思いをした
9/5~9/8 入院して手術して石を砕いた、そして体内にステント(細いパイプみたいな医療機器)を設置した

参考記事⇒無職旅の尿管結石関連記事

 

ここから本題

bd067f36
↑病院

という訳で、埼玉県の行田総合病院さんに行ってきました。
入院時に設置したステントを抜くためです。

それはけっこう痛い
と聞いているので、とても不安で怯えた気持ちで行きました。

受付を済ませたあとは、診察室の前でスマホをいじってました。
怖いです。

このツイートをした直後に、看護師さんに名前を呼ばれて、診察室に入りました。
不安です。

 

診察室に入ると、すぐ目の前にベッド(手術台)がありました。
もちろん、私が寝るためのものですよねー。

「じゃあ上はそのままでいいので、下を脱いでもらって、こちらに寝てもらえますか?」

「はい」

素直に従ったものの、心の中で「いきなりかよ!心の準備が出来てないよ!」って叫んでしまいました。

ベッドに寝ると、私の胸の所に目隠しの仕切りが設置されました。
間もなく、ドクターが登場しました。

色々と丁寧に説明してくれて、消毒をしてくれて、そして内視鏡を手に取りました。

jpg large
↑内視鏡

「え!?そんなものが入ってくるんですか!?」

「入りますよ。大丈夫ですよ」

「あの、今とても怖くて怯えていて、、、それで縮小してると思うのですが、それでも大丈夫なんですか!?」

「全然大丈夫ですよ」

「痛いんですよね!?」

「それなりに痛いけど頑張ってくださいね」

「はい、、、」

「じゃあ行きますよー」

「え!?もうですか!!!!???(だから心の準備が!!!)」

 

そんな感じで、いきなり内視鏡手術が始まってしまいました。
その前に体温とか血圧とかを計ると思ったし、麻酔が効くまで待機時間があったりすると思ったので、完全に意表をつかれました。

かなり痛いです。
悲鳴というか、うめき声というか、叫び声というか、、、とにかく声を出し続けてしまいました。

内視鏡の表面に麻酔(ジェル)が塗ってあるようなのですが、それでもかなり痛いです。

 

冷静に考えると、
・ガチの足つぼマッサージ
・ガチの関節技
・尿管結石の症状としての痛み
とかの方が、ずっとずっと痛みの量は大きいと思います。

ですが尿道とか膀胱とか、
不慣れな部分の痛みであるという事、
そして恐怖感とか不安感が高まっているという事で、精神的にかなり厳しい状態になっています。

 

「頑張ってくださーい。大きく深呼吸してくださーい」

「はい。スーーーーーハーーーーー、スーーーーーハーーーーー」

まるで長距離走でもしてるかのように、口で大きく深呼吸しました。
呼吸に合わせて、うめき声も出続けています。

そのうち、少しずつ痛みがやわらいで来ました。
気持ちも落ち着いてきました。

 

「はーい、取り出しましたよー」

「え!? 終わったんですか!?」

「終わりましたよー。よく頑張りましたねー」

「ステントも内視鏡も、もう体から出てるんですか!?」

「そうですよー」

「じゃあ、、、もう、、、痛いのは終わりですか、、、? これでもう、今日の手術は完了という事なんですか!?」

「ははは、そうですよ。安心してください」

「良かった、、、ありがとうございます、、、ありがとうございます、、、」

 

痛みと不安から開放されて、謎の感動がありました。

ちなみに手術時間ですが、ちゃんと計ってはいませんが、おそらく1分くらいだったと思います。
痛みを時系列で表すとこんな感じです。

00秒 とても痛い、叫ぶ
05秒 とてもとても痛い、これが継続する、叫びまくる
30秒 痛みがさらに強くなるという事がなく、少し安心して落ち着く
40秒 痛みが少しやわらいでくる
60秒 いつの間にか終わってる、感動する

そして時間を置いたあと、改めて結果とかを説明してもらいました。
全部上手くいったという事で安心しました。

次は10/25に検査する事になりました。
今週末が電気自動車の旅で、10/16が乗馬大会ですので、海外への旅はまた延期になっちゃいましたね。

でも心も体もとても軽くなったので、まずは直近の予定を頑張って、しっかり楽しもうと思います。
特に電気自動車の旅は、海外の旅とは違った楽しさがあるはずなので、ワクワクしています。

そんな感じです。
これにて完全復活となりました。
ご心配して頂いた皆様、ありがとうございました。

おやすみなさい

 

おまけ話題

尿道の内視鏡は、『硬いタイプ』と『柔らかいタイプ』があるそうです。
私が今回使ってもらったのは、『柔らかいタイプ』の方になります。

私もかなり痛くて大変な思いをしましたが、『硬いタイプ』を使った場合の痛みは、さらに数倍になるそうです。

ですので尿管結石等で、内視鏡を用いた手術や検査をしなければいけない人は、『その病院の内視鏡が硬いのか柔らかいのか』を事前に調べてから、あれこれ検討すると良いと思います。

医学的な効果の差は分かりませんが、とりあえず柔らかい方がいいと思います。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-その他
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.