無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 7/15-21はウラジオストク旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

ロシア

-,

7/15韓国のムアン空港⇒ウラジオストク空港 深夜の到着だけど大丈夫!

   

投稿日:

2019/7/15に、韓国のムアン空港からウラジオストクに向かっている続きです。

チェジュ航空に乗っています。

明るい町が見えるけど、あれはどこだろう???

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

2019年7月16日 火曜日 飛行機で移動中


↑空港

日付が変わって2:30頃、ほぼ定刻通りにウラジオストク国際空港に到着です。


↑バス

バスで空港の建物へ移動。

外は涼しいです。

 

そして入国審査。

『ウラジオストク観光の電子ビザ』を印刷したものを提出して、問題なく入国できました。

税関は検査など何もありませんでした。

 

ウラジオストク国際空港


↑空港

というわけで入国して一般エリアへ。

深夜ですが明るくて賑やかです。

このまま朝まで空港に滞在する人も多いようです。


↑空港

自動販売機があります。


↑空港

とりあえず軽く散歩。

大きなマトリョーシカが、「ロシアに来たんだなー」って気持ちにさせてくれますね。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ATM


↑空港

ATMでロシアのお金をゲットしました。

この近所に普通の両替所もありました。


↑空港

お土産物屋さん。

やっぱりマトリョーシカが充実してますね。


↑空港

端の方に飲食店があります。

とてもお腹が減ったので、何か食べましょう。


↑空港

と思ったら店員さんがいない!!!

営業もう終わっちゃってるのかな?


↑空港

反対側の端に来てみました。

 

カフェ


↑空港

こっちのカフェは営業してました! 良かった!

この隣にコンビニエンスストアもあります。


↑夜食

ツナサンド 270ルーブル(≒473円)

紅茶 80ルーブル(≒140円)

 

まだウラジオストクの物価が実感できてないですが、

たぶん町中よりもちょっと高いと思います。

あと現時点ではまだ紅茶じゃなくてお湯ですね。


↑おやつ

チーズ、野菜、そしてツナがぎっしり。

無骨なサンドイッチと思わせきや、なかなか美味しかったです。

 

カフェでコンセントが使えました。

空港では無料でWi-Fiも使えるので、食後はブログを書いています。

(Wi-Fiは電話番号の認証が必要)

 

そして現在に至ります。

時刻は4:25です。

これからベンチに行って数時間寝ようと思います。

 

朝になればバスや電車が運行するので、それで町へ移動しましょう。

いや、でも空港の近くに動物園があるんですよね。

先にそっちへ行くのもいいかも。

 

ガイドブックを読んで、気持ちも高まってきました。

綺麗な街並みとか、美味しいロシア料理とか楽しみです。

そんな感じでウラジオストク旅の始まりです。

 

おっと、そういえば宿もまだ未定ですから、予約しなきゃですね。

まあそれは寝て起きてからでいいや。

おやすみなさい

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-ロシア
-,

Copyright© 無職旅2 , 2019 AllRights Reserved.