無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 5/12-21はベトナム旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

イタリア

-,

1/2ヴェネツィアで夜景撮影、サンマルコ広場とかリアルト橋とか

   

投稿日:2019-01-03 更新日:

2019/1/2の夕方に、ヴェネツィアの宿で休憩している続きです。

カンナレージョ地区のカーサ・フィオーリに宿泊しています。

20:30から、三脚を持って夜景撮影に出かけました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

サンマルコ広場の周辺


↑宮殿

宿から20分くらいで、サンマルコ広場に到着です。

夜でも朝でも、徒歩だけで中心部に来られる宿は、やっぱり嬉しいです。

 

サンジョルジョ・マッジョーレ教会


↑教会

サンジョルジョ・マッジョーレ教会は、夜景撮影の定番かと思います。

ライトアップが強すぎず、ぼわーっと薄明るい感じが幻想的です。

 

サンマルコ小広場


↑広場

あ、今気づきました!

カンパニーレ(鐘楼)に絵柄や文字が投影されています!

大晦日だけかと思ったら、そうじゃないのですね。

もしかして定常的に行われているのかな???


↑広場

ツリーがとても綺麗です。


↑通路

サンマルコ広場の回廊(?)も、とても綺麗です。

ピカピカの電球がゆらゆらしてます。

これがほぼ一周(数百メートル?)続いています。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

カフェ・フローリアン


↑カフェ

創業数百年の老舗、そしてカフェラテ発祥のお店である、カフェ・フローリアン

こんな時間まで営業してるとはビックリです。

という事よりも、外観が美しすぎることにビックリです!

 

店内には絵画がたくさん展示してあり、美術館みたいな雰囲気のカフェです。

さらに外観も美しくて、お店の存在そのものが美術品っぽいなと思いました。

 

サンマルコ広場


↑広場

この構図の写真も、今までに何枚撮ったことやら。

その中でも『3年前にサンマルコ広場が海水に浸かっていた時』が、いちばん思い出深いかも。

この記事です。

 

リアルト橋


↑橋

少し引き返して、リアルト橋のところに来ました。

ここも夜景撮影の定番中の定番の場所ですね。


↑橋

実は疲労が溜まっていて、宿を出る時も体が重かったのですが、気が付くと夢中で夜景撮影をしていました。

もちろん散歩も楽しんでいます。

 

カンナレージョ地区


↑レストランの店員さん

三脚を抱えて歩いていたら、レストランの店員さんに話しかけられました。

私を呼び止めるために、わざわざお店から出てきたようです。

 

右の店員さん「それブログ? YouTube? 俺はいつ登場するの? 今晩? 明日?」

私「YouTubeは2週間後くらいになります……でもブログなら明日登場しますよ」

左の店員さん「こいつ今チャラい発言してるから、YouTubeはやめてね。ブログだけにしてね」

右の店員さん「いやいや、動画いいじゃん! いえーい!」

 

会話は意訳していますが、だいたいこんなやりとりをしました。

イタリアの人って動画が好きなんでしょうか?

私がビデオカメラを構えていると、反応してくれる率が高いですから。

ちなみにカメラはこれを使っています。


↑街並み

ワインを飲むのは自重して、22:30頃に宿に戻りました。

という1日でした。

 

昨晩立てた目標、無事に全て達成できました。

早朝撮影、カフェで朝食、ミシュランのお店で昼食、夜景撮影。

特別な観光はしていませんが、今日もヴェネツィアをたっぷり楽しみました。

とても良かったです。

 

……が、そろそろ次の町に移動しなくてはなのです。

旅のスケジュールも限られていますからね。

明日が最後のヴェネツィアとなります。

おやすみなさい

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-イタリア
-,

Copyright© 無職旅2 , 2019 AllRights Reserved.