無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 5/12-21はベトナム旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

イタリア

-

1/2ヴェネツィアの裏道を散歩、可愛いお店もたくさんあります

   

投稿日:

2019/1/2の午後に、ヴェネツィアを散歩してる続きです。

美味しかったランチの余韻に浸りながら、サンタルチア駅前に来ました。

橋を渡って、ちょっと迷いがちなエリアに行ってみます。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ヴェネツィア散歩


↑運河

目的も目的地も決めずに、ゆっくり歩いて街並みを楽しんでいます。

ここは道が大運河に突き当たって行き止まりになりました。

こういうのも楽しいです。


↑施設

博物館でしょうか???

ここは存在を知らなかったし、前を通ったのも初めてかもしれません。

でも「へー、こういう施設があったんだぁ」って言っただけで、中には入りませんでした。

とてもゆるい散歩です。


↑街並み

場所によって雰囲気が違って、色々な地形があって。

だからヴェネツィアの散歩は面白いんです。


↑街並み

歩道と運河の間に壁があるのは、けっこう珍しい光景です。


↑商品

裏道にも色々なお店があるので、たまに立ち止まって写真を撮ったり見学したりします。

これは『適当に作った』のか、『適当に作ったようなデザイン』なのかは不明です。

いずれにしても可愛いです。


↑商品

これはサングラス屋さんでしょうか?

SF的な感じです。

 

可愛いお店


↑お店

今日の散歩でいちばん気になったお店がこちらです!!

個々の商品も可愛いし、全体的な雰囲気も可愛い!

店内では子供がスタンプ作製をしているようでした。


↑商品

このお店は独特のデザインのグッズが並んでいます。

猫が多いかな?


↑お店

入口の貼り紙も、私の心に響きました。

奇妙っちゃ奇妙なんだけど、なんか可愛いプロポーションなのです。

店内には独特の味わいのポストカードなどが置いてありました。

 

って、ここまで褒めるなら何か買えば良かったですよね!

そのまま通り過ぎちゃったので、明日また行ってみようと思います!

たどり着けるかどうか不安ですが……

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

別のお店など


↑商品

散歩を再開して、別のお店などを見学します。

やたら可愛い食器屋さんがありました。

これ私が買って家で使うのは、ちょっと厳しい感じがしますね。


↑商品

アクセサリー屋さん。

値段に幅があって、とても綺麗なのに6ユーロ(≒780円)という商品もありました。

 

リアルト橋


↑街並み

やっと知ってる場所に出てきました。

何回も来ているリアルト橋の西側です。


↑商品

リアルト橋の上にも、色々なお店があります。

私も以前は『観光地のど真ん中だから割高だ』みたいなイメージを持っていましたが、

個々のお店をチェックすると、意外とそうでもないんですよね。

 

カンナレージョ地区


↑露店

カンナレージョ地区に戻ってきました。

大通りは露店が並んでいて、とても賑やかです。

 

それにしても値段が安いんですよねー。

皮のバッグが20ユーロ(≒2,600円)で売ってたりもしますし。

もしかして新春セールっぽい事なのかな?


↑飲食店

たくさん歩いて疲れました。

ジェラテリア・カ・ドーロでおやつにします。


↑おやつ

ジェラート2つ 3ユーロ(≒390円)

カスタードとベリーソースみたいなのをお願いしました。

とても美味しいです。

動画撮影して自撮りしてたら、店員さんが朗らかに話しかけてくれました。


↑お店

ぐるっと一周して、宿の近所に戻ってきました。

スーパーで買い物をしてから帰りましょう。


↑おやつ

水 0.2ユーロ(≒26円)

コカコーラ 1.19ユーロ(≒155円)

ポテトチップ 0.55ユーロ(≒72円)

クロワッサン 1.27ユーロ(≒165円)

 

特売品ばかり買ったので、どれも安かったです。

ランチで奮発しちゃったので、夕食は節約しましょう。

 

16:15、宿に帰着しました。

ふと気づくと3時間も散歩してましたね。

とても楽しかったです。

 

そして休憩してブログを書いて現在に至ります。

ちゃんとリアルタイムでブログを更新できています。

現在18:38、もう少ししたら三脚を持って夜景撮影に出かけてきます!

ではでは

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-イタリア
-

Copyright© 無職旅2 , 2019 AllRights Reserved.