無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 7月はタイ旅します

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

中国

11/17成都パンダ繁育研究基地を見学(2回目-1) 朝は活発に動くので8時に入場!

   

投稿日:

img_2965

2016年11月17日 木曜日 成都(中国)

おはようございます。

成都の旅も終盤なので、まる1日観光できるのも今日が最後となりました。

そんな大切な日を、パンダ見学に使おうと思います。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

新南門(成都旅游バスセンター)の近所

img_2934
↑街並み

ミセスパンダホステル(熊猫夫人青年旅舎)に宿泊しています。

6時に起きて、宿の近所のいつもの食堂に行きました。

img_2935
↑朝食

「チャーハンください」
「朝はご飯物は無いよ」
これくらいの会話は中国語でできるようになりました。

揚げパン 2元(≒31円)
清湯手 10元(≒155円)

昨晩は辛い辛い火鍋を食べましたので、辛くないものを選びました。爽やかで美味しかったです。

img_2936
↑おやつ

近所のコンビニで買いました。

午後の紅茶 5元(≒78円)
クッキー 6元(≒93円)

7時ごろ、新南門駅から地下鉄に乗りました。

 

成都動物園のあたり

img_2938
↑街並み

動物園駅で下車。

交通カードで支払って、料金は2.7元(≒42円)でした。

pb170188
↑バス停

前回はバスターミナルから乗りましたが、今日は路上のバス停から198路(198番)のバスに乗りました。

こっちの方が少しだけ早いです。料金は交通カードで1.8元(≒28円)。

img_2941
↑パンダの絵

 

成都パンダ繁育研究基地

img_2943
↑基地

新南門駅から50分くらいかかって、8時ちょうどくらいに成都パンダ繁育研究基地に到着しました!

今回の成都旅で、2回目の来訪となります。

入場料は58元(≒899円)です。

参考記事(1回目の来訪):11/8成都のパンダ基地に行く(地下鉄3号線とバス198路)

img_2944
↑チケット売り場

なんと!
7:30からから開園してるんですね!!

もう少し早く来ても良かったかも。

img_2946
↑看板

前回は気づきませんでしたが、見学順路の例が表示してありました。

img_2949
↑池

さて、どうしてまたパンダ基地に来たかというと、

パンダが笹を食べているところを見たいから

なんです。

前回は11時くらいの来訪だったので、パンダたちは食後のまったりタイムだったんですよ。

img_2951
↑園内

朝ならパンダが活発に動いているらしいので、それで早起きして来てみました。

やばいくらいテンション上がってます。それ系の脳内物質が大量に分泌されている実感があります。

img_2954
↑園内

……ですが、どこにもパンダがいませんねぇ。

パンダどこー???

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

パンダ

img_2960
↑パンダ

いました!!! パンダ!!!

確かに活発に動いています!!!

でも室内じゃなくて、屋外でもっとのびのびと動く所が見たいんです。

パンダどこー???

img_2963
↑看板

パンダ基地には、あちこちにパンダのプロフィールが掲示してあります。

永浜くんは、転げまわりと走りまわりが大好きだそうです。

img_2964
↑看板

愛浜ちゃんは、竹と筍が大好物だそうです。

『たいがいのパンダは竹と筍が好きなのでは?』という気もするのですが、わざわざ書くくらいだから、かなり好きなのでしょう。

img_2965
↑看板

小平平(シャオピンピン)くんは、名前が特徴的なのでよく覚えています。

img_2967
↑園内

何か動くものが!!!
と思ったのですが、残念ながら人間でした。

「パンダ!?パンダ!?(パンダはどこにいますか?の意味)」と尋ねたら、指をさして教えてくれました。

その方角に走って移動しました。

img_2972
↑パンダ

パンダいたあああ!!!!寝てるけど可愛い!!!!

ところで早朝はパンダは室内にいて、順番に外に出てくるという印象を持ちました。

なので朝早くに入場した時は、係の人にパンダの場所を聞きながら探し歩くのが良いと思います。

img_2983
↑看板

毛竹くんは、いい奴っぽいです。

『仲間と一緒におもちゃで遊んだり、木組みや木を登ったりするときも、争うことなく、いつも仲間たちに譲ります』って書いてあります。

 

木登りパンダ

img_2986
↑パンダ

活発なパンダいたあああ!!!!!

木登りしたり走ったり、『表現しづらい声』で鳴いたりしています。

img_2991
↑パンダ

木登りが上手です。

でも細い木に大きなパンダが登っていくのは、見ていて少し心配になります。

img_2993
↑看板

中国語だけでなく、英語や日本語での案内もあって助かります。

なおこの看板は、『赤ちゃんパンダは食事中なので、しばらくお待ちください』みたいな内容だったと思います。

 

赤ちゃんパンダ

img_2995
↑パンダ

赤ちゃんパンダ超可愛い!!!!

おそらく、私が見たなかでは一番若いのだと思います。体の色も少し薄いですね。

img_2996
↑部屋

ここはカーテンが閉まっていますが、きっと中に赤ちゃんパンダがいるのだと思います。

見たかったなー。すごく見たかったなー。

img_2997
↑ビデオ

その周辺では、パンダの誕生とか色々なビデオを上映していました。

こんな風に激しくじゃれあう様子を、実際に見てみたいです!

img_3002
↑パンダ

パンダが笹を食べている!!!

もしゃもしゃと、いい食べっぷりです。とてもとても可愛いです。

とりあえず目的は達成できましたが、まだまだパンダ基地の見学は始まったばかりです!頑張ろう!

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-中国
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.