無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 12/2-14は真冬のロシア旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

中国

11/8成都のパンダ基地に行く(地下鉄3号線とバス198路)

   

投稿日:2016-11-08 更新日:

2016年11月8日 火曜日 成都(中国)

img_0575
↑宿

おはようございます。

昨晩が空港野宿で疲労気味だったせいもあり、今朝はとてもよく寝られました。

ミセスパンダホステルに宿泊しています。

チョンドゥ ミセス パンダ ホステル (Chengdu Mrs Panda Hostel)

宿で朝食をとろうと思ったのですが、洋食(パンなど)だけだったので、やっぱりやめました。

少しブログを書いてから、10時ごろに宿を出ました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

 

img_0579
↑街並み

宿の目の前は川です。

ベンチで何をしてるのかなーと思ったら、爪切りとかマッサージをしているようです。

img_0581
↑食堂

宿の近所の食堂に入ってみます。

img_0582
↑食堂

完璧に地元の人向けの食堂ですね。

メニューもほとんど理解できないので、『ニュウロウメン』を頼んでみました。

これだけ読み方がわかるので。

img_0583
↑朝食

牛肉麺(ニュウロウメン) 9元(≒140円)

さっぱりあっさり味……と見せかけて、かき混ぜたらしっかり味がついていました。

爽やかな辛さですが、3口目くらいからヒリヒリ感じてきました。

麺がぎっしりたくさん入っていて、味もよかったしで、けっこう満足です。

 

成都の地下鉄

pb080078
↑地下鉄駅

宿の近所の『新南門』駅から、地下鉄に乗りました。

昨日買った交通カードで改札を通りました。

今日はパンダを見に行こうと思います。

pb080079
↑地下鉄

新しいということもあって、駅も列車もとても綺麗でした。pb080080
↑地下鉄

あれ!?
地球の歩き方の最新版(2016-17)では2路線しかないのに、ずいぶん増えてますね。

あと路線表示がぐねっとしてるのも印象的です。

img_0585
↑ベンチ

img_0589
↑街並み

『動物園』駅で降りました。

ここまでの運賃は2.7元(≒42円)でした。

img_0590
↑動物園

成都動物園にもパンダはいますが、私はパンダ専門の場所に行くので、ここはスルーします。

 

バスに乗り換え

img_0593
↑バス乗り場

動物園の少し先に、バス乗り場がありました。

親切な警備員さんに場所を教えてもらいました。

教えてもらった後に間違って別のバス停に行ってしまったのですが、警備員さんはわざわざ追いかけてきて、「こっちじゃなくてあっちだよ」と教えてくれました。

img_0594
↑路線図

熊猫基地って書いてあるし、これで間違いないですね。

198路のバスに乗ります。

img_0595
↑バス乗り場

一見すると列がありそうですが、あまり機能していなくて、派手な割り込み合戦が起きました。

でも不思議な事に、ちょっとホっとした部分もあります。

自分の経験したことのある中国の雰囲気に近いせいでしょうか。

img_0596
↑道路

バスに乗ること20分、熊猫基地に到着しました。

新南門の地下鉄駅からは、1時間弱かかりました。

 

パンダ基地

img_0599
↑基地

こちらが成都パンダ繁育研究基地でございます。

成都を代表する見どころのひとつですね。

入場料は58元(≒900円)でした。

img_0606
↑パンダ

というわけで、しっかり見学しましょう!

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-中国
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.