無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 10/3-16はヨーロッパ旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

日本

-

7/9短期旅3 松本市⇒安曇野市 和風裁判所とか牧場とか

   

投稿日:2015-07-13 更新日:

7/9に長野県の松本市で信州そばを食べたりした続きです。

今回の短期旅、もっとさらっと書くつもりだったのに、予想外にボリュームが出てきてしまいました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

旅が始まって13時間くらい経過

007
↑地図

松本インターのあたりに移動しました。

IMG_6163
↑看板

9.松本市歴史の里

7/9 14:00

友人のカイタロウ君のリクエストで来てみました。

私は7年間安曇野市に住んでいたので、この近所は何十回も来ています。
でも本当に初めて知りました。

IMG_6168
↑看板

入場料は400円。
色々な要素が複合された施設なんですね。

IMG_6169
↑建物

こちらはこちらで良い施設だと思いますが、
松本城よりも優先したカイタロウ君は、さすがにおかしいと思いました。

IMG_6176
↑施設

国内に唯一残っている和風裁判所
だそうです。

和風、、、と言われれば和風なんですかね、、、

IMG_6196
↑施設

裁判ごっこもできます。
カイタロウ君は最近、裁判が好きらしいので、ウキウキしていました。

でもいきなり死刑宣告されて、しょげていました。

*『お前死刑⇒取り調べ不十分でしょ!⇒昔の裁判制度は問題でしたね』という流れのテープが流れます

IMG_6210
↑施設

こちらは少年刑務所の独房だった建物です。

IMG_6212
↑独房

こういうのは他所と比べる物ではないのでしょうが、
正直な第一印象として、「綺麗で快適そうだなあ」と思ってしまいました。

比較対象:2/6トゥールスレン刑務所博物館を見学 ショッキングな場所です
比較対象:ヴィリニュス散策3(KGB博物館)

IMG_6214
↑施設

こちらは製糸場。

製糸といえば、富岡製糸場が話題になりましたね。
2014年に世界遺産に登録されましたから。

IMG_6215
↑施設

個人的にはこちらの展示の方が気に入りました。
道具類が多かったので。

IMG_6222
↑施設

製糸体験ができそうな雰囲気です。
やってみたかったです。

IMG_6224
↑施設

古民家の展示もありました。
いやー、いいですねー。
個々の要素がしっかりしている上に、内容盛りだくさんです。

松本市歴史の里、けっこうオススメです。

 

ちなみに平日の昼間という事もあって、
我々の他には、外国人のお客さんが1人来ているだけでした。

008
↑地図

いよいよ安曇野市に入りました。

IMG_6226
↑牧場

10.ホースランド安曇野

7/9 15:40

毎度おなじみの、『ホースランド安曇野』でございます。
このブログでもしばしば名前が出ますね。
http://horseland-azumino.com/

IMG_6232
↑馬

スタッフの皆さまに親切に対応して頂いて、とても楽しく見学できました。
カイタロウ君も馬に乗ったりして、大喜びでした。

でも私はあまりにもまったりしすぎて、殆ど写真を撮ってませんでした。
なのであれこれ詳細をご説明しづらいのですが、実際に行ってみれば、楽しい雰囲気がお分かり頂けるかと思います。

強くオススメです。
「無職旅を見て来ました!」と言えば、きっと喜んでくれると思います。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-日本
-

Copyright© 無職旅2 , 2019 AllRights Reserved.