無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/5-15は台湾旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

カンボジア

-,

2/10宇宙の中心バイヨンは、これぞ遺跡!な雰囲気でカッコいい

   

投稿日:2015-02-11 更新日:

2/10に、電動スクーターでアンコール遺跡群を見学している続きです。

とても快適で楽しいです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

アンコールトムを散策中

IMG_7841
↑遺跡

バイヨンに到着しました。

アンコール・トムの中心というだけでなく、なんと宇宙の中心だそうです。

IMG_7852
↑遺跡

宇宙の正面は工事中でした。

3年前は普通に歩けたような気がします。
後で過去記事を読んでみようと思います。

IMG_7858
↑遺跡

レリーフが綺麗ですねー。
立体的に描かれていて、状態もとても良いです。

IMG_7866
↑遺跡

クメールの遺跡は、どれもこれも階段が急です。
それでも昇ってしまう子供は凄いです。
私は怖くて絶対に無理です。

IMG_7870
↑遺跡

3年前ももちろん、このバイヨンに来ています。
その時と今でどう感想が違うのか、後で読み比べてみるのが楽しみです。

あ、でもうっすらと思い出しました。
もしかしたら騒がしい観光客が多くて、イライラしていたかもです、、、

IMG_7893
↑遺跡

菩薩の顔が3つ並ぶ、定番の撮影スポットです。

スーパーストリートファイター2の国技館大会を思い出します。
私の持ちキャラはダルシムとバイソンでした。

IMG_7903
↑遺跡

今回は日程が良かったという事もあるのでしょうか。
過去来た時と比べて、観光客は少なめな気がします。

なので静かに歴史に浸りながら見学できて、とても楽しいです。

IMG_7922
↑遺跡

お祈りする場所もありました。

IMG_7934
↑遺跡

どこをどう見てもカッコいいですね。

ギュっと高密度で寺院が作られているので、
場所によってはアンコールワットを超えるカッコよさを感じます。

IMG_7940
↑遺跡

無造作に石が積まれているように見えます。
補修中でしょうか?

IMG_7942
↑遺跡

いやー、もう鳥肌が立つくらいカッコいいと思います!!
これぞ遺跡ですね!

こういうのがジャングルに埋もれてたというのですから、
最初に発見した人の興奮は凄まじかった事でしょう。

IMG_7949
↑遺跡

お坊さんグループもいらっしゃいました。
デジイチを持ってる人もいました。

IMG_7952
↑遺跡

象を連れて戦いに行くところですね。

IMG_7954
↑遺跡

魅力的なレリーフです。

IMG_7977
↑遺跡

バイヨンはさすがの素晴らしさでした!
次の遺跡に行きましょう!!

すぐ北に、
・パプーオン
・王宮
・ピミアナカス
などの遺跡があります。

でも疲れてしまったので、スルーしてしまいました。
また明日にしましょう。

IMG_7979
↑遺跡

北大門。
ここをくぐるのは初めてかも。

IMG_7980
↑売店

プリヤ・カン遺跡のとなりに、
私が借りた電動スクーターの無料充電ポイントがありました。

スペック的には充電しなくても大丈夫そうですが、
私の休憩も兼ねて充電しておきましょう。

 

昼食

P2100852
↑昼食

「ずいぶん高いですね。本当にこのメニューの値段なんですか?」

「そうです!」

「でもそっちのクメール語のメニューだと、もっと安い値段が書いてありますよ」

「それは友達価格です!」

「私と友達になってください」

「ダメです!」



町中ではいつも『トモダチ!マイフレンド!安い!安い!』って言われるのに、
こういう時に限って友達になってもらえませんでした。

「じゃあコーラだけください。食べ物はいりません」

「コーラ無料にするから食べ物も頼んでください!」


そんなやり取りをしてからオーダーしました。
電動スクーターの充電料金が、こっそり上乗せされているのかもですね。

コカコーラと豚肉とご飯 5ドル(≒600円)
薄味でしたが、まあまあ美味しい豚肉でした。

そして暑くて疲れた時に飲むコカコーラは最高です。

・17コーラめ

IMG_7981
↑お店

服とかも売っていました。

IMG_7982
↑お店

値段はちょっと高めなのかも?

IMG_7988
↑遺跡

スクーターを充電したまま、お向かいのプリヤ・カン遺跡を見学します。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-カンボジア
-,

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.