無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/5-15は台湾旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

カンボジア

-,

2/10アンコールワットの裏口(東門)からの夕日鑑賞(たぶん穴場)

   

投稿日:2015-02-12 更新日:

2/10に、アンコール遺跡群を見て回っている続きです。

昼食と充電休憩をして、プリア・カンに入りました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

プリア・カン

IMG_7988
↑遺跡入り口

ここは(たぶん)初めて来ましたが、立派な門構えです。

IMG_7997
↑遺跡

崩れそうで怖いです。

IMG_8013
↑遺跡

観光客は少なめでした。
定番の遺跡見学ルートからは、プリア・カンはやや外れている感じです。

IMG_8020
↑遺跡

ギリシアっぽい建物です。

IMG_8028
↑遺跡

なかなか見応えがあるのですが、
ここまでの移動疲れと見学疲れのせいで、気持ちがそれほど高まりませんでした。

早朝の自転車疲れとか暑さも響いているのかも。

さっきの休憩だけでは回復しきれませんでした。

そんな感じのプリア・カン遺跡でした。

 

ニャック・ポアン

IMG_8041
↑遺跡

電動スクーターで移動して、次のニャック・ポアン遺跡へ行きました。
湖の中にあります。

IMG_8043
↑遺跡

池に囲まれて何かがありました。

IMG_8045
↑遺跡

何でしょうね?噴水かな?

ニャック・ポアン遺跡の見学終了。

 

タ・ソム

IMG_8053
↑遺跡

続いてタ・ソム遺跡に来ました。

大きいですねー。
立派ですねー。

タ・ソム遺跡の見学終了。

IMG_8056
↑遺跡

次は……なんでしょう……

何か立派な遺跡の見学終了。
(プレ・ループかな?)

IMG_8059
↑湖

そんな感じで、
だんだんおざなりになりながら、昼の部が終了しました。

いやー、疲労って怖いものですねー。

 

宿で休憩

P2100856
↑おやつ

コーヒーシェイク 0.625ドル(≒75円)

宿に戻って一休み。

P2100857
↑おやつ

水2本 0.5ドル(≒60円)

少し休憩してから、アンコール遺跡群見学夕方の部に出かけました。
これに注力するために、昼の部は余力残しで切り上げたのです。

IMG_8060
↑街並み

学校の下校時間でした。
徒歩や自転車の生徒が横断するために、道路を閉鎖していました。
面白い光景です。

IMG_8061
↑遺跡

アンコールワットは西側が正門なのですが、
今回は東側の裏門に来てみました。
正門に比べるとかなり空いています。

こっち側に門があったというのは、私も初めて知りました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

夕方のアンコールワット

IMG_8068
↑遺跡

少し歩くとアンコールワットの中心部が見えました。
観光客が少なくて静かなので、より神秘的な感じがします。

IMG_8074
↑遺跡

夕日の時に逆光になるので、
アンコールワットのシルエットが美しいのではないか?
と思って来てみました。

IMG_8094
↑遺跡

予想通り、なかなかいい光景でした。

ここは夕日鑑賞スポットの穴場だと思います。
私の他には2~3人の観光客しかいませんでしたので、本当に穴場だと思います。

ただしアンコールワットの見学可能時間は17:30までですので、
日の入りが早い冬季でないと、こういうのは見られないかもしれません。

IMG_8098
↑景色

今日も綺麗な夕日を見られて満足です。
町へ戻りましょう。

IMG_8101
↑バイク屋さん

電動スクーターのバッテリーがなくなりそうだったので、
お店に行って新しいのに換えてもらいました。
料金は1ドル(≒120円)でした。

コンセントから自分で充電する事も可能なのですが、
私の泊まっている宿(タケオ ゲストハウス)では不許可でした。

 

夜のシェムリアップ

IMG_8102
↑街並み

休憩、シャワー、ブログ執筆などをして、20:15頃から外出しました。
シェムリアップの町中を回るのにも、電動スクーターは非常に便利です。

IMG_8103
↑飲食店

昨日と同じ飲食店に来てみました。

P2100858
↑夕食

ココナッツパイナップルスープとご飯 3ドル(≒360円)

「パイナップルだけだったらどうしよう」という不安もありましたが、
ちゃんと鶏肉も入っていました。少量でしたが。

ご飯をスープに投入して、雑炊みたいにして食べました。

ガーリックの利いたこってり味のスープが、パイナップルやご飯とよく合います。
けっこう美味しいかったです。

IMG_8104
↑街並み

賑やかで楽しそうなのですが、電動スクーターでまわるには混雑しすぎでした。

歩行者天国の部分もありますし、
やっぱり徒歩で来た方が良さそうですね。

P2100864
↑夕食2

宿に帰着。
私より年上の旅人のTさんと意気投合して、色々な話をしました。

ビール 0.75ドル(≒90円)
キムチチャーハン 1.25ドル(≒150円)

そしてビールを飲みました。
適当なおつまみが無かったので、チャーハンを食べました。

 

で、ビール1本でべろんべろんになってしまいました。
ろれつが回らないし、まっすぐ歩けません。

いくらなんでもここまで弱くは無かったはずです。
たぶん遺跡見学の疲労が溜まっているのですね。
22:30頃に部屋に戻って寝ました。

 

という1日でした。

朝:アンコールワットの朝日
昼:南大門、バイヨン、プリア・カンなど
夕:アンコールワット裏口の夕日
夜:シェムリアップの町と宿の食堂

 

朝から晩までしっかり楽しみましたね。
とても充実していました。

アンコール遺跡群は3日券を買ったので、明日が最終日となります。
明日も早起きしてしっかり見学しましょう。

おやすみなさい

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-カンボジア
-,

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.