無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 10/3-16はヨーロッパ旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

イタリア

-,

10/18ヴェネツィアいちのレストランのパスタは安くて美味しい(Dal Moro's)

   

投稿日:2014-10-22 更新日:

10/18に、夜のヴェネツィアを歩いている続きです。

IMG_3208
↑ガラス製品

「犬シリーズ」を置いてあるお店を発見しました。

49ユーロなので、昼間ムラーノ島で見たもの(39ユーロ)よりもちょっと高いですね。

クオリティは同じくらいに見えました。

ムラーノ島の方がお買い得なのかも?

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

素晴らしいレストランの話

さて最後の夕食は、

ヴェネツィアいちのレストラン

に行ってみようと思います。

Dal Moro's - Fresh Pasta To Go
というお店です。

トリップアドバイザーで検索したら、ヴェネツィアのレストラン1191件中の1位がこのお店でした。
(2014/10/22現在では2位になっていました)

IMG_3209
↑レストラン

はい到着です。
サンマルコ広場の北東に歩いて数分の場所にあります。

看板が分かりづらい(出ていない?)ので、探すのに少し苦労しました。

店内は撮影禁止。

基本的に持ち帰りなのですが、店内に立ち食いスペースもありました。

店員さんが日本語で挨拶してくれました。

IMG_3210
↑夕食

ボロネーゼ 6ユーロ(≒840円)

本当にファーストフードです。
注文して会計しているうちに提供されました。
ペンネのボロネーゼ(ミートソース)です。

IMG_3212
↑夕食と運河

夜の運河を見ながら、ペンネを立ち食いしました。

IMG_3213
↑広場

やっぱりサンマルコ広場に来て、座って食べました。

美味しいペンネでした。

もちろん「ヴェネツィアで一番美味しい」という訳ではないと思いますが、味と値段と気軽さの総合力は、かなりよろしいかと思います。

それでトリップアドバイザーでも1位評価なのでしょうね。

IMG_3216
↑広場

サンマルコ小広場。
照明が多いので、夜景撮影はけっこう難しいです。

IMG_3219
↑橋

夜のリアルト橋。

IMG_3234
↑街並み

夜のサンジョルジョ・マッジョーレ教会。

IMG_3238
↑劇場

演奏の練習をしていました。
開演前でカーテンが開いていたので、少し見学する事ができました。

IMG_3240
↑街並み

私の好きな場所、サンマルコ運河沿いの道に来てくつろぎました。

「名所を見てまわる」とか「買い物をする」とかじゃなくて、「ヴェネツィアにいる」という事そのものを楽しんでいます。

IMG_3243
↑船

おっ、朝に見かけた豪華客船ですね。
次の町へ出航するところのようです。

IMG_3246
↑船

クイーンヴィクトリア号って、なんか聞いたことありますよ。
けっこう大きい船ですよね。

IMG_3252
↑船

行ってらっしゃい。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

夜のサンマルコ広場

IMG_3271
↑広場

サンマルコ広場のカフェでは、今日も生演奏が行われています。

それぞれのカフェにステージがあるのですが、
演奏がかぶらないように交互にしているようでした。

IMG_3273
↑お店

ヴェネツィアのミニチュアあれこれ。
一通り買って、自宅でヴェネツィアを作ってみたいですね。
でもお値段かなり高めだったので諦めました。

IMG_3279
↑自動販売機

IMG_3281
↑リアルト橋

IMG_3286
↑街並み

リアルト橋からの夜景は、抑えておくべきポイントですね。
ミニ三脚があるので捗ります。

参考記事:旅のための三脚を買った

IMG_3298
↑街並み

たっぷり観光したので、スーパーで買い物をしてから宿に戻りました。

 

おやつとお土産

IMG_3301
↑おやつ

エナジードリンクのFIRE-BIRD 0.44ユーロ(≒62円)
安くていいですね。
明日の早朝散歩の前に飲もうと思います。

IMG_3300
↑お土産

エナジードリンクのburn 0.97ユーロ(≒136円)
お酒のBELLINI3本セット 6.54ユーロ(≒916円)

カバンの残容量を見て、ギリギリまで詰め込めるように買いました。

という1日でした。
いやー、内容濃かったですねえ。

1日分で5記事も使ってしまいました。

でも実際に、とても充実していたと思います。

早朝散歩から始まって、買い物をして散歩もして、しっかりヴェネツィアを楽しみました。

やっぱヴェネツィアは楽しいですね。

理屈じゃないです。

楽しいものは楽しいんです。

ですが明日はいよいよ帰国日となります、、、

おやすみなさい

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-イタリア
-,

Copyright© 無職旅2 , 2019 AllRights Reserved.