無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/21はオフ会

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

マレーシア

ペナン島のビーチとか

   

投稿日:

********************
2012年5月14日 月曜日 ペナン島(マレーシア)

おはようございます。
9時ごろまで寝ていました。
久々にゆっくりと寝ることが出来た朝です。

DSC06732
↑街並み

朝方は雨が降っていたようですが、しっかりと晴れてくれました。

DSC06733
↑屋台

ダラダラと起きて、ダラダラと屋台で食事をして。
これも旅の醍醐味、、、、いや、これこそが旅の醍醐味ですね。

DSC06734
↑朝食

焼きそば 3リンギット(≒78円)
レッドブルはタイで買ったものです。

味はまずまずでした。

DSC06736
↑朝食

クレープ的な食べもの 0.7リンギット(≒18円)

中に甘いピーナッツソースみたいなのが塗ってあります。
今川焼きみたいな味でした。美味しかったです。

起きたばかりですが、まだなんか足取りが重いです。
レッドブルが効いてくるまで、2度寝しようと思います。
おやすみなさい。

DSC06738
↑おやつ

お昼頃に活動開始です。
レッドブルでダメならコカコーラ!と思ったのですが、
残念ながら品切れでした。

というわけでまったレッドブル。2.1リンギット(≒54円)

DSC06740
↑お店

服屋さんが多いです。

IMG_7447
↑街並み

IMG_7458
↑お店

これは中国のファーストフード店の真功夫ではありませんか!!
と思ったら、全然別のお店でした。

IMG_7459
↑街並み

あのでっかいビルの下がバスターミナルなので、そこに向かいます。

IMG_7461
↑上原のユニフォーム

IMG_7463
↑街並み

中心部はけっこう都会です。

DSC06741
↑バス

これでバトゥ・フェリンギという場所に向かいます。
2.7リンギット(≒70円)

お釣りは出ないみたいなので、細かいお金を用意しておいた方が良さそうです。

DSC06745
↑街並み

バスは冷房が効いていて快適です。

「冷房が効いている」なんて日本人からしたら当たり前のことですが、
東南アジアではそうじゃない事も多いんです。
マレーシアは近代的で快適です。

IMG_7470
↑街並み

というわけで、ジョージタウンから40分かけて、バトゥ・フェリンギに来てみました。

う~ん、、、

なんか寂れてませんか?

IMG_7477
↑ビーチ

肉眼で見える範囲では、海水浴客は3人くらいのようでした。

今はオフシーズンなのかな?
ちょっと寂しいですね。

IMG_7481
↑ビーチ

お店も閑散としています。

IMG_7483
↑ビーチ

ペナン島で最も美しいビーチらしいんですけどね、、、
海水もあまり透き通って見えません。
時期が悪かったのかなぁ。。

IMG_7498
↑街並み

せっかく水着を持ってきましたが、泳がずにそのまま戻ることにしました。

DSC06749
↑飲食店

DSC06751
↑昼食

マンゴージュース 5リンギット(≒130円)
マレーシア風チャーハン 5リンギット(≒130円)

その場で果物から作ってくれるだけあって、
マンゴージュースはメチャ美味でした!

チャーハンの方は普通でした。

DSC06753
↑バス

またバスでジョージタウンに戻ります。2.7リンギット(≒70円)

イスラム教の服装の女性もたくさん見かけます。
でもアラビア半島の方ほど、戒律は厳しくないように思います。
服装にしても行動にしても、ちょっとゆるいように感じます。

DSC06756
↑おやつ

ペプシツイスト 2.1リンギット(≒55円)
プリングルス 5.7リンギット(≒148円)

ビーチがガッカリだったので、少しやるせない気持ちになりました。
というわけで、プリングルスを食べながら部屋でダラダラする事にしました。

そしてブログを書いて現在に至ります。
数日ぶりにやっと現実に追いつきました。
今回はけっこう分量が多めでしたね。ちょっと疲れました。

さて、1日前にペナン島に到着したばかりですが、
今晩の飛行機でクアラルンプールに移動してしまいます。

ペナン島はゆっくり滞在すれば、きっと味が出てくると思うんですよね。
なので1泊2日だけで立ち去るのはかなり残念なところですが、
日程が残り少ないので、仕方ありません。
5/17の飛行機で帰国予定ですから。

ではシャワーを浴びたり荷物整理したりします。

次の更新はクアラルンプールか、もしかしたらさらに別の場所から、、、

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-マレーシア

Copyright© 無職旅2 , 2019 AllRights Reserved.