無職で海外とか国内を旅をしている人のブログでしたが個人事業主になりました 10月中旬は欧州旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

チェコ

-,

9/15クトナー・ホラのチョコレート博物館とかペンションとか

   

投稿日:

2022/9/15に、クトナー・ホラの町を散策している続きです。

ちょうどいいサイズの町なので、旧市街の観光スポットは徒歩でまわれます。

15:43、次の目的地に到着しました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

チョコレート博物館


↑博物館

こちらのチョコレート博物館です。


↑博物館

入館。

朗らかな兄貴(パヴェルさん)が案内してくれました。

ですが博物館というには、ちょっと小さいかなぁ……

 

手前がチョコレート屋さんの店舗で、

奥の小部屋(2畳くらい)が博物館となっています。


↑博物館

1926年ごろ、チェコのチョコは世界一だったという事を学びました。

戦争とかでその文化が途切れそうになったのを、頑張って復興させているそうです。


↑博物館

歴史的な展示が並んでいます。

例えば左下のチョコレート、75年経過しても状態を保っています。

温度や湿度をしっかり管理しているのと、高級な材料を使っているから、との事。


↑おやつ

種類別にいくつか試食させて頂きました。

100パーセントチョコレートは、とても苦くて刺激的でした(砂糖も入ってません)


↑商品

色々なチョコレートが販売されています。

これは(おそらく)普通のミルクチョコレート。


↑商品

こちらはヤギのミルクのチョコレート。

人形が並べてあって分かりやすいです。


↑博物館

たい焼きっぽくて面白いですね。


↑商品

ペースト状のチョコレート 135チェココルナ(≒810円)

記念にこれを買いました。

パンに塗ったりフルーツにかけたりして楽しめます。

 

色々とお話を聞いて、16:06に退館しました。

ありがとうございました。

 

クトナー・ホラ


↑街並み

少し自由時間ができたので、軽く散歩します。

そして見つけました! ブルチャーク!!!

 

ブルチャークとは発酵途中のワインで、この時期しか飲めない貴重なものでもあります。

チェコ政府観光局さんからのクエストでも、『ブルチャークを飲む』という項目がありました。

無事に発見できて良かったです。


↑お店

楽しみは後に取っておいて、今は散歩を楽しみます。

こちらは2014年に訪れたおもちゃ屋さん。


↑お店

残念ながらお休みでしたが、懐かしい気持ちになりました。

 

Penzion u Hradku


↑宿

16:10、予約してもらっていたPenzion u Hradkuに到着。

観光地のほぼど真ん中にあります。

素晴らしいロケーションです。


↑部屋

ホームステイ気分になれるような、温かみのある部屋です。

※宿泊費は未確認


↑部屋

もちろんトイレとシャワーもついてます。


↑部屋

バスタブまでありました!

旅疲れが溜まってきてるので、今晩はゆっくり湯船に浸かりたいです。


↑街並み

窓からの景色がこれ! 個人的にはとても熱いポイントです!

単に歴史的な雰囲気というだけでなく、この道を左に数分歩くと、聖バルバラ教会に行けるんです。

観光地のど真ん中、それでいて静かな環境がとても気に入りました。

 

17時からまた観光に出かけるので、それまで少し休憩しましょう。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-チェコ
-,

Copyright© 無職旅2 , 2022 AllRights Reserved.