無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです しばらくステイホーム

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

その他

-

ノートパソコンとデスクトップパソコンは性能が違います、という話 

   

投稿日:2021-03-30 更新日:

こんにちは。

動画編集を快適に行うために、つい最近、新しいパソコンを買いました。

あれこれ調べてちょっと詳しくなったので、せっかくだからブログ記事にしてみます。

『初心者ではないけど、そこまで詳しくない人』に役立てるかなあと思います。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

一般的な話


↑パソコン

一般的には、

『同じ値段のパソコンならば、ノートよりもデスクトップの方が性能が高い』

と言われています。

 

別の言い方をすると、

『同じ性能のパソコンならば、ノートよりもデスクトップの方が値段が安い』

と言われてます。

 

ですが個人的には、本当にそうなのかな? と疑ってる部分がありました。

 

実例(DELL)


↑ノートPC


↑デスクトップPC

これらは2021年3月30日時点での、DELLの公式販売ページの情報です。

ノートの方 デスクトップ
金額 142,980円 148,980円
CPU Core i7-10750H Core i7-10700F
メモリ 16GB 16GB
SSD 512GB 512GB
グラフィック GTX 1660Ti GTX 1660Ti

 

ほらね!

パっと見ほぼ同じスペックなのに、ノートの方が安いですよね!!

っていうかデスクトップの方はモニターも必要になるし、ノートの方がだいぶ安いですよね!!

 

と思ってました。

なので一昨年はノートPCを買ったんですけど、今思えばこの認識は少し間違ってました。

 

どういう事なのか

CPUを比較してみます。

ノートのCPUは、Core i7-10750H

デスクトップのCPUは、Core i7-10700F

「型番がほぼ同じだから、性能もほぼ同じだろう」

と思っていたのですが、実際はけっこう違ったんです。

 

ノートPCは本体が小さいから、熱くなりやすいんです。

さらに内蔵の扇風機も小さいから、冷やしにくいんです。

 

熱くなりすぎて壊れるといけないので、ノートパソコンのCPUは性能を控えめにしています。

この例だと、例えばデスクトップPCが100の実力だとしたら、ノートPCは90~50くらいの実力に抑えられています。

(CPU性能を調べるサイトで確認しました)

 

僕が把握してるのはCPUくらいですが、

おそらく他の部品も、だいたい同じような状況になっていると思います。

 

結論

同じ値段のパソコンならば、ノートよりもデスクトップの方が性能が高い

という事に疑いを持っていたけど、ちゃんと調べたらその通りだった。

 

補足

『だからデスクトップを買った方がいいよ!』という話ではありません。

ノートパソコンはコンパクトで持ち運びも楽なので、そういうメリットもたくさんあります。

今回の話は単に『(以前の僕みたいに)性能の勘違いしないほうがいいですよ』というだけの話です。

あとDELLは安いという話です。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-その他
-

Copyright© 無職旅2 , 2021 AllRights Reserved.