無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです しばらくステイホーム

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

ロシア

モスクワ⇒サンクトペテルブルク

   

投稿日:

7/9に、モスクワのアルバート通りを散策している続きです。

IMG_0054
↑街並み

賑やかで楽しいアルバート通り。

IMG_0056
↑屋台

お、これはKBAC(クワス)の屋台じゃないですか!
ちょうど飲みたかったところです。買ってみましょう。

IMG_0058
↑おばちゃん

生ビールみたいに容器に注いでくれました。
おばちゃんはテレやさんみたいで、カメラ目線はもらえませんでした。

DSC08025
↑おやつ

KBAC(クワス) 25ルーブル(≒63円)

ロシアの伝統的な飲み物?のクワスです。
微アルコール飲料のようです。

味は、、、、ビールとオレンジジュースを混ぜたような、、、
う~ん、、、あんまり美味しくないかも、、、

でもアルコールの量はちょうどよかったかもです。
(私はかなりお酒に弱いので)

IMG_0060
↑落書き

IMG_0062
↑似顔絵屋さん

10人以上はいたと思います。

IMG_0063
↑街並み

サンドウィッチマン(広告看板で体をはさんで歩く人)を頻繁に見かけました。

IMG_0066
↑ストリートパフォーマー

大きなシャボン玉を作っていました。

DSC08027
↑街並み

街頭チェス屋さん??

IMG_0071
↑似顔絵屋さん

そんな感じで、この日のモスクワ散策終了です。
軽めにしておこうと思ったのに、けっこう歩いてしまいましたねー。

DSC08028
↑地下鉄

荷物を預けてあるので、いちど宿に戻ります。
地下鉄駅の構造は、日本とはだいぶ違いますね。
複雑なので迷いやすいです。

DSC08030
↑おやつ

レモンティー 45ルーブル(≒113円)

18:00頃、宿に帰着。
ゆっくり休んだりブログを書いたり。

そして20:00頃、宿を出発しました。
オアシス・ホステルはいい宿でした。3泊4日、お世話になりました。

DSC08034
↑地下鉄

地下鉄でレニングラード駅に向かいます。

DSC08033
↑地下鉄

地下鉄駅の構内は、装飾に凝っている場所も多いです。

移動中、エスカレーターでちょっとよろけてしまいました。
これはヤバい、、、しっかり休養しないと。

DSC08035
↑駅

たぶんレニングラード駅のあたり。
でも現在地がどこなのか、サッパリ解りません。

地上も地下も、駅の構造がけっこう複雑なうえに、
案内表示がほぼ全てキリル文字なので、だいぶ迷ってしまいました。

そこらへんの警備員に自分のチケットを見せて、
日本語で道を尋ねまくりました。

DSC08038
↑駅

出発20分前に、目的の列車のホームに無事に到着。
ふ~、これで一安心です。
焦って急いで移動したので、かなり汗だくです。

チケットは、昨日この駅の窓口で購入済みです。
モスクワ⇒サンクトペテルブルク 062A 個室寝台 2201.9ルーブル(≒5548円)

DSC08046
↑おやつ

駅の売店で購入。
水 55ルーブル(≒138円)
コーラ 55ルーブル(≒138円)

コーラの値段もだいぶ幅がありますね。
宿で買ったのが一番安かったかも?(40ルーブル)

DSC08045
↑車内

今回も4人1室の寝台を利用します。
サンクトペテルブルクに帰る親子と一緒でした。
お母さんは、サンクトペテルブルクの何かを卒業した音楽家だそうです。
たぶんかなり凄いのだと思います。

DSC08044
↑車窓

出発間際、お父さんらしき人とバイバイ。

DSC08047
↑車内

21:00、定刻どおりにモスクワを出発です。
同室のお母さんの話によると、モスクワとサンクトペテルブルクは、
全然雰囲気が違うそうです。
サンクトペテルブルクの方が静かで美しくて、だいぶいい町とのことです。
楽しみですね。

疲れと時差ボケのため、私は一瞬で寝てしまいました。

細部の作りがちょっと違いますが、
いつも乗る寝台列車とおおむね同じです。
それなりにリラックスして寝られました。

おやすみなさい

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-ロシア

Copyright© 無職旅2 , 2021 AllRights Reserved.