無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです しばらくステイホーム

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

ロシア

モスクワ到着

   

投稿日:

7/6に、モスクワの空港から町中に移動する続きです。

DSC07877
↑車内

アエロエクスプレスで町中に向かいます。
広くて快適な席です。

DSC07879
↑景色

上空から見て思いましたが、モスクワは木が多い印象です。

DSC07882
↑駅

30分ちょいで、国鉄ベラルーシ駅に到着。
多くの人で賑わっています。
天気が良いということもあり、日本の初夏みたいな暑さです。

IMG_9495
↑カフェ

ここでロシアの基礎データを。

国名:ロシア連邦
面積:日本の45倍くらい(世界一大きな国)
人口:1億4000万人くらい
首都:モスクワ
言語:ロシア語(英語の通用度は日本以上に低いかも?)
通貨:ルーブル(1ルーブル ≒ 2.45円)
治安:あまり良くないという噂、テロ等の心配もある

その他:
ビザを取るのが非常に面倒くさい国、自由旅行できない国、
なんていうイメージがありましたが、実際はそうでもないと思います。
(この記事:ロシアビザの申請もご参照ください)

IMG_9499
↑街並み

歩いて宿探しです。

IMG_9500
↑街並み

綺麗な街並みですねー。モスクワは予想以上にいい町です。
ロンドンとかパリと比べても遜色ないのでは?

IMG_9505
↑装甲車?

IMG_9507
↑街並み

あと、数分に1回のペースで天使(のように美しい人)とすれ違います。

DSC07885
↑街並み

なかなかいい雰囲気です。

が、なかなか宿が見つかりません。。
困ったなぁ。

だいたい宿は予約しないで旅しているので、
無事にチェックインできるまでは、けっこう不安な気持ちで歩いています。
疲れたなぁ、、、早く休みたいなぁ。。

オアシス・ホステルという宿を探しています。
地球の歩き方の地図だとこのあたりなのですが、
それらしい建物が見つからず、何周もしてしまいました。

DSC07888
↑宿の入り口

やっと発見です!
ドアにちょろっと看板がついていました。

チャイムを押して入室。

DSC07889
↑ロビー

こんな感じでした。
居心地の良さそうな宿です。
レセプションのお姉さんは、それなりに英語が通じました。

DSC07891
↑部屋

4人1室のドミトリーです。
料金は906ルーブル(≒2265円)。
(クレジットカードで支払ったので、手数料3%が含まれた値段です)

無線LANも使えるし、ロケーションも良いし、気に入りました。
ここを拠点としてモスクワ観光しようと思います。

でも宿のお姉さん、
「レギストラーツィア(外国人の滞在登録)?別に不要でしょ?問題ない問題ない!」
って言ってるんですよね。本当かなあ?
ちゃんと自分で調べて手を打った方がいいかも。

DSC07895
↑街並み

しばらく休憩してから、ちょっとだけ散策。
疲労も溜まっていますし、軽めにしておきます。

IMG_9512
↑看板

寿司???もはや原型をとどめていないですね。。

IMG_9525
↑街並み

たぶん有名な赤の広場のあたり。
宿から徒歩15分くらいです。

IMG_9526
↑門のあたり

やたら混んでいますね。
また明日、改めて来ることにしましょう。

IMG_9528
↑街並み

DSC07897
↑夕食

宿の近所のサブウェイにて。
サンドイッチ 150ルーブル(≒375円)
ペプシ 70ルーブル(≒175円)

別にこれが食べたかったわけではないのですが、発音が簡単そうなメニューを選びました。
ロシア語でのやりとりはかなりの難易度でしたが、なんとか無事に注文できました。

DSC07899
↑おやつ

水 30ルーブル(≒75円)

そして部屋に戻って、早めに横になりました。

イルクーツクとは5時間の時差ですので、
モスクワはまだ21時でも、体感的にはもう2時です。

レギストラーツィア(外国人の滞在登録)のことはちょっと心配ですが、
宿は居心地よいし、見所も多そうなので、モスクワ観光が楽しみです。
明日からぼちぼち歩き回ってみようと思います。

おやすみなさい。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-ロシア

Copyright© 無職旅2 , 2021 AllRights Reserved.