無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 7月はタイ旅します

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

ロシア

ロシアビザの申請(東京のロシア大使館で個人申請した体験談)

   

投稿日:2012-06-08 更新日:

本日、無事にロシアの観光ビザの申請をしてきました。

え?こんなに簡単でいいの?(しかも安いし)

という感想です。
というわけで、今日はロシアビザについての記事です。
(この記事の下の方に要約を載せましたので、お急ぎの方はそちらをご覧ください)

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ロシアビザ申請の体験談

バウチャーと申請書(TravelRussia.su)

2012.06.07(木)
あれこれ調べた結果、TravelRussia.suというサイトで、
必要書類を入手できるらしいと知りました。

必要事項を記入して、クレジットカードで599ルーブル(≒1452円)を支払ったら、
ものの数分でPDFファイルが作成されました。

120607バウチャー
↑バウチャー?

どうやらこれが、ロシアビザ申請に必要な書類のようです。
本来は旅行会社を通じて、移動やら宿泊やらの全行動を確定させたうえで、
数日間と高いお金をかけて入手するものらしいのですが、、、

やけにあっさりだし、料金も安いし、、、、これで本当に大丈夫なのかな?
噂ではバウチャーとインビテーションが必要らしいのですが、
この1枚の紙で、その両方を記しているんですかね??

あまりにも簡単に簡単なので、ちょっと不安に感じるくらいです。

120607書類
↑ビザ申請用紙

続いて、在日ロシア大使館のHPからビザ申請用紙をダウンロードして、
必要事項を記入して写真を貼り付けました。
これは特に気になることもありませんでした。
(ミャンマービザ申請時は、目とか肌の色を記入する欄があってビビリましたが)

東京のロシア大使館へ

2012.06.08(金)
上記2つの書類とパスポートを持って、ロシア大使館までお出かけです。
久々にラッシュ時の電車に乗ったので、そこそこ疲れました。
(念のため各書類ともコピーをしておきました)

DSC07050
↑街並み

地下鉄日比谷線の神谷町駅で下車。
東京タワーはやっぱりかっこええのう。

DSC07053
↑ビザ申請所入り口

駅からロシア大使館までは、徒歩10分くらいでしょうか。
警察が多くて、なんだかものものしい雰囲気です。
(他の人のブログを見ると、いつもこんな感じらしいです)

DSC07054
↑番号札

ビザ関連業務は、9:30スタートのようです。
私は9:36頃に入館したのですが、番号札は11番でした。

DSC07055
↑料金表

私は観光ビザを申請します。
2週間後の受け取りなら、無料でいいみたいです。
1週間後なら4000円、翌々日なら8000円、翌日なら24000円と、
急げば急ぐほど高くなるシステムのようです。

DSC07056
↑窓口

15分くらい待って、自分の順番が来ました。
列の進み方は、ややゆっくりめな感じです。

イギリス王室みたいに上品な係員さんたちが好印象です。
さすがロシア大使館。

さて、無事に受け取ってもらえるか、、、、ちょっとドキドキしながら書類を提出しました。
ガチャコンガチャコンと、スタンプらしきものを捺しています。

ウケトリワ イツ ニ シマスカ?

おおっ!
無事に受理してくれたみたいです!!

6月22日(金)に受け取ることは出来ますか?

ハイ ダイジョブ デス

ロシアの祝日を挟むようですけど、6月22日で本当に大丈夫ですか?

キョワ ロクガツロクニチ デ ニシュカンゴ ハ ロクガツニジュニニチデス
ダカラ ダイジョブ デス


というやり取りをして、控えの紙をもらいました。
とても丁寧に上品に対応して頂けました。

2週間後の受け取りは無料なのですが、一応支払い窓口に並ぶ必要があるみたいです。
そこで処理をして黄色の紙をもらって、無事に手続き完了です。

いつの間にか20人以上の人がいて混雑していました。
早めに行った方が良さそうですね。

帰路

DSC07059
↑木村屋

J('ー`)し カーチャン甘いものが食べたいわ

っていうリクエストがあったので、わざわざ銀座に立ち寄りました。
そしてかの有名な木村屋に来てみました。
ここって地価が日本で1番目くらいに高いんですよね。

DSC07060
↑お土産

クリームパンとかあんパンとか。
これで1060円もします。さすが高級店ですね。

味もさすが高級店でした。
コンビニで売ってるあんパンとは、全く別の食べ物です。
無駄な空洞が無く、ギッシリ詰まったあんが美味しかったです。

という感じの半日でした。
無事にビザ入りのパスポートを受け取るまでは安心できませんが、
普通に受理してくれましたし、たぶん大丈夫でしょう。

追記
この2週間後に無事にロシアビザを受け取る事ができました。

いやー、これで一安心です。
ロシアはビザ取るのがかなり大変だと思っていたのですが、
こんなにもあっさりと、、、しかも安価で出来るとは、、、

入出国日もキッチリ守らないといけないと思っていたのですが、
実はそれも大丈夫みたいです。

あまり極端にずらすとマズいかもしれませんが、
「申請入国日の1日後に入国 ⇒ 申請出国日の3日前に出国」
くらいなら特に問題無いみたいです。
(でもこれは噂なので、自分で確かめてみようと思います)

追記
私は申請した入国日ピッタリに、ロシアに入国しました。
出国は申請日よりも4日前でしたが、特にトラブルはありませんでした。

 

ロシアビザ申請の感想

というわけで、

ロシアのビザ申請は大変だー

と思っていたのですが、

それほどでもなかったよ

というのが今日の結論でございます。
私も事前はけっこう不安でしたので、この記事が誰かの訳に立てば幸いです。

ちなみにそれでも不安な人、面倒だという人、遠方の人などは、
代理店にお願いするという手もあります。
「ロシアビザ 代行」で検索すると、たくさんヒットします。
手数料の相場は1万円くらいのようです。

ロシアビザ申請方法のまとめ

【ロシアビザ取得の要約】
1.バウチャーの入手
TravelRussia.suというサイトにて。599ルーブルをクレジットカードで支払う。

2.ビザ申請用紙の入手と記入
在日ロシア大使館のHPから、申請用紙をダウンロードして記入して写真を貼る。

3.在日ロシア大使館に行く
上記2つの書類(バウチャー、ビザ申請用紙と写真)とパスポートを、
ロシア大使館のビザ窓口に提出する。
パスポートは預ける。

4.再び在日ロシア大使館に行く
ビザの入ったパスポートを受け取る。
【要約終わり】

(注1)上記内容はあくまでも私の体験談ですので、最新の正式な情報は、
しかるべき場所で確認してください。
【追記】2013年6月時点で、この方法でビザ取得できたそうです(わかさん、情報提供ありがとうございました)
【追記】2013年9月時点で、この方法でビザ取得できたそうです(M@Nさん、情報提供ありがとうございました)
【追記】2015年5月時点で、この方法でビザ取得できたそうです(Mihoさん、情報提供ありがとうございました)

(注2)「上記ビザ取得方法は違法行為ではない」という認識で記事を書きましたが、
もし問題がありましたらご指摘ください。

 

おまけ ロシア旅のお役立ちリンク集

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-ロシア
-, , ,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.