無職で海外とか国内を旅をしている人のブログでしたが個人事業主になりました 次の旅は2023年初旬かな

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

ニュージーランド

タウポ散策3 蜂蜜とか

   

投稿日:

12/21に、フカ・プロウン・パーク(エビ園)で楽しんでいる続きです。

DSC00627
↑無職とエビ

IMG_0964
↑謎のポール

IMG_0965
↑謎のポール

DON'T PUSH(押すなよ)

と書いてあります。

IMG_0966
↑謎のポール

ちべたい。

IMG_0967
↑エビ看板

Fun

って、本当に楽しいですコノヤロー。

IMG_0968
↑エビ園

遊具とかちょっとしたアスレチック場などもあり、
子供がかなり楽しめそうな施設です。

IMG_0970
↑エビ

釣堀とは別の場所で、大きなエビの養殖もしていました。

DSC00628
↑エビ看板

IMG_0978
↑足湯

なんと足湯まで。

DSC00631
↑レストラン

園内を一回りしたあとは、川の見えるレストランで一休み。

DSC00633
↑昼食

もう15:30ですが、ここで昼食を頂きました。
エビカレー 24.5NZドル(≒1470円)

クセの無いタイ風カレーっぽい味でしたが、これが猛烈に美味かったです。
ほんのり甘くて、コクがあって。
シェフにお礼を言いたいレベルの美味しさでした。

DSC00635
↑エビ園

そんな感じで、2時間くらいフカ・プロウン・パークを満喫しました。
超楽しかったです。
あまりにも楽しかったので、去り際に敬礼してしまいました。

DSC00640
↑道

帰路につきます。
でも町までけっこう遠いんですよねー。面倒くさいー。

バスもあるみたいなのですが、詳細が良くわからなかったし、
健康と節約を考慮して歩くことにしました。

DSC00641
↑ハニー・ハイブ

今日の第3の目的地の、蜂蜜センターです。

DSC00644
↑アイス売り場

おばちゃんはこれとこれが好きなのよー。
どっちが好きかは難しくて決められないのよー。

なんてやり取りをしながら、アイスクリームを購入。

DSC00645
↑おやつ

蜂蜜の入ったアイスクリーム 4NZドル(≒240円)
爽やかなのにねっとりした甘さの、美味しいソフトクリームでした。

DSC00647
↑店内

各種蜂蜜グッズが置いてあります。
キウイ&蜂蜜ティーってどんな味なんでしょうね。

DSC00648
↑店内

いい感じの商品が盛りだくさんです。
これが旅の後半だったら、かなり買い込むところだったのですが、
まだ先も長いので断念しました。

DSC00650
↑店内

この色と形状は、、、

DSC00651
↑店内

蜂が蜂蜜をつくる様子も
展示されています。
何匹か逃げ出しているのが気になりましたが。。

DSC00653
↑車内

カリフォルニアから来たという老夫婦。
道案内を兼ねて、1kmくらい乗車させて頂きました。

IMG_0980
↑景色

いいですねー。大自然いいですねー。

IMG_0981
↑馬

撮られ慣れているのか、ピタっと止まってくれました。

IMG_0986
↑街並み

高台にある家。
こんな別荘が欲しいものです。

DSC00809
↑景色

そろそろ町です。
遊歩道よりは歩きやすいものの、アップダウンが多くて疲れました。

IMG_0988
↑標識

やっと町まで戻ってきました。
こういう造形のセンス、いいですね。

DSC00658
↑宿の屋外スペース

エビ園から2時間くらい歩いて、ようやっと宿まで帰ってきました。
疲れたー。オレンジジュースが美味しいです。

そんな感じで約6時間にわたるタウポ散策が終了です。
色々盛りだくさんで楽しかったです。

もうちょっと奥まで行くと、ダムとか噴煙とかも見学できるみたいなのですが、
自分の体力と行動パターンだと、これくらいでちょうど良かったです。

DSC00660
↑夕食

数日前に買ったドリトスの残り物。
エビカレーが美味しかったし、今日はこれで十分です。

そしてブログを書いて現在に至ります。
現在23:05です。

8人部屋でしたが、いつの間にか他の皆さんはチェックアウトしていて、
今日は私1人で宿泊します。
静かにゆっくり寝られそうです。
昼間たくさん歩いて疲れたから、ちょうど良かったです。

おやすみなさい。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-ニュージーランド

Copyright© 無職旅2 , 2023 AllRights Reserved.