無職で海外とか国内を旅をしている人のブログでしたが個人事業主になりました 次の旅は2023年初旬かな

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

ニュージーランド

カイコウラ散策

   

投稿日:

12/17に、朝食を食べたあとからの話です。

DSC00353
↑謎のゲーム盤

DSC00748
↑街並み

11:00頃から外出。

DSC00355
↑iSITE

いわゆるインフォメーションセンター。
明日は次の町(ウェリントン)に行こうと思っています。
ここでバス、フェリー、宿の手配ができました。
係員もとても親切丁寧で助かりました。

IMG_0540
↑バギー

IMG_0542
↑街並み

今日の天気は曇り。

IMG_0553
↑馬

IMG_0558
↑展望台

まずは丘を登って、展望台に来てみました。

DSC00756
↑景色

なかなかいい眺めです。
そして今日から、NEX-5も活用する事にしました。
ちょっと色が淡いかな?

IMG_0561
↑花

IMG_0564
↑謎の実

こぶしよりもちょっと大きいくらいです。

IMG_0566
↑謎のマシン

IMG_0570
↑林道

こんな道を歩いて、島の反対側まで歩きました。

IMG_0578
↑謎の花

ちょっと毒々しい感じの色。

IMG_0584
↑遊歩道入り口

謎の人形がお出迎え。

IMG_0601
↑3カモ運転

IMG_0603
↑謎の漂流物

ゴム?ワカメ?

潮がひいている時だけ、海岸沿いを歩く事ができます。
オットセイのコロニー(営巣地)があるらしいです。

IMG_0626
↑オットセイ

いたーーーー!!!!

大量のオットセイが寝ていました!!!!

IMG_0608
↑オットセイ

これは可愛い。
でもあまり近寄ったり、昼寝の邪魔をしてはいけません。

IMG_0615
↑オットセイ

あまりにも脱力して寝ているので、
生きているのか死んでいるのか分からないくらいです。

IMG_0622
↑オットセイ

オットセイといっても、
「大将!そろそろ限界です!」とか話したりしません、もちろん。

IMG_0633
↑オットセイ

ちょっと威嚇されました。

IMG_0646
↑海岸沿い

そんな感じでオットセイの見学終了。
オットセイ好きな人は、一生に一度は来て欲しい場所です。

IMG_0651
↑草むら

見過ごすところでしたが、よく見るとオットセイが寝ていたりします。

IMG_0654
↑羊

IMG_0655
↑寒そうな羊

IMG_0656
↑鳥

あまり警戒心が強くないみたいで、すぐ近くに降りてきたりします。

IMG_0659
↑鳥

ちょっと憎たらしいお顔。

IMG_0664
↑家

おしゃれな家が多いです。

IMG_0665
↑家

日本の家みたいな感じです。

IMG_0667
↑海岸

発掘作業中?

というわけで、約4時間にわたるカイコウラの散歩が終了。
なかなか楽しかったです。

DSC00358
↑夕食

昨日買ったオレンジジュースとドリトスとパンケーキみたいなパン。

そしてシャワーを浴びて洗濯して、ブログを書いて現在に至ります。
あ、もう21時なのか、、、外が明るいからまだ19時くらいかと思ってました。

超感動した!
という程ではありませんでしたが、散歩とオットセイは、なかなか楽しかったです。
やっと旅らしくなってきたかも。

明日は午前中のバスで、首都のウェリントンに向かいます。
今日は読書でもして、早めに寝ます。
おやすみなさい。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-ニュージーランド

Copyright© 無職旅2 , 2023 AllRights Reserved.