無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです しばらくステイホーム

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

スペイン

グラナダ1

   

投稿日:

*********************
2010年10月13日 水曜日 電車の中(スペイン)

おはようございます。

P1290567
↑寝台

バルセロナからグラナダに移動する夜行寝台列車の中です。
超絶に快適です。
味をしめました。
もう、夜行バスに乗りたくないです。

P1290575
↑食堂車

でも4回くらい、人の出入りがありました。
10回くらい起きてしまいました。

深夜2時ごろ、喉の渇きに耐えられず食堂車に。

P1290576
↑おやつ

オレンジジュース 2.5ユーロ(≒288円)

そういえば中国でもこんな事あったなぁ。
夜行列車の食堂車で、たどたどしい中国語でコーラを買った気がします。
そのときと比べると、だいぶ言葉が通じます。

IMG_6219
↑駅

8:50ごろ、グラナダ駅到着。
自分の上のベッドに、120kg超級の男が上がろうとしたときは、
ちょっと心配でしたが。

IMG_6235
↑人

まずは宿探しです。

IMG_6237
↑顔

南に来たのに、ちょっと肌寒いです。
標高600m以上あるようです。

IMG_6240
↑顔

裏は空洞でした。

P1290587
↑朝食

オアシスという宿にしました。
ドミトリーが一泊15ユーロ(≒1725円)。

チェックイン前なのに、朝食を食べさせて頂きました。
ラッキー。

IMG_6251
↑街並み

休憩した後、町の散策にでかけました。

P1290598
↑郵便局

不要な荷物を日本に発送しに。
案内係の人は英語が話せました。

P1290590
↑たぶんポスト

P1290593
↑発送物

使い終わったのが、イギリス、フランス。
行こうと思ったけど諦めたのがスイス。
もう一回行こうと思ったけど諦めたのがドイツ。
後は凱旋門賞のパンフレットとか。

封筒は郵便局で購入できました。1ユーロ(≒115円)

全部で3330グラムで、送料は34.5ユーロ(≒3968円)でした。
ちなみに安い手段です。
高い手段だと、50ユーロちょいします。

これで荷物がだいぶ軽くなった。
3300グラムの軽量化は、だいぶ大きいです。

P1290597
↑パンフレット

こちらでも、携帯電話の本体価格ゼロ円みたいな商売方法があるんですね。

P1290603
↑看板

日本語情報センターだそうで。

IMG_6254
↑情報センター内

やや辛口な日本語で、親切に色々と教えていただきました。
裏路地には首絞め強盗がいるから注意、だそうです。

「アルハンブラ宮殿に行きたいの?
当日券は、もう売り切れてると思うよ。
前売り券は日曜日まで完売だよ。
明日の朝、7:00くらいからチケット売り場に並べば入場できるかもね。」

アルハンブラ宮殿、そんなに混雑してるんですね。
情報ありがとうございました。

P1290607
↑街並み

IMG_6256
↑街並み

壮絶なアイスクリーム。

IMG_6255
↑看板

両替屋さん。
「変更」ってのは誤訳のような気が。

P1290604
↑部屋

清潔で快適です。
無線LANも使えるし、かなりいい宿です。
オススメです。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-スペイン

Copyright© 無職旅2 , 2021 AllRights Reserved.