無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/2-15は東欧に行ってきます

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

中国

6/17上海で南京東路のホテルに移動 繁華街付近に泊まると楽しいです

   

投稿日:2017-06-20 更新日:

2017年6月17日 土曜日 上海(中国)

おはようございます。

観光最終日の朝になりましたが、特に焦らずゆったり過ごしました。

上海 ブルーマウンテン 虹橋 ユースホステルに泊まっています。

宿そのものは良いのですが、繁華街から遠いのが寂しいので、中心部の宿に移動する事にしました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

上海中心部の西よりの場所


↑街並み

10:30くらいにチェックアウト。

宿の近所はこんな感じです。


↑自販機

おおっ、これは噂に聞いていた『オレンジジュースをその場で絞って作る自販機』ですね。

地下鉄で人民広場まで移動します。4元(≒64円)

 

南京東路


↑街並み

人民広場駅で降りて、南京東路に出ました。

活気がありますねー。

「たまには朝マックでもしようかなー」と思ったのですが、よく考えたら昨日の朝食もマクドナルドでした。

 

この勘違いの理由は『体感時間が長くなっている』という事ですから、充実して旅を楽しめているという何よりの証拠ですね。

とても良い事です。(もしかしたら、単純にボケてるだけかもしれませんが)


↑お店

行列のできるお店がありました。


↑街並み

色々あって、やっぱり楽しいエリアです。

 

で、予約した宿を探しているのですが、またしても見つからないんですよ。

Agodaで予約したのですが、『ホテル情報画面の地図』と『予約確認画面の地図』が違いまして。

「どっちが正解なのかなー」と思って探し歩いたのですが、結論としては両方間違っていました。

 

ホテル


↑ホテル

でも住所表記は正しかったので、なんとか辿り着きました。

シャンハイ チュンシェンジャン ホテルです。

って、これはいい方向に予想を裏切られましたよ!

 

『繁華街から近い』と思っていたら、『繁華街のすぐ脇』でしたから。

正面の建物の左側です。

南京東路と江中路の交差点のすぐ近所です。


↑部屋

シングルルームで、175元(≒2,800円)でした。

日本の普通のビジネスホテルみたいな内装です。

最終日なので、ちょっと贅沢してみました。


↑部屋

トイレ・シャワーは部屋内にあって、アメニティ類も一通りあります。もちろんWi-Fiも部屋で使えます。

これまでの宿に比べると値段は高いですが、この場所でこの内容は大満足です。

バックパッカーだけでなく、普通の旅行者にも強くオススメできます。

 

昼の上海散歩


↑お店

一休みして、12:20くらいから外出しました。

ホテルの目の前にコンビニがあって便利です。


↑商品

可愛いパッケージのコーラです。

が、冷えてなかったので買いませんでした。


↑おやつ

紅茶 4.8元(≒768円)

これもパッケージが気に入ったので買ってみました。

 

ところで朝から食事してないのでお腹が減りました。

トリップアドバイザーでチェックした、ウイグル系料理のお店に行こうと思います。

南京東路の近所にあります。


↑建物

と思ったら、ビルそのものが工事中でした。

『目当てのお店に行けない率』が高いですねぇ……

でも気を取り直して、しっかり観光しましょう。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-中国
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.