無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 12/26-1/12はイタリア旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

ロシア

-, , ,

12/10スーズダリの世界遺産スパソ・エフフィミエフ修道院とか町歩きとか

   

投稿日:2017-12-12 更新日:

2017年12月10日の昼過ぎに、スーズダリを散策している続きです。

世界遺産のスパソ・エフフィミエフ修道院を見学しています。

その中のスパソ・プレオブラジェーンスキー聖堂に入りました。

見学を終えて出ようとしたら、牧師さん(?)が5人くらい入ってきて、歌を披露してくれました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

スパソ・エフフィミエフ修道院

↑聖堂

歌を聞いて身震いしたのは生まれて初めてかもしれません。

歌が上手いうえに聖堂の反響もあって、神秘的な感じさえしました。

「生歌でこんなふうになるの!?」って驚いちゃいました。

そこらへんは後日アップする動画でレポートますので、合わせてご覧いただけると嬉しいです。

 

動画

アップロードしました。生歌やっぱり凄いです!

他のロシア動画とか、チャンネル登録もぜひぜひよろしくお願いします!

 

↑修道院

敷地内には見学スポットがいくつもあるので、順番に見てまわります。

↑展示

色々な展示室があるのですが、残念ながら内容はよくわかりませんでした。

基本的にはロシア語ですので。

(たまに英語の解説も併記されています)

↑展示

ソ連っぽいポスターです。

↑展示

別の建物に入りました。

どうやらここは宝物館のようです。

↑修道院

↑展示

門の上の展示室です。

内容はよくわかりませんが、武器の展示はなんかいいなあと思います。

↑商品

門に売店が併設されていました。

↑商品

可愛いですね。

値段は確認しませんでしたが、ちょっと欲しくなりました。

↑商品

これも可愛いです。

手作りっぽい暖かさを感じます。

 

↑商品

う~ん……

これはもしかして怖い人形なのでしょうか???

ぐりとぐらみたいな生物が、人間の頭っぽいのを抱えていますが……

↑展示

城壁の中です。

これは門を開閉する展示かな?

そんな感じのスパソ・エフフィミエフ修道院の見学でした。

色々と静かに見学できてよかったです。

私のお気に入りは、『歌』と『綺麗な敷地』です。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

スーズダリ散策

↑街並み

この修道院は町の北の端にあります。

町中を歩いて、中心部の方へ行きましょう。

今日の気温は分かりませんが、やっぱりけっこう寒いです。

川もしっかり凍ってます。

上に乗っても大丈夫かな???

↑橋

川を歩いてみました。

真ん中くらいまで行ってみたのですが、足元から嫌な音がしたので、急いで引き返しました。

氷が割れたら大変な事になりますからね。

↑街並み

この家はホテル(民宿)のようです。

おじさんにジェスチャーで「泊まっていきなさい」と言われました。

でも今日はモスクワに行くつもりなので、お断りしました。

 

動画

この記事の動画ですので、合わせてご覧いただけると嬉しいです。

川で焦ってるところとか、おじさんとの意思疎通が見どころです。

他のロシア動画とか、チャンネル登録もぜひぜひよろしくお願いします!

 

↑犬

地球の歩き方にはこう書いてあります。

『中世の雰囲気を残したロシアの田舎町を見たかったら、このスーズダリに勝る場所はないだろう』

 

中世っぽいかどうかは分かりませんが、適度な田舎っぽさは納得できました。

こういう町を散歩するのは楽しいですね。

たまに犬が近寄ってきたりします。

ポーランドのザリピエ村を散歩したときの事を思い出しました。

↑雪だるま

髪型みたいなのも作られていました。

↑修道院

気になる建物はたくさんあるのですが、時間の都合上スルーしました。

体力的な都合もありますね。

寒いなかたくさん歩いたので、そろそろ休憩したいです。

↑雪だるま

やっとこさ町の中心部まで歩いてきました。

けっこう疲れました。

 

昼食

↑昼食

ハルチェーヴニャというお店に入りました。

地球の歩き方に載っていて、ラザルス教会の隣にあります。

 

サーモンフライ 450ルーブル(≒855円)

蜂蜜のビール 56ルーブル(≒106円)

ビールは甘くてサッパリスッキリで、とても美味しかったです。

こういうの好きです。

サーモンフライも普通に美味しかったです。

日本人の口にもよく合う味付けだと思います。

↑飲食店

カメラのレンズが結露してるので、モヤモヤっとしてしまいました。

とても居心地がよく、しっかり休憩できました。

チップも差し上げました。

↑売店

食事が終わったところで、再びスーズダリ散策スタートです。

お腹もふくれて元気になりました。

これはさっき飲んだ蜂蜜ビールの売店だと思います。

スーズダリのご当地酒です。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-ロシア
-, , ,

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.