無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 12/2-14は真冬のロシア旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

ロシア

12/8北極圏の町ムールマンスク楽しかったです。カニグラタン大好き

   

投稿日:2017-12-10 更新日:

2017年12月8日 金曜日 ムールマンスク(ロシア)

おはようございます。

北極圏の町、ムールマンスクでの滞在を楽しんでいる日々です。

6時に起床しました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

朝食

↑朝食

Economy Hotel Vectorに泊まっています。

宿の無料朝食(クレープみたいな料理)と、昨晩買ったカップ麺を食べました。

↑朝食

小魚はしょっぱかったので、ラーメンの具にしました。

美味しかったです。

 

チェックアウト

↑骨?

10:00に宿をチェックアウトしました。

スタッフの方は英語は全然通じませんでしたが、暖かく親切に対応してくれて、快適に滞在できました。

また来たいです。

↑街並み

ムールマンスク楽しいのですが、全体の日程を考えると、そろそろモスクワに帰らないといけないです。

ちょっと寂しいです。

↑バス

大通りに出て、トロリーバスの4番に乗りました。

28ルーブル(≒53円)

 

ムールマンスク駅前

↑街並み

ムールマンスク駅前でバスを降りました。

少し時間があるので、駅前を散歩してみます。

↑街並み

10:30くらいですが、遠くの空がやっと明るくなってきました。

北極圏の冬はこんな感じでございます。

ここら辺を散策しましたが、特にグっとくるものは見つかりませんでした。

↑お店

マクドナルドが入ってるショッピングセンターに入りました。

私はサーミ族関連のお土産物が欲しかったのですが、それは見当たりませんでした。

でもムールマンスク関連のお土産はたくさん置いてあったので、良い場所だと思います。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

昼食

↑昼食

昨日と同じ、駅の近所の食堂に入りました。

カニグラタンみたいな料理 180ルーブル(≒342円)

予告通り2日連続で食べてしまいました。

カニがぎっしり入っていて、とても美味しいです。お気に入りです。

↑売店

船とか見に行きたかったのですが、残念ながらタイムアップです。

駅前からバスで空港に移動します。

 

ちなみにこういう売店って、ウオッカを売ってるイメージがありませんか?

それで酔っぱらったおっちゃんが楽しそうにしてるイメージとか。

でも実際のところ、今のロシアでは法的にダメみたいで、お酒類は売っていませんでした。

↑ミニバス

マルシルートカ(ミニバス)の106番に乗りました。

86ルーブル(≒163円)

あれ? 空港から来たときはもっと高かったぞ?

荷物代が入っていたのか、それとも別の理由があったのか。

 

11:30にムールマンスク駅前を出発しました。

途中の幹線道路沿いは、けっこうお店が多くありました。

駅前よりも発展してる印象です。

 

ムールマンスク空港

↑空港

約1時間で、ムールマンスク空港に到着しました。

↑空港

空港内にも売店がいくつかあって、お土産物とかを売っています。

↑空港

RED WINGSに乗ります。

スカイスキャナー で検索して予約して、ムールマンスク⇒モスクワが4185ルーブル(≒7,952円)でした。

安い日ならこの半額くらいなので、ちょっと悔しいです。

でも自由にスケジュール組んで楽しく過ごせたので、全然問題ありません!

 

ちなみに空港内の電光掲示板は何も表示されていませんでしたが、

その前で謎のおばさまが楽器を演奏していました。

謎です。

↑空港

こぢんまりとした空港です。

一応、ノルウェーへの国際線もあるっぽいのですが。

空いていたので、チェックイン手続きは一瞬で完了しました。

↑空港

空港内を少し散策したら、絵のコーナーがありました。

やたらと巨大生物が描かれてるんですけど、流行ってるんですかね???

それともそういう伝説があるのかな?

↑商品

プーチン大統領グッズも、多く見かけました。

カッコいいですね。

↑おやつ

コカコーラ 60ルーブル(≒114円)

ではそろそろフライト時間です。

さようならムールマンスク!!

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-ロシア
-,

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.