無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/5-15は台湾旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

ロシア

-, , , , ,

12/9モスクワ⇒ウラジーミル(シベリア鉄道)、『黄金の環』の町たちを見学します

   

投稿日:2017-12-11 更新日:

2017年12月9日の昼過ぎに、モスクワのヤロスラヴリ駅に来た続きです。

これからウラジーミルという町に移動します。

http://pass.rzd.ru/

チケットはこのサイトで予約しました。

タブレットの予約画面とパスポートを見せて、無事に乗車できました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

シベリア鉄道

↑電車

特に意識しませんでしたが、実はシベリア鉄道の路線でしたね。

なんか嬉しいです。

モスクワからウラジーミルまでは170kmくらいなのですが、雰囲気を味わいたくて寝台列車にしました。

 

解放寝台の上段で601.8ルーブル(≒1,144円)でした。

ちなみに布団セットのレンタルに140ルーブルくらいかかります。

↑おやつ

さっきスーパーで買ったものを食べたりして、のんびり過ごしました。

ちなみに最安の寝台だけあって、けっこう狭いです。

特に上段だと天井が低くて、座ると頭がぶつかります。

 

動画

この記事の動画ですので、合わせてご覧いただけると嬉しいです。

駅とか電車内の様子もより伝わるかと思います。

他のロシア動画とか、チャンネル登録もぜひぜひよろしくお願いします!

 

ウラジーミル

↑駅

16:27、ほぼ定刻通りにウラジーミル駅に到着しました。

なお、この列車はあと30時間くらいかけて、エカテリンブルグに向かいます。

↑街並み

駅前です。

もっと都会かと思ってたのですが、ひっそりしてますね。

↑街並み

モスクワ近郊には歴史的な見どころが環のように配置されていて、それを『黄金の環』と呼んでいます。

ウラジーミルは黄金の環を代表する町のひとつです。

↑建物

雪が綺麗なレストラン。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ウラジーミルの中心部

↑街並み

世界遺産にも登録されている建物がいくつもあります。

宿に荷物を置いたら、改めて見学しに来ましょう。

↑街並み

マクドナルドの建物がカッコいいです。

↑飲食店

カレーパンマンみたいな人がいました。

↑看板

この町は宇宙開発と関連があるのかな???

ガガーリンて単語も見かけましたし。

 

ホステル

↑宿

17:25、予約していた宿に到着しました。

Nice Hostel 33という名前です。

あっさり見つかってあっさり入れたので、それだけで感激してしまいました。

ロシアに来てから、宿探しに苦戦続きでしたので……

詳細情報:Nice Hostel 33(ウラジーミル、ドミトリーで711円) 場所も設備も良くて朝食まで付くのに値段が超安い

↑部屋

ですがプチトラブル発生。

同じ部屋に怖いおじさんがいて、私がチェックインするなり、猛烈な勢いで追い出そうとしてきました。

理由は不明です。

↑部屋

宿の人が配慮してくれて、私は別のドミトリーになりました。

一人で使えるので、むしろラッキーです。

1泊374ルーブル(≒711円)、安いですね。

 

トイレ・シャワーは共同で、Wi-Fiは部屋で使えました。

スタッフの人は英語を話すし、朝食もついてるしで、とても良い宿でございます。

 

ウラジーミル散策

↑街並み

ゆっくり過ごしてバッテリー充電と体力回復をして、19:45から外出しました。

あまり大きな町ではないので、徒歩で十分に散策できます。

↑看板

押せって事ですよね。

分かりやすいです。

↑ベンチ

そんな感じで、ウラジーミルの町を散策します。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-ロシア
-, , , , ,

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.