無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 3/22-27は小笠原旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

タイ

-, , ,

2/21プーケット自転車ツアー2 山歩きと展望台とヤギ牧場、のんびり楽しく有意義なツアーです

   

投稿日:

2019/2/21に、プーケット自転車ツアーに参加している続きです。

オーガニック農場、天然ゴム農場を見学ました。

自転車に数分乗って、山のふもとに到着しました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

8:54ウォーキングツアー


↑看板

8:54、これから山道のウォーキングツアーの始まりです。

ひとつ前の記事でも書きましたが、

これは『自転車がメインのツアー』ではなく、

『生活や文化や自然の見学がメインで、各スポット間を自転車で移動するツアー』でございます。


↑看板

これはドリアンの木です。


↑木

へー、こんな大きな木にドリアンがなるんですねー!!!

もちろん初めて知りました。

ちなみに果物の王様はドリアン、女王はマンゴスチン、姫はランブータンだそうです。

歩きながらそういうマメ知識を教えてくれます。


↑山道

けっこうな山道に見えますが、よく整備されているので歩きやすいです。

皆さん軽装で来ていますが、全然問題無さそうでした。


↑甲殻類

名前は忘れてしまいましたが、ここら辺に多く生息しているカニです。


↑石

小さな滝のところまで歩きました。

『このツアーの記念に』という事で、ひとりひとつずつ石を置いて並べました。


↑植物

おおっ、天然の(?)バナナですね。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

9:45展望台


↑展望台

9:45、展望台らしき場所に到着。


↑展望台

まずは記念撮影。

複数人のガイドさんが同行して、色々とサービスしてくれます。

ちなみに私以外の参加者は、全てルーマニア人でした。


↑おやつ

お菓子と水が配られました。

いい景色を見ながら休憩タイムです。

 

ココナッツオイルも配布されました。

いい香りがするし虫よけにもなるし、色々な事に役立ちます。


↑植物

珍しい植物もしばしば見かけます。

スポンジみたいな部分がボロボロ取れて、なんか面白いです。


↑山道

けっこう急な下り坂なので、ロープを持って歩きます。

が、

ココナッツオイルが手についているので、ちょっと滑ります。

オイルは降りてから配布の方が良かったですね、きっと。

 

10:27ウォーキングツアー終了


↑自転車

10:27、ウォーキングツアーを終えてふもとまで戻ってきました。

約1時間半、のんびりと山歩きを楽しみました。

高低差は少ないしペースもゆっくりなので、体力に自信のない人でも大丈夫だと思います。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

10:35ヤギ牧場


↑牧場

約2分ほど自転車に乗って、すぐに次の目的地に到着。

ツアーの趣旨が理解できてきたので、もう戸惑いはありません。

 

こちらはヤギ農場になります。

トロフィーや表彰状がたくさんありました。

タイでもトップクラスの実績を誇るそうです。


↑おやつ

新鮮なヤギミルクを頂きました。

濃厚でこってりで、とても美味しいです。


↑牧場

ヤギがたくさんいます。

床は隙間が空いているので、フンが下に落ちる仕組みになっています。


↑ヤギ

ケンカしていました。

勢いをつけて、激しく頭突きしあっています。


↑農場

ヤギのミルク絞りの実演もしてくれました。

「やってみる?」って言われたけど、遠慮しておきました。

 

ミルクは1リットル100バーツ(≒360円)で売るそうです。

牛乳に比べるとだいぶ高いですね。


↑ヤギ

いちばん長老なヤギだそうです。

角とかヒゲとか、貫禄がありますね。


↑手

見学修了時にアルコールジェルが配布されて、手の消毒をしました。

細かな気くばりを感じて、すごくしっかりしたツアーだなあと思いました。

そんな感じで、『プーケット自転車ツアー(仮)』を楽しんでいます。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-タイ
-, , ,

Copyright© 無職旅2 , 2019 AllRights Reserved.