無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 5/12-21はベトナム旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

イタリア

-

1/1ヴェネツィアのサンマルコ寺院に初詣、ジェラートとピッツァも食べます

   

投稿日:

2019/1/1の午後に、ヴェネツィアのカンナレージョの宿で休憩してる続きです。

16:17に宿を出て、夕方の散策を開始しました。

宿を出てすぐ賑やかな場所になるってのは、やっぱり良いものですね。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ヴェネツィア散歩


↑街並み

道の真ん中に何かを準備していました。

なんだろう???


↑広場

宿から徒歩20分くらいで、毎度おなじみのサンマルコ広場にやってきました。

昨晩はここで年越ししましたねー。

上手く行かなくて悔しかった面もありますが、

トータルではやっぱり素晴らしくて素敵な経験だったと思います。

 

サンマルコ寺院


↑寺院

初詣のつもりで、サンマルコ寺院に入ってみます。

寺院だけなら入場無料です(宝物庫やテラスは有料)

 

入場は16:45までだったので、ギリギリで間に合いました。

3分くらい並んで入場できました。

残念ながら内部は撮影不可です。


↑寺院

見学を終えて出てきました。

厳かで幻想的で、とても素晴らしかったです。

壁や天井に絵が描いてあるのですが、心に響くというか、グッとくるというかで、

感動して見とれてしまいました。


↑広場

私は旅が楽しいですし、それを伝えたり表現する事も楽しいです。

また、私のブログや動画で喜んでくれる人がいるのが、私にとっても嬉しい事です。

だから今年も頑張ります!

 

溜息橋


↑橋

溜息橋。

ラグーナ側から見るのが一般的ですが、裏のこちら側から見ても美しいです。

ゴンドラがシルエットになってカッコいいです。


↑お店

安いお店が増えた気がします。

8ユーロとか10ユーロの商品を集めたお店のようです。


↑街並み

3年前に泊まった場所に来てみました。

懐かしいです。

細い道と並行して細い運河があって、独特の良さがあります。


↑街並み

実は目当てのジェラート屋さんがあって来たのですが、残念ながら正月休みでした。

でも全然無駄足とは思いません。

ヴェネツィアを歩く事そのものが、何よりのエンターテイメントですから。


↑猫

歩いたりお店を見たり歩いたりお店を見たり。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ジェラート屋さん


↑お店

ここでジェラートを買おうと思ったら、アクシデント発生です。

私の前の兄貴が、買ったココアを少しこぼしてしまいました。

そしたら何故か激怒して、今度は自らアイスやコップを投げ捨ててました。

怖かったので、私は買い物しないで立ち去りました。


↑人形

とりあえず散歩を再開します。

ここは手作りおもちゃのお店。


↑商品

アンティークな感じのものを扱ったお店。

ショッピング目的でヴェネツィアに来ても楽しそうですねー。

 

ジェラート屋さん


↑おやつ

通りがかったお店で、やっとジェラートを買えました。

チョコレートのジェラート 2ユーロ(≒260円)

 

こってり濃厚で、それでいて甘すぎなくて、とても美味しかったです。

それにジェラートを食べながら歩くという行為も、なんとなく嬉しい気持ちになります。

 

ピッツァのお店


↑飲食店

今度はピッツァのお店に立ち寄ってみました。


↑夕食

ピッツァ 2.5ユーロ(≒325円)

購入後に、また窯に入れて温めてくれます。

サクっとしてて、チーズがとろーっとして、普通に美味しかったです。

お腹が膨れて、ゴキゲンになりました。


↑お店

さっき準備してたものは、露店になっていました。

ヴェネツィアにナイトマーケットの文化があったかどうかはうろ覚えなのですが、まあそういう事なんですね。

この他にも色々なお店が増えて、メインストリートがさらに賑やかになりました。

 

そして宿に戻ってきて一休みして、ブログを書いて現在に至ります。

時刻は20:36です。

思ったよりも疲労が溜まってるので、夜景撮影に行くのはやめておきます。

 

でもワインは飲みたいな~と思ってるので、この後外出して、近所を少し歩こうと思います。

繁華街に近い宿だと、すぐにお店があるのが便利で嬉しいです。

ではでは

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-イタリア
-

Copyright© 無職旅2 , 2019 AllRights Reserved.