無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 3/22-27は小笠原旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

イタリア

-,

1/1ヴェネツィアから、あけましておめでとうございます。安いパスタと古民家みたいな宿

   

投稿日:

2019年1月1日 火曜日 ヴェネツィア(イタリア)

おはようございます。

あけましておめでとうございます。

ボンジョルノ、ボナーノ。

年越しイベント疲れで、ゆっくり9時まで寝ていました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ジューデッカ島


↑街並み

宿でゆったり身支度したりブログを書いたりして、12:30にチェックアウトしました。

今日は曇りですね。


↑宿

3泊したジェネレーターホステルともお別れ。

居心地もコスパも良い宿なのですが、今日はヴェネツィア本島の宿に移動します。

お世話になりました。


↑船

ヴァポレット(水上バス)で移動します。

現地カード保有の私は、1回1.5ユーロ(≒195円)で乗船します。

 

ヴェネツィア本島


↑街並み

ザッカリアの船着き場で下船。

ここは私の好きなスキアヴォーニ河岸です。

晴れてるヴェネツィアも好きですが、曇っていても落ち着いた雰囲気がして好きです。


↑街並み

絵の露店もいい雰囲気。


↑イタリア人

ゴンドリエーレの兄貴たちがいます。

どんな事を話しているのかな?


↑船

その裏はこんな感じです。

多くのゴンドラがあります。

 

カナルグランデ


↑運河

1番のヴァポレット(水上バス)に乗り換えました。

宿へはもちろん歩いても行けるのですが、

大運河(カナルグランデ)の景色を楽しみながら移動しようと思います。

前方に見えるのはアカデミア橋です。


↑運河

複数人で漕いでいる船とすれ違いました。

年配の人が操舵してました。


↑街並み

リアルト橋の下をくぐります。

ここら辺も何回もブログに登場した光景です。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

カ・ドーロ


↑建物

カ・ドーロの船着き場で降りました。

 

カンナレージョ


↑街並み

地区名はカンナレージョ。

ここら辺は、いつも駅からサンマルコ広場へ行くときに通る場所です。

正月からたくさんのお店が営業していて、多くの人がいます。

 

FRIED LAND


↑飲食店

予約した宿の近所に来ました。

荷物を置いて一休みしたいところですが、その前に腹ごしらえをしましょう。

 

FRIED LANDというパスタ屋さん。

過去に何回も来たことがあるお気に入りのお店です。

立食もしくは持ち帰りのお店です。


↑昼食

アラビアータ 4ユーロ(≒520円)

フライドポテト 2ユーロ(≒260円)

 

美味しい!!!

お手軽パスタと思っていたら、想像の数倍美味しかったです!

さすがイタリア、さすがヴェネツィア。

 

揚げたて熱々のフライドポテトも美味しかったです。

コスパもいいし、やっぱり大好きなお店です。


↑街並み

それでは宿に向かいましょう。

地図を見たら、パスタ屋さんのすぐ近所でした。

このあたり、来た事ありますよ。

そこの壁にパスタを置いて食べた記憶があります。

 

カーサ・フィオーリ


↑宿

これですね。

ドアのところに小さく、宿の名前が表示してありました。


↑宿

カーサ・フィオーリという宿です。

agodaで予約して、ドミトリーが1泊17ユーロ(≒2,210円)でした。

これに宿泊税が1泊3ユーロ(≒390円)

そしてシーツ代が1滞在ごとに6ユーロ(≒780円)かかります。

 

総額だと少々高くなりますが、古民家みたいな雰囲気がとても気に入りました。

繁華街からも近いですし、とても良い宿です!


↑宿

トイレ・シャワーは共同で、Wi-Fiは部屋で使えました。

しっかり清掃されてるし、広々としていて居心地が良いです。

キッチンもあります。


↑街並み

部屋によっては運河が見えるらしいのですが、私の部屋からはギリギリで見えませんでした。

14:00にチェックイン。

意外と疲れが溜まってるようなので、まずはゆっくり休みましょう。

ヴェネツィアに来てこういう過ごし方をするってのも、ある意味で贅沢体験ですね。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-イタリア
-,

Copyright© 無職旅2 , 2019 AllRights Reserved.