無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 5/12-21はベトナム旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

イタリア

-

1/1ヴェネツィアのバーカロ(居酒屋)でワインを立ち飲み、安いのに驚きの美味しさ!

   

投稿日:

2019/1/1の夜に、ヴェネツィアの宿でまったりしてる続きです。

カンナレージョのカーサ・フィオーリに宿泊しています。

ちょっとワインを飲みたくて、20:50から外出しました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ヴェネツィアのカンナレージョ


↑飲食店

宿を出てすぐに繁華街で、色々なお店があるのが嬉しいです。

さっそくバーみたいなのを見つけたのですが……とりあえずスルーします。

お客さんが皆さんリア充な感じで、ぼっちの私は怖気づいてしまいました。


↑街並み

元日の夜ですが、人通りはけっこう多いです。

さすが世界的観光地ヴェネツィア。

 

Osteria dei Sapori


↑飲食店

Osteria dei Saporiというお店がありました。

店先に樽がありますし、ワインが飲めそうなお店ですね。

でも注文方法とか分からないし、もっと観光客向けのお店を探しましょう。

 

と思ったけど、勇気を出して入店しました!

ブォナセーラ(こんばんは)


↑飲食店

挨拶したあと、ガラスケース内の食べたいものを指さしました。

それから「ヴィーノ ビアンコ(白ワイン)をください」ってお願いしました。

簡単にオーダーできました。


↑おやつ

白ワイン 2.5ユーロ(≒325円)

おつまみ 1.5ユーロ(≒195円)

 

まず白ワイン。

銘柄は分かりませんが、「何なのこれ!?」ってビックリしちゃう美味しさでした。

超飲みやすいし、凄く美味しい。

 

こういう深い味わいは、ジュースには出せませんね。

ワインって芸術品だなって思いました。

 

おつまみはツナっぽい物が乗っていました。

こちらもかなり美味しかったです。

 

店員さんもお客さんも朗らかで、とても居心地が良かったです。

私はこういう事をしたかったんです。

美味しいだけじゃなくて、楽しくて嬉しいひと時になりました。

 

値段がお手頃ってのもいいです。

だいたいの相場が分かってきたので、それも私の行動範囲を広げてくれました。


↑商品

軽く散歩しながら宿に戻ります。

スチームパンク? ギアパンク? 的な商品もありますね。

帽子にメーターとか歯車がくっついてます。

 

21:20ごろ、宿に帰着しました。

ワインの酔いが効いてきたので、もう行動できません。

歯磨きだけして、ベッドに横になりました。

 

という1日でした。

今日も観光要素少な目でしたが、全然退屈しないどころか、むしろとても楽しかったです。

ヴェネツィアは『観光地的な感じ』と同時に、『地元の感じ』を味わいやすいのかもしれませんね。

私がこの町を大好きな理由は、そこらへんにあるのかもしれません。

 

明日は早起きして散歩したりカフェに行こうと思います。

おやすみなさい。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-イタリア
-

Copyright© 無職旅2 , 2019 AllRights Reserved.