無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/5-15は台湾旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

中国

-, , , ,

5/17張家界⇒広州 久々の夜行寝台列車にワクワクしながら乗って寝ます

   

投稿日:2018-05-19 更新日:

2018/5/17の午後に、張家界の天門山の見学を終えて、

ロープウェイ乗り場に戻ってきた続きです。

少し休憩してから駅方面に移動しました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

スーパーマーケット

↑商品

バスターミナル脇のスーパーマーケットで買い物しました。

ばら売りのお菓子が、やたら大量に売っていました。

↑商品

肉はずいぶん安いですねー。

例えば写真中央の豚肉は、100グラムあたり2.7元(≒48円)ですから。

 

張家界駅

↑駅

すぐ近所の張家界駅に到着。

電車までまだ2時間くらいありますが、他に適切な場所も思いつかないので、駅でゆっくり待つことにしました。

↑駅

荷物検査をして入場。

チケットは数日前に、鳳凰の町で買っておきました。

↑ラウンジ

有料のラウンジがあったので、そちらに入場しました。

20元(≒350円)

ふかふかのソファがあって、電源があって、Wi-Fiも使えます。

ここでブログを書きながら電車を待ちました。

↑おやつとか

さっきスーパーで買ったものです。

ウェットティッシュ 2.9元(≒51円)

水 3元(≒53円)

ケーキ 2.5元(≒44円)

パン 3.5元(≒62円)

備蓄食料として買ったのですが、パンはすぐに食べてしまいました。

 

夜行寝台列車

↑電車

定刻から遅れること1時間41分。

18:40頃、電車が来たのでプラットホームに移動しました。

ラウンジ利用者は、優先して移動させてもらえました。

↑電車

おおおおお! ひさびさの寝台列車!!!

ワクワクしますねー!

旅してるって感じがしますねー!!

張家界⇒広州 3段寝台の下段 320.1元(≒5,602円)

↑寝床

ここです。

さほど広くはありませんが、十分快適に寝られます。

↑車内と車窓

さっそくカップ麺を食べてるおっちゃんがいました。

ちなみに日中に高速鉄道で移動するという手もあったのですが、

旅気分を味わいたくて、夜行寝台列車にしてみたのです。

↑メニュー

20時頃、食堂車に行ってみました。

↑厨房

ちゃんと厨房もあります。

↑夕食

ごはん 2元(≒35円)

回鍋肉 32元(≒560円)

キャベツは使わないみたいで、野菜はピーマンだけでした。

普通に美味しかったです。

 

食後は寝台に戻って、まったり過ごしました。

最初はガラガラでしたが、徐々に人が乗ってきて、だいたい満席になりました。

特にトピックスはないのですが、楽しい気持ちで快適に寝ました。

おやすみなさい

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-中国
-, , , ,

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.