無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/2-15は東欧に行ってきます

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

タイ

7/9カオサンの屋台のパッタイが大好きです。それから安宿へ

   

投稿日:2017-07-09 更新日:

2017/7/9の昼頃に、バンコクのカオサン通りのバス停で降りた続きです。

歩いてカオサン通りに行きました。

バックパッカーの聖地であり、登竜門であり、世界中から旅人が集まる場所です。

私の初めての旅の場所でもある、とてもとても思い出深いエリアです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

カオサン通り


↑踊り

何か音楽が流れていると思ったら、子供たちがタイ舞踊を踊っていました。

こういうのをカオサンで見るのは初めてです。

たまたまなのか、それとも最近はこうなのか。


↑街並み

まずはパッタイが食べたいのです。

いい感じの屋台を探しました。

 

大した話じゃないのですが、そこら辺の行動は動画に収録されています。

あとでアップしますので、そちらも見ていただけると嬉しいです。

リンク:youtubeの無職旅チャンネル

チャンネル登録していただくと、たぶん更新通知とかが行くので、ぜひよろしくお願いします。

↑屋台

ここで食べます。

↑昼食

パッタイ 50バーツ(≒165円)

エビと卵入りを頼みました。

際立って美味しいという事はないのですが、なんか『ふるさとの味』的なものを感じて、とても幸せです。

私の好きな世界料理トップ5に入るくらい、カオサンの屋台のパッタイが大好きです。

↑昼食

コーラ 40バーツ(≒132円)

大好きなコーラも飲んで、さらに幸せになりました。

パッタイも食べ進めていくうちに、際立って美味しいと感じるようになりました。

↑服

お腹もふくれたところで、予約した宿に向かいます。

 

それにしてもタイって楽しいですね。

まだ空港野宿して、バス移動して、屋台で食事して、これだけなのに、やたらとやたらと楽しく感じます。

『バンコクの観光地としてのポテンシャル』は、かなり高いと思います。

私にとって思い出の地である、という補正も少しあるかもしれませんね。

↑宿

カオサンの隣の道です。

予約した宿が見えてきました。

↑お店

1階はレストランですね。

階段で3階か4階くらいまで上がりました。

 

安宿

↑宿

THE MIXX HOSTELという宿です。

扇風機じゃなくてエアコンの部屋にしたのですが……エアコンは夜から朝にかけてだけしか使えないのですね……

↑部屋

Agodaで予約して、エアコンのドミトリーが1泊180バーツ(≒594円)でした。

トイレ・シャワーは共同で、Wi-Fiは部屋で使えました。

バスチケットの手配とか、洗濯サービスもあります。

 

う~ん。

カオサン通りって『150バーツでシングルルームに泊まれる』という印象があったのですが、もうそういう時代じゃないんですかねえ。

180バーツでドミトリーって、割高に感じてしまいます。

でも過去の記憶をなかったことにすれば、この値段でこの内装は十分に納得です。

宿全体の雰囲気も良いですし、快適に滞在できそうです。

 

とりあえず昼寝したり、ブログ書いたりします。

ではまたのちほど

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-タイ
-, , , ,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.