無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/5-15は台湾旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

マカオ

-,

マカオ旅の小まとめ(2018年5月) 日帰り観光をたっぷり楽しみました

   

投稿日:2018-08-10 更新日:

この前の香港・中国旅のまとめシリーズ。

今回はマカオの小まとめです。

各記事へのリンクは、タグのマカオをご覧ください。

2018年5月20日に日帰りでマカオを旅しました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

場所


↑地図

マカオは中国の南部にある特別行政区です。

香港のすぐ近所です。

 

マカオへの移動


↑船

香港から

香港から高速船で移動するのが、最も一般的な移動方法かと思います。

往復チケットが380香港ドル(≒5,320円)でした⇒移動した時の記事

所要1時間ちょい。

混雑した時期でなければ、港で当日券を買って気軽に移動できます。

 

日本から

直行便の飛行機もあります。

でも香港を経由した方が、値段的に安いことが多いと思います。

航空券探しのオススメ⇒スカイスキャナー

 

中国の本土から

珠海の町がマカオと面しているので、出入境検問所を通過すればマカオに行けます。

マカオの宿泊費は高いので、『珠海に滞在してマカオ観光する』という手も有効みたいです。

 

観光

セナド広場とその周辺


↑街並み

観光の中心は、なんと言ってもセナド広場です。

ポルトガルの面影を残しています。

『アジアでヨーロッパっぽさを味わえる』という珍しい場所です。


↑遺跡

聖ポール天主堂跡という遺跡で、世界遺産にも登録されています。

今回は立ち寄りませんでしたが、近所に砦(公園)とか博物館もあります。

 

下町の散歩


↑街並み

特に観光地という訳ではないのですが、個人的にはマカオの下町の雰囲気が好きです。

セナド広場からちょっと北西に行くだけで、観光客が少ない静かなエリアになります。

中国とも香港とも違う、『マカオっぽい感じの街並み』が楽しいです。

 

カジノ

グランド・リスボア


↑カジノ

マカオの中心部にあるグランド・リスボアです。

とても大きくて目立つビルなので、マカオのあちこちから見かけるでしょう。

実は私は入った事がないのですが、きっと内部には豪華なカジノとかエンターテイメントがあると思います。

 

ヴェネチアン・マカオ・リゾート


↑カジノ

マカオの南部にも、こういった豪華なカジノ&ホテルがたくさんあります。


↑バス

私は無料のシャトルバスで移動しました。

このバスは『シントラホテルの近所』とか『マカオ・フェリー・ターミナル』と、『C.O.D(シティ・オブ・ドリームス)』を繋いでいます。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

食事

町中の売店


↑飲み物

セナド広場周辺を散歩しながら、適当に買い食いするのも楽しいです。

マカオ名物のエッグタルト屋さんも、あちこちで見かけます。

 

カジノのレストラン


↑レストラン

ヴェネチアンの中にある、Cafe Decoというお店に行きました。

ランチビュッフェ(週末料金)が251パタカ(≒3,514円)でした。

いいレストランがたくさんあるので、食事目的でカジノに入るのも全然アリですね。

 

宿泊

今回は香港から日帰りでマカオ観光したので、宿泊はしませんでした。

急ぎ足で一通りの観光は出来ますが、1泊してゆっくりするのもオススメです。

マカオのホテル一覧(無職旅のホテル情報)

現状は2軒だけですが、↑に宿泊情報を書いたのでご参考になれば幸いです。

マカオのホテル予約Agodaでチェック
Booking.comでチェック

 

買い物

繁華街


↑街並み

セナド広場周辺の繁華街には、たくさんのお店があります。

もちろんお土産物屋さんも多いので、観光しながら買い物も楽しめます。

『ここがオススメ!』というお店は知らないのですが、逆にどのお店も魅力的に感じたので良いと思います。

 

カジノ


↑カジノ

だいたいのカジノには、ショッピングモールが入っています。

ブランド品など高級なものが多いですね。

 

エンターテイメント


↑カジノ

やっぱりカジノがオススメです。

ギャンブルをしなくて、劇場とか展示とか色々なエンターテイメントがあって楽しめますから。

この写真の左奥にも、パリのエッフェル塔みたいなのが見えます。

きっとフランスっぽい雰囲気になってるので、時間があれば見学してみたかったです。

 

動画

動画でもレポートしてますので、ご覧いただけると嬉しいです。

中国編の他の動画は、こちらの再生リスト(2018年5月 無職旅 香港と中国編)からよろしくお願いします。

 

まとめ

そんな感じの、マカオ旅の小まとめでした。

各記事へのリンクは、タグのマカオをご覧ください。

 

広告リンク⇒ JTBのマカオツアー

ふと思ったのですが、マカオは近代的で治安も良くて、とても便利で過ごしやすい町です。

『海外旅行に不慣れな人』とか『家族旅行』とかにも良いかもしれませんね。

開発がどんどん進んでますし、どんどん楽しくなっていきそうです。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-マカオ
-,

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.