無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 7月はタイ旅します

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

インドネシア

1/14コモド島ツアー5 シュノーケリングしてマンタと泳いでツアー終了、大満足!

   

投稿日:2017-01-17 更新日:

11/14に、コモド島日帰りツアーに参加している続きです。

コモド島でコモドドラゴンを見てグッズを買って、船に戻りました。

時刻は13時ちょい過ぎです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

船上で昼食

IMG_4720
↑昼食

ツアーは昼食付きです。

出発時に宿でお弁当をもらいました。

ご飯とチキンとトマトとキュウリ。おそらくインドネシアで最も一般的なご飯セットだと思います。

辛いソースもついているので、シンプルだけど美味しいです。

 

シュノーケリングの時間?

IMG_4722↑海

次の観光スポットに到着。コモド島のピンクビーチです。

ここで30分くらいシュノーケリングをします。

という予定だったのですが、それを変更して次の観光スポットへ移動しました。

ツアー参加者全員が「シュノーケリングはいいから、それよりも早くマンタ見に行こうよ~」って空気になっていたためです。

IMG_4727↑海

綺麗な島ですね。

IMG_4731↑海

ガイドさんが何かを発見して、皆がその先を見ます。

どうやらマンタがいるみたいです!

 

マンタと泳ぐ

IMG_4731-a↑海

急いでシュノーケリングセットを装着して、海に入りました。

少し曇ってきたので、海水がほんのちょっとだけひんやりとします。

IMG_4731-b↑魚

おおおおお!! マンタ!!! マンタ発見です!!!

悠然と泳いでいます!!!

移動スピードが速いので追いかけるのは大変(というか不可能)なのですが、運よく私の方に近寄ってきてくれました。

IMG_4731-c↑魚

マンタとは、超大きなエイのことです。

距離感がつかめないので大きさもよく分かりませんが、このマンタも3メートル以上はあったと思います。

ちなみに大きなマンタは、体長8メートルくらいになるとか。

無事にマンタも見られて大満足です。

こんな感じのマンタ見学を、場所を変えて3セットしました。

でも、
・かなり深い
・流れもある
ので、ちょっとだけ怖かったです。

IMG_4734↑船

これで一通りの観光が終わったので、ラブアンバジョーに戻ります。

早朝出発だった事もあって、帰路は寝てる人も多かったです。

私も枕を貸してもらって、少し昼寝しました。

IMG_4734-a↑オイル補給?

たまにメンテナンスしながら進みます。

IMG_4736↑ホテル

海岸沿いに大きなホテルがありました。

私はバックパッカーなので、安宿に泊まって安いツアーに参加しました。

でも普通プランとか豪華プランもあるので、普通の旅行者でも安心ですね。

 

ラブアンバジョーに帰着

IMG_4740↑港

17:40ごろ、ラブアンバジョーの港に帰着です。

約12時間のコモド島日帰りツアー、とてもとても楽しかったです。

大満足! ありがとうございました!

IMG_4741↑運航表

この港から他の島へ行く船の表でしょうか。(後日、大きな画像へのリンクにさしかえます)

IMG_4744↑看板

もしコモドドラゴンを見るだけならば、コモド島よりもリンチャ島のツアーの方がいいかもしれません。

距離も近いですし、生息数も多いみたいですので。

でもコモド島ツアーは盛りだくさんな内容でしたし、『コモド島に行った』という充実感もあるので、私はこのツアーに参加して良かったと思います。

コモドドラゴンと記念撮影もしましたしね。

 

本当に楽しかったので、自然系の観光地をもっと回りたくなりました。

といったところで、いったん宿に戻りましょう。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-インドネシア
-, , , ,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.