無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 5月は日本にいます

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

中国

11/10九寨溝を見学4 長海とか五彩池とかに行って、大満足して見学終了

   

投稿日:

五花海

img_1488

11/10に、九寨溝を見学している続きです。

この綺麗な湖は、五花海という場所です。

九寨溝のなかでも最も人気の場所だけあって、本当に本当に綺麗です。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

img_1501
↑湖

湖に倒れた木から、新しい木が生えていますね。

神秘的な光景です。

 

珍珠灘瀑布

img_1525
↑滝

疲れも忘れて歩きまくっています。

といいたい所ですが、さすがに体のあちこちが痛くなってきました。

時刻は14:30ですから、入場して6時間も経っています。

15分くらい休憩しただけで、あとはずっと歩いてますからね。

img_1534
↑バス

というわけで、その近くのバス停から乗車しました。

あまりしっかり考える余裕がなかったので、とりあえず出発しそうなバスに乗っちゃいました。

 

諾日朗センター

九寨溝はY字型になっているのですが、その分岐点のところでバスを降りました。

かなり疲れていますが、まだ行ってない方の奥にも行ってみようと思います。

img_1537
↑自動販売機

水は外だと1~2元ですので、5元は観光地価格ですね。

でもジュースは外と同じような価格かも。

img_1538
↑お店

大きなお土産物屋さんです。

長海方面のバス停には、ここを通っていくようです。

こんな風に、『さりげなくお土産ゾーンを通過させる』のは、いい配置だと思います。

博物館の最後に売店があったりとか。

img_1539
↑お店

犬???
あ、でも『狼』っていう文字も書いてありますね。

強そうです。

img_1543
↑バス

長海行きのバスに乗りました。

九寨溝のなかを運行するバスには、民族衣装(?)を来たガイドさんも乗っています。

img_1545
↑お店?

さっきのお店の少し上には、また別のお店が並んでいました。

寺院みたいなのもありました。

チベット風ゾーンでしょうか?

 

長海

img_1547
↑湖

九寨溝の一番奥にある、長海に到着しました。

ここは一番大きい湖でもあります。

img_1551
↑バス

あれ???
降りて5分もしていないのに、バスがクラクションを鳴らしました。

そして降りた人たちのほとんどが、また乗り込んでいきます。

たぶんですが、
「これが最終バスだよ」
とか、
「次のバスまで間隔があるから、これに乗らないと他の場所が見られなくなっちゃうよ」
とかの説明があったのだと思います。

確かにもう15:30ですからね。

冬季は15時頃に閉めると聞いた記憶もありますので、無難な行動を選択しましょう。

 

五彩池

img_1554
↑湖

長海の見学を数分で終えてバスに乗って、次に降りたのは五彩池のところでした。

『透き通った青色は九寨溝随一』と、地球の歩き方に書いてあります。

確かに綺麗な青ですね。

img_1562
↑湖

残念ながら日が陰ってしまいましたが、それでも落ち着いた感じの、神秘的な青さです。

そういえば今日はずっといい天気でしたね。

天候に恵まれて幸せです。

img_1568
↑湖

入っちゃいけないところで記念撮影をする人も、ちらほら見かけました。

img_1574
↑バス

五彩池を降りたところからバスに乗りました。

とても楽しかったです。満足しました。

そして体がバキバキで、ものすごい疲労感があります。

img_1578
↑湖

九寨溝のY字型の根元の部分にも、いくつかの見学スポットがあります。

私が朝イチで降りた付近ですね。

ここら辺は多くの観光客がいたので、時間的には見学OKっぽいです。

……が、体力と気力の限界だったので、バスの中から見るだけにしてしまいました。

img_1585
↑九寨溝

入口まで戻ってきました。

そんな感じの九寨溝の見学でした。

文中でも何回も書きましたが、本当に本当に美しくて感動しました。

期待していた通りか、もしかしたらそれ以上の絶景でした。来てよかったです。

では宿に戻りましょう。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-中国
-,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.