無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/5-15は台湾旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

香港

-,

香港の旅の小まとめ(2018年5月) 何回行っても飽きない香港、楽しむコツは『グルメ』と『気ままな散歩』

   

投稿日:2018-08-14 更新日:

こんばんは。

前回に続いて、香港の旅の小まとめです。

各記事へのリンクは、タグの香港をご覧ください。

 

香港は2018年5月9日~10日と、18日~21日の計6日間で旅をしました。

今日は食事以外のことをご紹介します。

書きたい事が多過ぎて、また長くなってしまいました!

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

場所


↑地図

香港は中国の南部にある特別行政区です。

中国本土との間には、国境のような施設(出入境検問所)があります。

 

香港への移動

日本から直行便の飛行機がたくさん就航しています。

だいたい5時間くらいです。

最近はLCCも増えたので、安ければ10,000~15,000円くらいで往復できます。

航空券探しのオススメ⇒スカイスキャナー とか航空券予約 サプライス

 

観光

香港に行くのは7回目くらいなので、今回は『定番の観光地』には、あまり行ってないです。

という状況なのですが、行った場所をご紹介します。

 

香港歴史博物館


↑博物館

旅の初日、香港歴史博物館に行ってみました。

私が行った日は入場無料でした。

行った時の記事はこちら

いかにも定番の観光スポットっぽいですが、実は初めて訪れました。

広くてボリュームがあって、見ごたえアリです。

 

香港科学館


↑展示

博物館のお向かいにある、香港科学館にも入ってみました。

こちらも私が行った日は入場無料でした。

科学を体感できる展示がたくさんあって楽しかったです。

 

町歩き

旺角


↑街並み

博物館なども良いのですが、香港最大の楽しみは、なんと言っても町歩きだと思います。

近代的だけど雑然としていて、中国っぽさも入り混じってて。

凄まじいエネルギーを感じるので、町を歩くだけでかなり楽しい気持ちになります。

 

この写真は旺角(モンコック)のエリアで、お気に入りの場所のひとつです。

大好きなレストランの『点点心点心専門店』もあります。

 

廟街


↑露店

ジョーダン駅の西側にある廟街も、大好きな場所です。

ナイトマーケットで賑わいます。

雑然とした雰囲気がとても良くて、特に予定が無い時に散歩しに来たりします。

ラジコンの実演を見ながら焼きそばを食べるのが、お気に入りの過ごし方です。

 

2階建てトラム


↑トラムから見た街並み

香港島を走る2階建てトラムもオススメです。

2階席の一番前に座って香港島の街並みを見るのが、超楽しいです。

料金も2.3香港ドル(≒32円)と安いので、気軽に利用できますね。

 

文武廟


↑廟

上環にある文武廟にも行きました(入場無料)

『中国っぽさ』とか『歴史』を感じられるので、たまに行きたくなります。

初めて香港に行く人は、ぜひ訪れて欲しいです。

行った時の記事はこちら

 

シンフォニー・オブ・ライツ


↑港

香港湾のシンフォニー・オブ・ライツ

光と音のショーが毎日20時に開催されていて、無料で見られます。

個人的には『これぞ香港!』と感じているので、いつも1回は行くようにしています。

 

山の上から見る『百万ドルの夜景』よりも、個人的にはこちらがオススメです。

っていうかスケジュールに余裕があれば、両方行けばいいんですけどね。

 

北角の市場


↑市場

宿泊の関係で、香港島の北角に行きました。

中心部からちょっと離れますが、香港の庶民的な雰囲気が味わえて、むしろ楽しい部分もあります。

トラムの終点付近の市場がお気に入りです。

豚が運ばれてくる光景は、ややショッキングでしたが……

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

買い物

信和中心


↑ビル

有名なサブカルビルの信和中心です。

日本のアニメグッズやアイドルグッズもたくさん置いてあって楽しいです。

 

In's Point


↑フィギュア

In's Pointも同じような感じで、フィギュアなどがたくさん売られています。

商品は特に香港と関係ないのですが、もしかしたら掘り出し物も見つかるかも?

 

裕華国産百貨


↑ビル

ジョーダン駅の近くにある裕華国産百貨も、お気に入りの場所です。

行った時の記事はこちら

色々な物を売っているので、いつもお土産物はここで揃えています。

お菓子とかお茶とかを買う事が多いです。

 

上環のハンコ屋横丁


↑横丁

上環のハンコ屋横丁にも、久々に行きました。


↑ハンコ

旅の記念に『無職旅のハンコ』を、150香港ドル(≒2,100円)で作ってもらいました。

これはとても良いものです。なんか嬉しくてニヤニヤしちゃいます。

行った時の記事はこちら

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

宿泊

ホーミーイン ノースポイント


↑部屋

私が香港最強の安宿と思っているのが、北角のホーミー イン ノース ポイントです。

綺麗なツインルームに1人2,161円で泊まりました。

中心部からはやや離れますが、アクセスは良いです。

宿の近所も適度に賑やかで楽しいですし、強くオススメです。

 

アップルイン アット モンコック


↑部屋

バックパッカーには、こちらの『アップルイン アット モンコック』も強くオススメです。

旺角の繁華街に近いので、夜でも気軽に観光(散歩)できるのが嬉しいです。

ツインルームなどもあります。

 

エンターテイメント


↑お店

足マッサージを1時間148香港ドル(≒2,072円)でしてもらいました。

気持ちよくて健康になれるので、良いと思います。

こういうお店はあちこちにあります。

 

食事


↑点心

香港で食べたものは、前回の記事でまとめてありますので、よろしければご覧くださいませ。

 

その他


↑港

友人のカイタロウ君のリクエストで、『映画:パシフィックリム』のゆかりの地にも行きました。

行き方とか様子とかは、この記事とかこの記事をご参照ください。

 

まとめ

そんな感じの、香港の旅の小まとめでした。

各記事へのリンクは、タグの香港をご覧ください。

 

香港のことを書こうとすると、ついつい長文になってしまいます。

っていうのは、それくらい香港が楽しいという事なんですよね。

あれこれ紹介したくなっちゃうんです。

今回だって、本当はもっともっと書きたいのを削ってるくらいですし。

 

広告リンク⇒ JTBの香港ツアー

香港は何回行っても全然飽きません。

この記事を書きながら、また行きたい気持ちになってますし。

そんな香港を楽しむコツ『美味しいものを食べる』ことと『気ままに散歩する』ことかなーと思います。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-香港
-,

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.