無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 12/26-1/12はイタリア旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

費用集計 ミクロネシア連邦

-, ,

ミクロネシア連邦旅の費用集計&まとめ2018 のんびり優雅に楽しみました

   

投稿日:2018-04-19 更新日:

こんばんは。

今日は2018年3月のミクロネシア連邦の旅のまとめ記事です。

各記事へのリンクは、タグの2018ミクロネシア連邦をご覧ください。

旅の期間は、2018年3月19日~27日の9日間です。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

費用集計

渡航準備のお金:0円

地球の歩き方などガイドブックが出ていないため、いつもの旅荷物以外に準備するものはありませんでした。

 

国際移動のお金:2,140円

区間 金額 備考
入国:マジュロ(マーシャル諸島)⇒ポンペイ 0円 ユナイテッド航空
出国:ポンペイ⇒グアム 0円 ユナイテッド航空
ミクロネシア連邦出国税 2,140円 ポンペイ空港

ユナイテッド航空で貯めていたマイレージで航空券を手配しました。

成田⇒マジュロ⇒ポンペイ⇒グアム⇒成田、という内容です。

『マーシャル諸島の費用集計』に計上したので、ここでは航空券は0円としました。

 

航空券探しのオススメ⇒スカイスキャナー航空券予約 サプライス

 

ミクロネシア連邦で使ったお金:合計591.61ドル(≒63,302円)

項目 金額
食費 14,371円
宿泊費(8泊)  35,310円
交通費 1,177円
入場料  1,070円
エンターテイメント  0円
ツアー代  6,420円
その他(SIMカードやチップ等) 2,648円

お土産代は計上していません。

宿泊は8泊分の金額です。

1ドル ≒ 107円で計算しました。

 

2018年3月19日~27日の9日間でミクロネシア連邦を旅しました。

ポンペイ島のコロニアに滞在し、NETTポイント、ソケス島、ナンマドール遺跡などに行きました。

 

まとめ


↑地図

ポンペイ島の地図です。

車で3時間くらいで一周できる大きさです。

 

宿泊


↑部屋

8泊全て、サウスパークホテルに宿泊しました。

初日は旧館で40ドル(≒4,280円)

(直前のネット予約なので実際は50ドルでした)

参考リンク⇒ エクスペディアでチェック


↑部屋

2日目以降は新館に宿泊しました。

正規料金は100ドル(≒10,700円)ですが、大幅に値引きしてもらいました。

個人的には予算オーバーでしたが、海が見える部屋でゆっくりくつろげて良かったです。

無職旅始まって以来の優雅な旅期間だったかもしれません。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

食事


↑料理

朝食は毎回、サウスパークホテルのレストランで食べました。

こういう料理が5~9ドルくらいです。

海を見ながらゆっくり過ごす朝食タイムも、贅沢なひと時だったと思います。


↑料理

魚市場で刺身を買って、自分で切ってマグロ丼を作ったりもしました。

安くて美味しくて、十分満足できるまで刺身を食べられました。

 

交通


↑自転車

基本的には徒歩かレンタサイクルで、近場を散策しました。

ポンペイ島にも公共の長距離バスとかがあれば、もっと便利に観光できていいなあと思うのですが。

 

観光


↑遺跡

世界遺産のナンマドール遺跡、見ごたえたっぷりでした!

正直なところ、観光地としての環境は、まだ整っていないという印象です。

でも逆にそれが探検っぽくて、より楽しめました。

参考記事⇒3/25ナンマドール遺跡へ、タクシーをチャーターして行きます(ポンペイ島)


↑ビーチ

公共のビーチのNETTポイント。

移動疲れもあったとはいえ、もっと海遊びすれば良かったなーと後悔してます。

参考記事⇒3/22ポンペイ島でビーチとか魚市場に行って、特盛マグロ丼を自作して楽しい


↑島

ソケス島も自転車で一周しました。

大雨だったし観光スポットも立ち寄ってないのですが、知らない場所に行くというだけでも、けっこう楽しいものです。

すれ違う人がだいたい挨拶してくれたのが印象的でした。

参考記事⇒3/23ポンペイ島のソケス島をサイクリング、夜は超贅沢マグロ丼(自作)

 

まとめのまとめ

そんな感じのミクロネシア連邦の旅でした。

各記事へのリンクは、タグの2018ミクロネシア連邦をご覧ください。

 

今回の旅では、積極的に観光できなかった理由がいくつかあります。

・異常気象(数十年に一度の大雨)

・各種ツアーの内容がよく分からない(申し込み場所、具体的な内容、料金など)

・全体的に物価が高め

とはいえ、もう少し頑張れば良かったなーと少し後悔しています。

せっかく南の島に行ったのですから、シュノーケリングくらいはしたかったですね。

 

でも部屋でのんびり過ごして、町をのんびり散歩して、地元の人と触れ合って。

いつもの旅とはだいぶ違う感じでしたが、たまにはこういうのもいいかなと思います。

 

動画

ブログと合わせて、動画もご覧いただけると嬉しいです。

今現在アップロード途中で、こちらの再生リストにまとめています⇒2018年3月 無職旅ミクロネシア編

正直なところ地味な日も多いのですが、この回(その18)くらいから盛り上がってきますので、ぜひよろしくお願いします!

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-費用集計, ミクロネシア連邦
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.