無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 12/2-14は真冬のロシア旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

その他

ダイソンの掃除機を安く買った話とレビュー(DC61、ロングパイプ、モータヘッド、ツールキット)

   

投稿日:

こんにちは。現在2017年1月9日の11:40頃です。

今日がインドネシア旅の出発日なので、もうちょっとしたら家を出ます。

でもその前に、どうしてもダイソンの掃除機の話を書きたくなったので、急いで書いてみます。

かなり大ざっぱな内容になると思いますが、ご了承ください。

なおこの記事では、コードレスタイプハンディタイプについてを書きます。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ダイソンの掃除機の魅力

CMなどでご存じかと思いますが、簡単におさらいしてみます。

吸引力が本当に凄かった

正直な所、買う前は疑っていた部分がありましたが、実際に使ってみて考えが改まりました。

本当によく吸い込みます。

家にあった別の掃除機を使った後に、もう一度ダイソンの掃除機をかけると、けっこう埃が取れます。

あと、なんだかよく分からない粉もいっぱい取れます。

 

コードレスなので便利

気軽にちょこっと掃除する気になれるのが素晴らしいです。

それでいて吸引力も強いので、あちこち綺麗になりました。

 

などなど他にも色々あるのですが、結論としては『CMで言ってた事は本当だった』ということです。

 

ダイソンの掃除機の分類(型番)について

いざ買う気になっても、色々な種類があってどれを買ったらいいのか迷いますよね。

私の解釈した分類を書いてみます。

数字が大きいほど新しくて凄い

現在売ってるのは、頭文字が8と6と4です。

8シリーズ

新しい、とても強い、とても便利

6シリーズ

少し古い、そこそこ強い、そこそこ便利

4シリーズ

もう少し古い、そこそこ強い、スイッチが重くて使いづらいらしい

 

という訳で、私は6シリーズに注目しました。

8シリーズに比べると性能的にはやや見劣りしますが、値下がりしてるのは魅力的です。

あと『8シリーズは本体が少し重い』というレビューも見かけたので、それもあって6シリーズを買う事にしました。

4シリーズはもっと安いですが、『スイッチが重い』というレビューをよく見かけるので、やめておきました。

 

でもって、数字が同じならば本体部分は同じと考えて良いと思います。

厳密にいうと微妙に違ったりもしますが、だいたい同じなので良いと思います。

 

その他の型番は付属品の違い

ダイソンの掃除機は色々な型番がありますが、それは付属してるアタッチメントの違いです。

基本的には高いものほど、たくさんのアタッチメントが付属されています。

なので安い本体とアタッチメントを別々に買ってそろえたら、高いものとだいたい同じ構成になる、といえます。

しかもその方が安い場合があります。

 

結論:たぶんこの組み合わせが安い!

ダイソン コードレス ハンディクリーナー motorhead オンラインストア限定モデル DC61

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
↑掃除機

という訳で、ここからが本題です。

安くて便利で強力な組み合わせを調べた結果、まずはこれを買いました。

【国内正規品】 ダイソン コードレス ハンディクリーナー motorhead オンラインストア限定モデル DC61

Amazonで25,000円くらいでした。

 

6シリーズの本体で、このセットが一番安かったので、これにしました。

買う前はダイソンの吸引力について半信半疑だったので、まずは低リスクに安いものを、という事です。

仮に気に入らなかったとしても、「ハンディクリーナーとしてそれなりに使えればいいや」くらいに思っていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
↑掃除機

いくつかのアタッチメントが付属されていますが、このミニモーターヘッドが凄かったです。

先端もモーターでぐいんぐいん回るので、恐ろしいくらいゴミを吸引してくれました。

使ってみて5分もしないで、「さすがダイソン。買って良かった」と思いました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
↑掃除機

ですがほんのちょっと弱点もあります。

ゴミカップの真ん中くらいに埃が溜まっていますが、6シリーズの本体だと、これがちょっと取りづらいのです。

レビューを読むと、そこら辺が8シリーズだと改善されてるらしいです。

あとはどのシリーズでもそうですが、ゴミを捨てる時に埃が舞うので、屋内のゴミ箱に捨てるときはちょっと気を使います。

 

モーターヘッドとロングパイプ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
↑アタッチメント

すっかりダイソンの掃除機が気に入ったので、速攻でアタッチメントを買いました。

[ダイソン]Dyson DC59 DC62 Carbon fibre motorised floor tool ダイソン純正 カーボンファイバー搭載モーターヘッド【並行輸入品】

Dyson(ダイソン) 純正延長ロングパイプ DC58 DC59 DC61 DC62 グレー [並行輸入品]

モーターヘッドが6,000円くらい、ロングパイプが3,300円くらいでした。

これを取りつけることで、普通のコードレスクリーナーとして普通に床掃除ができるようになりました。

やっぱり凄くよく吸い込んでくれるので、家が綺麗になりました。

 

ちなみにここまでの合計額が、約34,300円です。

ダイソンの6シリーズのコードレスクリーナーは、だいたい4~6万円くらいなので、だいぶ安く揃える事ができましたね。

 

ツールキット

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
↑アタッチメント

さらに色々欲しくなったので、これも買いました。

Dyson ダイソン Handheld tool kit ハンディークリーナーツールキット 【並行輸入品】

延長ホース、布団ツール、ハードブラシ、ソフトブラシのセットで、4,600円くらいで買いました。

これまた超便利です。

パソコンのキーボードとか、冷蔵庫の上とか、蛍光灯とか、掃除しづらかった部分がどんどん綺麗になりました。

ただ布団ツールは最初のセットにも入っていたので、それがダブった事だけは悲しいです……

 

そしてここまでの合計額が、39,000円くらいです。

これでだいたい、ダイソンの6シリーズのコードレスクリーナーの最上位機種と同じ構成になりました。

最初からセットになった物を買うよりも、かなり安くなったので、とてもお得感があります。

参考リンク:Amazonのダイソンストア

 

あとがき

厳密にいうとモーターヘッドに種類があったり、立て掛け用ブラケットがあったりとか、他にも色々な要素があるのですが、とりあえず私はこの構成で大満足しています。

充電時間とか動作時間とか動作音とかも、全然問題なく快適に使えています。

そんな感じでございます。

あー、大ざっぱに書くつもりが、気づいたら1時間経過してました!

ではインドネシア旅に行ってきます!

Amazonへのリンクまとめ

【国内正規品】 ダイソン コードレス ハンディクリーナー motorhead オンラインストア限定モデル DC61

[ダイソン]Dyson DC59 DC62 Carbon fibre motorised floor tool ダイソン純正 カーボンファイバー搭載モーターヘッド【並行輸入品】

Dyson(ダイソン) 純正延長ロングパイプ DC58 DC59 DC61 DC62 グレー [並行輸入品]

Dyson ダイソン Handheld tool kit ハンディークリーナーツールキット 【並行輸入品】

Amazonのダイソンストア

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-その他
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.