無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 5月は日本にいます

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

インドネシア

1/20バリ島のウブドでホームステイ風の宿に泊まって、レンタバイクで観光

   

投稿日:2017-01-31 更新日:

2017年1月20日 金曜日 バリ島のウブド(インドネシア)

おはようございます。

明日のフライトでマレーシアへ移動するので、今日が観光最終日です。

2週間って早いですねー。本当に早いですねー。

風邪の症状も出てきていますが、今日はちょっと無理してでも頑張っちゃおうと思います!

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

でも雨

IMG_5682
↑宿

と決意したのに、あいにくの雨。

じゃあ部屋でブログを書こうかなと思ったら、タブレットPCが起動せず……

困りましたねえ。

でもこれは電源ケーブルの接触不良が原因だったので、30分くらいで解決しました。

IMG_5684
↑宿

ウブドセダナ ホームステイ (Ubud Sedana Homestay)という宿に泊まっています。

名前の通り、ホームステイ風の宿です。

家の人が朝食を作ってくれました。

IMG_5685
↑朝食

宿泊費に朝食代は込みです。

まずはフルーツ山盛りとコーヒー。

この時期のバリ島は雨季なので観光しづらい部分もありますが、フルーツ的には旬なものが多いそうです。

実は私はスイカはあまり好きではないのですが、甘くてとても美味しく頂けました。

コーヒーも最上級のバリコーヒーだそうで、とても美味しかったです。

IMG_5688
↑朝食

パンケーキをお願いしたのですが、ウブド全域が停電しているらしく、ホットプレートが使えませんでした。

なのでオムレツとトースト(フライパンで焼いたもの)を頂きました。

味も良かったですが、庭とか家の雰囲気も合わせて、とても素敵な朝食タイムになったと思います。

高級リゾートホテルもいいですが、ホームステイ風の宿もかなり良いと思います。オススメです。

 

食後は雨模様の空を見ながら、部屋でのんびり休憩しました。

「早く観光に出発したい!」と焦る気持ちもありましたが、後で振り返ってみると、『のんびり休憩した事』が良い思い出になっていたりします。

ウブドの全体的な雰囲気も、リラックスしてゆったり過ごすのに向いているのだと思います。

 

レンタバイクで出発

IMG_5693
↑バイク

宿でバイクを借りています。

料金は1.5日で9万ルピア(≒783円)でした。

晴れるのを待っていましたが、雨が止む気配もないので、レインウェアを着て出発する事にしました!

10:50頃、ウブド中心部の宿を出発です。

 

郵便局

IMG_5696
↑郵便局

まずは郵便局に行きました。

昨日買った絵葉書を日本へ送りました。

1枚1万ルピア(≒87円)でした。

後日談
長野県の友人に聞いたところ、8日間くらいで到着したそうです。

IMG_5698
↑街並み

改めて出発です。

ウブドからけっこう離れたところに行ってみようと思います。

2010年もレンタバイクで遺跡巡りをしましたが、その時に行けなかった場所を目指します。

IMG_5703
↑お店

あれはバイク用のガソリンスタンドですね。

小さな売店がペットボトルで燃料を売ってたりもします。

 

テガララン

IMG_5706
↑街並み

ウブド中心部から約40分、11:35頃にテガラランに到着しました。

場所の確信は無かったのですが、バイクや車がたくさん停まっているので、きっとここだと思いました。

バイクの駐車料金は1万ルピア(≒87円)でした。

IMG_5707
↑棚田

テガラランは、美しい棚田(ライステラス)で知られています。

バリ島を代表するビュースポットのひとつです。

思っていたのよりもガッチリした棚田で、「おおっ!」って声を出して軽く驚きました。

 

テラス・パディ・カフェ(Teras Padi Cafe)

IMG_5711
↑カフェ

テラス・パディ・カフェ(Teras Padi Cafe)というお店に来てみました。

棚田がよく見えるように客席が並んでいるので、ここで休憩しようと思います。

Wi-Fiも無料で使えました。

IMG_5715
↑カフェ

私の席のすぐ隣で、バリ音楽の生演奏が始まりました。

サービスも雰囲気も良いお店で、とても気に入りました。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-インドネシア
-, , , , ,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.