無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/2-15は東欧に行ってきます

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

その他 タイ

9/3初心者バックパッカー向けのタイ旅(11日間)プランを考えてみた 前編

   

投稿日:2016-09-03 更新日:

こんにちは。
久々に旅関連のブログ記事です。

以前、
『もし良かったら初心者バックパッカー向け東南アジア1週間~10日間プランをお聞かせ下さい!』

というコメントを頂きましたので、今日はそういう事を書いてみたいと思います。
(すっかり忘れてて遅くなってしまい申し訳ありませんでした……)

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

1日目:日本⇒タイ

早速本題スタートです。

BlogPaint
↑地図

リクエスト内容は『東南アジア』という事でしたが、『初心者バックパッカー向け』という事を考慮して、旅先はタイとしました。

10日あれば複数の国に行く事も可能ですが、まずはバックパッカーの王道であり聖地であり登竜門でもある、タイのバンコクを目指してみようと思います。

2016年9月現在、航空券は往復で3~5万円が目安でしょうか。
初心者の方は、直行便の方が楽で安心ですね。
フライトは6時間くらいです。

ちなみに私がよく使う航空券予約サイトはJTBでございます ⇒ JTB海外航空券

IMG_8672
↑カオサン通り

例えばタイ国際航空だと、成田11:00発⇒バンコク(スワンナプーム)15:30という飛行機がありますね。
これで移動したと仮定します。

バンコクに到着したら、入国審査、税関、両替、町中への移動と、いきなり色々なポイントがあります。
もし初めての旅でしたら、すでに大興奮している事でしょう。
(もしかしたら落ち込んでるかも?)

まずはバックパッカーの聖地である、バンコクのカオサン通りに行ってみましょう。

順調ならば、17:30頃には着くはずです。
まあ順調じゃなかったとしても、その経験がいい思い出になったりするのでOKです。

IMG_8673
↑屋台

カオサン通りには旅人がたくさんいます。
旅人向けのお店もたくさんあります。

なので初心者の方でも、なんとなく安心できると思います。
絶対に日本人も見つかりますし。

P2130959
↑タイ料理

個人的に一番のタイ名物だと思っているのが、カオサン通りの屋台のパッタイです。
値段は100円くらいです。

こういう『屋台の料理を食べられるかどうか』が、初心者にとって最初の大きな関門だったりしますね。

実は私は初めて旅をした時は、こういうのを食べられるようになるまで、4日くらいかかりました。
参考記事:旅に出たきっかけとか 1:学生時代に旅に出るまでの話

もし勇気が出なかったら、マクドナルドとかバーガーキングとかありますので、そういう所で食事しましょう。

IMG_8676
↑宿

私はバンコクでは、
フォーサンズ プレイス
という宿を愛用しています。

1泊1,500~2,000円くらいと、カオサン周辺では高い部類の宿です。
でも静かだしクーラーも効いてるし場所も良いしなので、けっこうオススメです。

 

予約しないで行って、現地で宿探しするのも楽しいんですけどね。
でもあまり旅馴れしていないうちは、事前予約した方が安心で良いと思います。

エクスペディアの予約ページ ⇒ フォーサンズ プレイス

元気があれば、カオサン周辺を散策してみてもいいですね。
でも旅初日は肉体的にも精神的にかなり疲れますし、早めに寝た方がいいかもです。
おやすみなさい。

 

2日目:バンコク観光開始!

今日から観光します。
旅もいよいよ本格スタートという感じですね!

IMG_7239
↑寺院

バンコクで一番格式高いお寺でもあるワット・プラケオ

壮大な異文化に、度肝を抜かれてください。
私も初めて行った時は、ポカーンとするくらい感動しました。

IMG_7175
↑寺院

その近所にあるワット・ポー
ここも最初に行くべき定番のお寺ですね。

今日の目標は、
・この2つのお寺に行く
・バスとかに乗ってみる
・悪い人に騙されない
というくらいで十分かと思います。

あとはカオサン通りで食事したり足マッサージしたりして、のんびり過ごしましょう。

もちろん元気があれば、あちこち行ってみてもOKです。

 

3日目:ゆるやかにバンコク観光

少し慣れてきた頃ですが、無理せずのんびりと観光しましょう。
もし疲れてたら、クーラーの効いた部屋で昼くらいまで寝ててもいいですし。

DSC06229
↑寺院

こちらも定番の観光地であるワット・アルン
船に乗ってチャオプラヤー川を渡ったりすると、グっと盛り上がってきます。

IMG_9879
↑お店

繁華街にも行ってみましょう。
とりあえずマーブンクロンセンター(MBKセンター)に行っておけば、何でもあるし食事もできるしで安心です。

後は体力に応じて、あちこち回ってみましょう。
ムエタイ観戦とかもいいですね。

P2140984
↑タイ人(客引きのおっちゃん)

ところで、悪い人には十分に気を付けてください。
向こうから声をかけてくる人は、何かを企んでいる可能性が高いです。

少し寂しい話ではありますが、初心者のうちは『声をかけてくる現地人は全て無視する』という心構えでも良いと思います。

 

4日目:夜行列車でバンコク⇒チェンマイ

一応、予備日っぽくしてみました。
もし体調を崩してたら、日中はゆっくり寝て過ごしましょう。

元気だったら、気になってる寺院とかお店とかレストランとかに行ってみるのもいいですね。

もし元気が有り余っていたら、日程を繰り上げて行動してもいいと思います。

IMG_8750
↑駅

フアラムポーン駅。
色々慣れてきたことですし、いよいよ他の町へも行ってみます!

P2150995
↑タイ料理

ちなみにフアラムポーン駅内のフードコートは、私のお気に入りの場所のひとつです。

IMG_8816
↑駅

19:35発の夜行列車で、タイ北部の都市:チェンマイへ向かいます。
寝台列車は3,000円くらいです。

チケットは駅で買えます。
前日までに買っておくと安心ですね。

一気に書こうと思ったのですが、長くなってきたのでここで区切ります。
後編に続きます。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-その他, タイ
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.