無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/2-15は東欧に行ってきます

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

その他

7/25尿管結石の体験談(4年ぶり2度目)

   

投稿日:2016-07-25 更新日:

こんばんは。

四年前にこんな記事を書いたのですが、
http://musyokutabi.net/archives/51840529.html
またしても尿管結石(尿路結石)になってしまいました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

 

尿管結石とは、体内に石ができて、腎臓が超痛くなる病気です。

今朝、右脇腹に嫌な違和感がありました。

「これは、、、もしかして尿管結石!?」

と思って、慌ててジャンプを繰り返しました。
(冗談ではなくて、江戸時代から本当にある対処法です)

でも良くなる気配がないどころか、少しずつ痛みが強くなってきます。

尿管結石の疑惑が高まってきたので、普通に動けるうちに急いで身支度をして、病院に行きました。

ギリギリセーフでした。

ちょうど病院に着いたあたりで、激しい痛みが襲ってきました。

プロレス技に例えると、エメラルドフロウジョンくらい痛いと思います。

 

元プロレスラーの小橋建太選手のファイトなどを思い出して、必死でこらえました。

四年前と違って、うめき声はあげずに我慢できました。

 

おそらく、

・早めに病院に行ったので、比較的軽い症状だった
・超痛いけど死なない事を知ってるので、気持ちに余裕があった

という理由だと思います。

痛み止めの点滴を打ってもらって、少し落ち着きました。

それからCTスキャンを撮ってもらいました。
(写真中心部のは背骨ですよ。念のため)

で、矢印の先に白い異物があるじゃないですか。

かなりクッキリしてますし、

「まさかね、、、ギャグ漫画じゃないんだし、いくらなんでもそんなに分かりやすい訳ないよね、、、」

と思ったのに、あっさりと、

「ここに大きな石がありますね。しかも(体外排出までの)道のりは長いですね」

と説明されてしまいました、、、

さらに、

「痛み止めの座薬を出しますが、もしそれでも痛みが止まらなかったら、すぐに救急車を呼んでください」

とか、

「一週間後に再検査しますので、もし石の位置が動いてなかったら手術ですね」

という事でした、、、

前回はそこまで言われなかったので、今回はもっと症状が重いのですね。

ハァ、、、

なので私は、尿管結石と真っ向勝負する事にしました!

とりあえず水分をたくさんとって、たくさんジャンプすればいいんです!

手術したくないので、一週間で頑張って石を移動させます。できれば排出させます。

「水を飲むためには、塩分と炭水化物だ!」

と思い、早速、二郎系ラーメンを食べてきました。

ダイエットしてたのが台無しになりますが、まずは石を移動させる事に全力投球です。

 

それにしても、国内にいて本当に良かったです。

旅先で尿管結石になってたら、かなり焦ったでしょうから。

という話でございます。

ジョー(犬)も手術の可能性があるので、手術一家になってます。

 

・まとめというか一言アドバイス

もし尿管結石かな?と思ったら、すぐに病院に行きましょう。

もし痛みが激しくなったら、ちゅうちょせず救急車を呼びましょう。

特に一人暮らしの人は、動けなくなる前に何らかのアクションを起こさないと、とんでもない地獄を味わうかもしれませんのでご注意ください。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-その他
-

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.