無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/2-15は東欧に行ってきます

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

費用集計 イタリア

イタリア旅2016まとめの続き ヴェネツィアは今回も全てが最高でした

   

投稿日:2016-03-22 更新日:

ひとつ前に書いた、
イタリア旅の費用集計&まとめ2016 航空券が激安だった&カーニバルに間に合った
こちらの記事の続きです。

IMG_3831
↑お祭り

この記事では、時系列順で写真を見ながら、ゆるく振り返ってみようと思います。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ブラーノ島とか

IMG_3953
↑街並み

2日目は大好きなブラーノ島へ行きました。
ご覧の通り、とってもカラフルな街並みです。

ヴェネツィアに来るのは今回で6回目ですが、ブラーノ島にもほぼ毎回来てると思います。

IMG_4010
↑街並み

ヴェネツィアで一番好きな場所はサンマルコ広場周辺ですが、2番目はブラーノ島かもしれません。

もし真面目に検討した結果、2番じゃなかったとしても、5番以内には確実に入ります。

のんびり楽しく町歩きできますし、
ヴェネツィアに2~3日以上滞在できる人は、
ぜひブラーノ島へも足を伸ばしてみてください。

IMG_4025
↑料理

ヴェネツィアを代表する料理は、シーフード全般みたいです。

これはブラーノ島で食べたシーフードプレートです。

 

カンパニーレとか

IMG_4093
↑街並み

3日目は久々にカンパニーレ(大鐘楼)に昇りました。
天気が良いので、ヴェネツィアの街並みも、よりいっそう綺麗に見えますね。

自画自賛で恐縮ですが、いい写真だと思います。

IMG_4097
↑街並み

時間を決めずに、じっくりとのんびりとヴェネツィアを楽しめる。
そう思うと、とても嬉しくなりました。

IMG_4128
↑お店

リアルト橋の上のアクセサリー屋さんにも、何回か行って顔なじみになりましたね。
この日は宿で会った大学生3人組をご案内しました。

IMG_4131
↑飲食店

バカリ(居酒屋)にも何回も行きましたね。

以前の私は、飲み会以外では、ほとんどお酒を飲みませんでした。
でも2015年に、
・昼間から飲むと楽しい
・イタリアのワインは美味しい
などを学び、それがだんだん定着してきた感じがします。

 

いい宿とか

IMG_4365
↑宿

4日目からは、
アーティスト ロフト ベニス
という宿に移りました。

サンマルコ広場まで徒歩5分くらいなのに、17ユーロ(≒2,210円)というお手頃価格です。
部屋から運河も見えちゃうし、最高の気分になりっぱなしでした。

IMG_4421
↑サンマルコ小広場

色々な時間帯で、気軽な散歩とか撮影を楽しみました。

ホントに宿の場所って超重要ですね。
繁華街とか中心部に近い宿って、それだけで凄い価値があります。
少々の不備があっても全然気にならないです。

IMG_4472
↑街並み

早起きして朝日を撮影。

IMG_4489
↑街並み

毎回書いてますが、ヴェネツィアでは『朝の静かな時間帯』が一番好きです。

滞在中は早起きする事を強く強くオススメします。

 

パスタとか

IMG_4553
↑イタリア料理

お気に入りのパスタ屋さんのBigoiにて。
安いのに美味しいパスタです。

IMG_4673
↑サンマルコ広場

潮の情報を調べて、水浸しのサンマルコ広場を撮影したりしました。
これを撮影したのは、深夜2時くらいです。

IMG_4780
↑絵葉書

お土産とか頼まれ物とかで、買い物もたくさんしました。

IMG_5053
↑街並み

今回のヴェネツィア滞在中は、4組のお客様(?)をご案内しましたね。

道案内をして観光案内の真似事をしただけすが、
そこそこお喜び頂けたようで、私も嬉しく思います。

IMG_5074
↑おやつ

ヴェネツィアで1位という評判のジェラート屋さんにも行きました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

レストランとか

IMG_5413
↑料理

こちらはLa Colombinaというレストランです。

ヴェネツィアで24位という高評価なお店なのですが、これはもう本当に美味しくて美味しくて。
かなり激しく感動しました。

店員さんとちょっと顔なじみになれたのも嬉しいです。

IMG_5130
↑広場

「特にやる事ないなあ」と感じてから、飽きるどころか、より一層楽しくなりました。
やはり私にとって、ヴェネツィアは特別な町です。

IMG_5154
↑料理

エスプレッソと甘いパンという、イタリア流の朝食スタイルにも、すっかり馴染みました。

IMG_5233
↑宿

ヴェネツィア最終日には、
カーザ ペル フェリエ ラ ピエタ
という宿に移りました。

屋上からの景色が素晴らしくて、とっても贅沢です。

IMG_5548
↑列車

どこかで踏ん切りを付けないと、帰国直前まで、あるいはそれを越えて滞在してしまいそうなので、思い切って列車に乗りました。

Q:ヴェネツィアにどれくらい滞在したら満足するのだろうか?
A:全然わからない

こんな風に考えながら、10日間のヴェネツィア滞在を終えました。
全てが最高でした。

IMG_5774
↑街並み

次はイタリア東部の港町のトリエステ。
綺麗でいい町でしたね。
はい。

IMG_5864
↑バス

そしてスロヴェニアのリュブリャーナへ、バスで移動しました。

そんな感じのイタリア11日間の旅でした。

以前からブログをお読み頂いている方はご存じだと思いますが、私はヴェネツィアが大好きです。

 

私はこれまでに約130ヶ国に行きました。
町とか観光地の数としては、500くらいでしょうか。

その中で一番好きな場所がヴェネツィアです。

少し地味な部分もありますし、全ての人にオススメという訳ではありません。
でも私にとっては、全てが最高な一番好きな町です。
なので必ずまた行くと思います。

あやふやなのは、「それがいつになるか」という事だけですね。
ただ、2016年中にもう1回以上行く可能性は高いと思います。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-費用集計, イタリア
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.