無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 12/2-14は真冬のロシア旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

ハンガリー

2/29ブダペストで2,148軒中1位のレストラン『Comme Chez Soi』 でフォアグラを

   

投稿日:2016-03-01 更新日:

2/29の午前に、宿でまったりしている続きです。

アンバー テラス ステュディオ
という宿に宿泊しています。

・部屋が快適すぎる
・ちょっと疲労してる
・雨が降っている
・12時の開店ちょうどにフォアグラ屋さんに行きたい

という複合理由により、午前中は部屋でのんびりしていました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ブダペストを散策します

IMG_7586
↑街並み

12時ちょっと前から外出しました。

IMG_7588
↑飲食店

ここですね。

Comme Chez Soi
というお店です。
デアーク通りの近所にあります。

トリップアドバイザーでは、ブダペスト2,148軒中1位のレストランという評価です。

https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g274887-d794237-Reviews-Comme_Chez_Soi-Budapest_Central_Hungary.html

『ブダペスト フォアグラ』
とかで検索すると、このお店の体験談がいくつもヒットします。

IMG_7590
↑店内

ちゃんとしたレストランって感じですね。
少し緊張します。

「こんにちは。予約してないんですけど、大丈夫ですか?」

「残念ながら全席予約済みです。ですがこちらの席は予約が14:00からですので、それまでなら大丈夫ですよ」

「大丈夫です大丈夫です!全然問題ないです!よろしくお願いします!」

という訳で、無事に入店できました。
あとアルピニストみたいなファッションでも大丈夫でした。

ちなみに私が食事している間、予約無しで来たお客さんが5組くらいお断りされていました。
開店とほぼ同時に入店して良かったです。

 

ワインとかフォアグラを頂きます

IMG_7592
↑昼食

まずはワインを頂きました。
1,300フォリント(≒520円)。

注文前にワインのメニューも見せてもらったのですが、1ビンごとのお値段になっていました。
グラスで注文する場合は、ある程度おまかせな『ハウスワイン』になるのですね。
ひとつ勉強になりました。

そしてもちろんフォアグラを注文しました。
わくわく。

IMG_7595
↑昼食

こちらはサービス、あるいはフォアグラの料金に含まれているセットなのですね。

パンと前菜が出てきました。
生ハム、バターみたいなマーガリンみたいなの、トマト&チーズでした。

すでにかなり美味しくて満足しています。
ワインともよく合います。

IMG_7596
↑昼食

キター!!!フォアグラキター!!!!
お値段は6,900フォリント(≒2,760円)でございます。

フォアグラはフライパンに乗って来ました。
できたてなので、グツグツ言ってました。

そしてウェイターさんが私のテーブルで盛り付けしてくれました。
マッシュポテトにフォアグラ&リンゴを乗せて、コショウをかけてくれました。

さて、気になるお味は……

……

…………

凄いです。
あまりにも美味しすぎて、言葉を失ってしまいました。

IMG_7599
↑昼食

大きなフォアグラがたくさん入ってます。
リンゴとかと一緒に煮込んであります。

いやー、もう本当に美味しくて美味しくて、ビックリでございます。

2日前と3日前もフォアグラを食べて大絶賛しましたが、
正直なところ、こちらのお店はランクが違うと思いました。

 

【食べてる時のメモ】
・ぬるぬるしてるのにしつこくない
・『酸味があって爽やかなワイン』とよく合う
・心から美味しいと思う

・大トロやウニに味と食感が似てる
・大トロやウニを超えるかも?
・口の中に広がる味と風味が凄まじい

・柔らかい、歯ごたえみたいなものは皆無
・刺激、臭み、苦味などは皆無
・甘くて柔らかい肉と果物の組み合わせが絶妙で、鳥肌立ち続けている

しかもこの量ですよ!
色々な口コミを見ていると、『食べ切れなかった』という人も多いようです。

そんな量のフォアグラを、しかもこの値段で食べられるなんて、信じられませんね。

IMG_7600
↑昼食

最後の一切れです。
超一流の味付けを、しっかり食べました。

IMG_7602
↑昼食

食後はデザートまで出てきました。
チョコレート、シャーベット、そしてトカイの貴腐ワインです。
フォアグラを食べた後のシャーベット、素晴らしく美味しいです。

ふー、大満足。

「お会計お願いします」

「あ、ちょっと待ってくださいね」

IMG_7603
↑昼食

またお酒が出てきましたよ!!
種別は分かりませんが、レモンっぽくて、アルコール度数の高いお酒でした。
美味しいです。
全てが美味しいです。

・ハウスワイン 1,300フォリント
・フォアグラのソテー 6,900フォリント
・サービス料 900フォリント
合計9,100フォリント(≒3,640円)でした。

 

もちろん私にとっては贅沢な値段です。
でもブダペストを代表するようなレストランに入って、これだけ飲み食いしたんです。

それでこの値段は、『納得』どころの話じゃないですね。
『安すぎておかしいでしょ』と思っちゃうレベルです。

 

Comme Chez Soi
評判通りの素晴らしいお店でした。
今後もブダペストに来る観光客を、喜ばせ続けて欲しいものです。

ところで食事は大満足だったのですが、少々飲みすぎました。
酔ったせいで、目のピントが近くにも遠くにも合わなくなりました。

しかもレストランに帽子を忘れてしまいました。
(ウェイターさんが追いかけて教えてくれました)

宿に戻って、酔っ払いツイートをたくさんしてから昼寝しました。

 

 

 

 

 

 

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-ハンガリー
-,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.