無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 12/2-14は真冬のロシア旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

ハンガリー

2/23ブダペストの4ユーロの安宿とか夜景とか

   

投稿日:2016-02-24 更新日:

2/23に、リュブリャーナから移動して、ブダペスト南駅に到着した続きです。

IMG_6546
↑駅

飲食店などを見ても、これまでの町よりも明らかに物価が安くなった事を感じます。
助かります。

ところで列車移動中に、ポエムじみたブログ記事を書いたのですが、恥ずかしくて消してしまいました。

要約すると、
『いつもお読み頂きありがとうございます。それが嬉しくて旅もブログも続けられています』
という内容でした。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ブダペストに到着してます

IMG_6548
↑チケット

ブダペスト交通7日券 4,950フォリント(≒1,980円)

自働券売機で、クレジットカードで購入しました。
1回券が350フォリントくらいだと思うので、これは割安感がありますね。

2016-02-24-01-56-57
↑地下鉄

さっきのチケットで地下鉄に乗車。
他にトラムとかバスにも乗り放題です。

IMG_6549
↑駅

Blaha L. ter駅で下車。

地下鉄駅構内では、毛布などを敷いて寝ている人も多くいました。
少しだけ緊張しました。

ブダペストは前からこういう雰囲気があったような気もしますが、
最近のシリア系難民の影響もあるかもしれませんね。

IMG_6551
↑街並み

緊張のせいか、久々に道を間違えて迷いました。

 

とても安くて良い宿です

IMG_6554
↑宿

予約していた宿に到着。
大きな建物ですね。

IMG_6556
↑部屋

マルコ ポーロ トップ ホステル
に宿泊します。
エクスペディアで予約しました。

ドミトリーで1泊4ユーロ(≒520円)でした!!!安すぎる!!!

チェックイン時に、別途税金を支払いました。
それも0.13ユーロ(≒17円)と、激安でした。

IMG_6557
↑部屋

カプセルとまでは言いませんが、ドミトリーなのに半個室な感じです。
トイレ・シャワーはドミトリー内にあります。

・ベッド脇に電源コンセントが無い
・部屋だとWi-Fiが使えない

という点は微妙に不便ですが、他は素晴らしく快適です。
値段も安いし、場所も良いし、とても気に入りました。

IMG_6559
↑宿

宿の地下の憩いの場。
ここなら電源もWi-Fiもあるので、問題なくブログを書いたりできます。

それにしても安いです。
タイとかマレーシア並みじゃないですか?

でもシーズン中は11ユーロくらいするみたいですし、オフシーズン割引って凄いです。

IMG_6560
↑街並み

19時頃から外出しました。
町中には、銀行とか両替所を多く見かけます。
私はATMで、ハンガリーのお金をゲットしました。

IMG_6561
↑飲食店

お腹が減りました。
小さな飲食店街みたいなのがあったので、あそこで食べましょう。

IMG_6562
↑飲食店

これハンガリーのご当地料理っぽいですね。
これにしましょう。

「これください」

「500フォリントです」

「え?でもここに199って書いてありますよ」

「それはsimaだから、500の方が良いって!」

「じゃあそっちでお願いします」

店員のおばちゃんはハンガリー語のみなので、会話内容は想像で補っています。

simaってのは、小さいとかプレーンとか、そういう意味ですかね?
(後で調べたら『プレーン』の意味でした)

IMG_6564
↑夕食

LANGOS 500フォリント(≒200円)

注文してから焼いてくれたので、焼きたてホクホクで美味しかったです。

パンともピザとも違う、ふわふわっとした食感でした。
ガーリック入りのサワークリームと、チーズが山盛りで乗ってました。
美味しくてでかくて嬉しいです。

これを食べていたら、隣のピザ屋のおじさんが話しかけてきました。

「日本から来たの?そういう料理は日本にもあるの?どう、美味しい?」

早速現地の人と交流できて嬉しいです。

IMG_6566
↑トラム

7日券を買ったので、適当にトラムに乗って、夜の街並みを楽しもうと思います。

さっきの料理、美味しかったのですが、量が多くて最後の方は大変でした。
胃がピリピリするので、ニンニクもけっこう多く入っていたみたいですね。
二郎換算だと、『マシ』と『マシマシ』の中間くらいだと思います。

IMG_6568
↑街並み

橋の上で降りました。

IMG_6576
↑街並み

ブダペストの夜景、綺麗ですね~。

いや、ホントに綺麗で、「うわ~」って声をあげちゃったんですけどね。
どうして前に来た時は、この良さが分からなかったんですかね。

前回は2ヶ月旅の終わりで、体力が残ってなかったのかもしれません。
今回はかなり余力残しなので、しっかりブダペストを味わえそうです。

今日は三脚を持ってきてないので、橋の手すりにカメラを置いて撮影しました。
また明日以降、三脚を持ってあちこちで撮影しましょう。

IMG_6578
↑街並み

次はブダペスト西駅前で下車。
右の建物が、『世界一美しいマクドナルド』だったと思います。

そして20:15頃、宿に戻りました。
比較的安全とはいえ、夜遅くに無意味に歩かない方がいいです。
まだ日にちもたっぷりありますしね。

 

という1日でした。
列車の移動疲れがあったせいか、服を着たままベッドに横になって、そのまま寝てしまいました。

初日の印象はけっこう良いです。
明日以降もしっかり楽しんで「ブダペスト素晴らしい!」という結論にして帰国したいですね。

おやすみなさい

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-ハンガリー
-,

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.