無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 次の旅は9月ごろ?

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

イタリア

-,

2/18ヴェネツィアきっとまた来ます!(ヴェネツィア駅⇒トリエステ駅の列車に乗る)

   

投稿日:2016-02-20 更新日:

2/18にヴェネツィアの宿をチェックアウトして、駅に向かっている続きです。

って書くと一言で終わってしまうのに、やけにみっちり書いてますね。

ヴェネツィア最後の散策を、じっくり味わいながら楽しんだせいだと思います。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

駅に向かってます

IMG_5516
↑街並み

おっとー、またしてもゴンドラに乗りそびれましたね。

まあ、これも次回の課題という事で、、、
いや、次々回?もっと先???

IMG_5518
↑街並み

私もヴェネツィアで犬の散歩をしたいです。

そういえばジョー(我が家の愛犬)は、
・持ち手つきベッド
・ご飯もっと食べたいよベル
を入手したそうです。

IMG_5521
↑街並み

見慣れた広場。
本当に見慣れました。

通算で何回通りましたかねえ???
50回?100回?

IMG_5525
↑お店

たくさんのお店があるので、未だに新しい発見があります。

ヴェネツィアに宿は14,000軒あるそうですが、
こういうお店はどれくらいあるんですかね?
やっぱり同じくらいあるのかなあ。

IMG_5528
↑お店

いつものスーパーに立ち寄り。

ジェノベーゼ美味しいので買いたかったのですが、
帰国までまだ日があるので、今回は諦めました。

IMG_5529
↑おやつ

炭酸水 0.45ユーロ(≒58円)

最近は好き好んで炭酸水を飲むようになりました。
美味しいです。

IMG_5531
↑飲食店

La Colombinaに寄ろうと思ったら、開店前でした。
残念。

IMG_5534
↑街並み

前回まで愛用していた宿。
この建物の2階なのですが、やっぱり営業止めちゃったんですかねー。
残念。

でもヴェネツィアの移り変わりを感じられるというのは、
ある意味貴重というか贅沢な経験なのかもしれません。

IMG_5538
↑街並み

魚のミニ市場。
今日はユダヤ教の服装の人を何人か見かけました。

ここらへんはかつてゲットーだったようですが、今でもユダヤ系の方が住んでいらっしゃるのですね。

IMG_5540
↑人形

いやー、それにしても筆の進みが良いです。
写真を見るだけで、いくらでも文章が思い浮かびます。

きっと色々な事を思ったり考えたりしながら、歩いていたという事ですね。

IMG_5541
↑人形

ヴェネツィア人形 1ユーロ(≒130円)

「思い出がたくさんあるから、別に記念品とかは要らない」
って強がろうかと思いましたが、やっぱり何か欲しくなって購入しました。

IMG_5542
↑街並み

もうじき駅ですねー。
歩くスピードが自然とゆっくりになります。

 

サンタルチア駅

IMG_5543
↑駅

ついにサンタルチア駅に到着です。

ここ最近はいつも列車で来て、そしてバスで空港へ行って帰国しました。
今回はその真逆となります。

『もうじき帰国⇒寂しい気持になる⇒ローマ広場のバスターミナルが嫌い』

という図式があるのですが、
今回サンタルチア駅は嫌いになる事はありませんでした。

これでヴェネツィアを離れますけど、新しい旅立ちでもありますからね。
楽しく前向きな気持ちで行きましょう!

書いててちょっと恥ずかしいですが、本当にそう思ったので書きました。。。

IMG_5547
↑駅

自動券売機でチケットを購入。

ヴェネツィア・サンタルチア駅 ⇒ トリエステ駅 13.4ユーロ(≒1,742円)

1時間に1本くらいあります。
自由席のチケットなので、乗る前にガチャコンしました。

ちなみにネットで事前予約すると、
9.8ユーロくらいのチケットも存在するようです。

IMG_5548
↑列車

普通のローカル列車。

IMG_5549
↑列車

普通の2等席。

席に座って10分後くらいに、静かに列車が動き出しました。
出発のベル等は聞こえませんでした。

IMG_5550
↑街並み

ヴェネツィア、きっとまた来ます!
とか決意しなくても来ますよね。

ところでここからブラーノ島が見えるのは、初めて気付きました。
かなり遠くに、傾いた塔が見えます。
その他の建物の配置からしても、ブラーノ島で間違いないと思います。

アリーヴェデルチ!

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-イタリア
-,

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.