無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 次の旅は9月ごろ?

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

イタリア

-,

2/15数日ぶりの観光案内?、あとヴェネツィアで一番美味しいジェラート

   

投稿日:2016-02-17 更新日:

2/15に、ヴェネツィアを歩いている続きです。

まだ午前中です。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

パスタ屋さん

IMG_5042
↑飲食店

よく来るパスタ屋さんのDal Moroに来たのですが、まだ営業開始前でした。

う~ん、、、どうしましょう。
とりあえず大通りに出て、それからスマホでトリップアドバイザーを見て、別のレストランを検索しましょう。

 

というわけで路上でスマホをいじっていたのですが、

ふと前を見ると、日本人のご夫婦が道に迷っている様子でした。

「何かお探しですか?」

「ええ、このお店を探しているのですが、なかなか見つからなくて」

千葉県からイタリア旅行にいらしたKさんご夫婦。
お二人が探していたのはDal Moroでした。

なんという偶然。
せっかくなので私もDal Moroで食べる事にして、お店へご案内しました。
開店まで少し時間があったので、お店の前で待ちました。

IMG_5044
↑昼食

シーフードパスタ 7ユーロ(≒910円)

今日はねじれたパスタにしました。
大きなマカロニみたいなのです。

食べ慣れてしまったせいもあって特別な褒め言葉が思いつきませんが、間違いなく『とても美味しいパスタ』でした。

ご主人も「美味しいなあ、美味しいなあ」と大喜びでした。

奥様いわく、
「(ご主人は)いつも味の感想を言わないから、美味しいのかどうか分からないんですよね。でもこれだけ美味しいって言うんだから、かなり気に入ったんだと思いますよ」
との事でした。

 

観光案内っぽいことを

IMG_5045
↑広場

はい。
私がヴェネツィア初心者と会ってしまったわけですよ。
これはチャンス(?)ですよね。

「もしよろしければ、少しご案内させてください」

という訳で、またまた観光案内(の真似事)をする事にしました!!
今回の旅で3組目のお客様ですね。

まずは定番のサンマルコ広場。
カンパニーレ(大鐘楼)とか、サンマルコ寺院の事を軽く説明しました。

「あれはサンマルコ寺院で、、、歴史とかはよく知らないのですが、たぶんヴェネツィアの中心的な、すごく大事な寺院なんですよ!」

相変わらず適当ですね。

IMG_5046
↑飲食店

続けてカフェ・フローリアン。
こちらはそれなりにうんちくを覚えてます。

・世界最古のカフェっぽい
・カフェラテ発祥のお店っぽい
・カフェラテは9.5ユーロで、音楽の演奏があるとプラス5ユーロくらい支払う
・絵画が展示してあって綺麗な内装
などなど。

IMG_5048
↑街並み

Kさんご夫妻は、とてもお喜びの様子でした。

私が知らない教会とか、普通の路地でも、たくさん写真を撮っていました。
ヴェネツィアの町並みが、とても気に入ったみたいです。
私も嬉しいです。

IMG_5049
↑広場

「あの、フランスとかに比べると、イタリアはお城が少ないように思うんですけどね。どうしてなんですか?」

「あー、なるほどー。確かにお城は少ない気がしますねー。でも理由は分からないです、ごめんなさい」

私の観光案内、『質問には非常に弱い』という事が判明しました。

IMG_5050
↑ホール

数日前にも立ち寄ったコンサートホールを少々見学。

IMG_5053
↑橋

そしてアカデミア橋で記念撮影。

左から1番目と2番目が、Kさんご夫妻です。
(許可を得て掲載しています)

IMG_5055
↑街並み

「あの対岸の島に行ってみたいです」

というリクエストに応えて、航路も考慮して散策しました。
ザッテレからヴァポレット(水上バス)に乗りました。

IMG_5057
↑教会

サンジョルジョ・マッジョーレ島の教会に入りました。
鐘楼は有料ですが、教会は無料で入場できます。

ここに来るのは久しぶりですねー。
そういえば前に来た時は、ジョジョネタ盛りだくさんでしたねー。

IMG_5060
↑教会

アート的な物があって、漢字も組み込まれていました。

IMG_5063
↑街並み

サンジョルジョ・マッジョーレ島からは、対岸のサンマルコ広場を一望できます。

お二人はこれからムラーノ島に行かれるという事で、ヴァポレット乗り場までご案内してお別れしました。

「とても楽しかったです。何のお礼もできなくて申し訳ありませんが、本当にありがとうございました」

「いえいえ、全然気にしないでください。私はそんな風にヴェネツィアを楽しんでくれるのが、何より嬉しいんです。だから楽しかったって言ってくれるだけで、十分満足ですよ!」

えっと、、、
書いててちょっと恥ずかしいのですが、本当にこういう会話をしましたので、、、一応書いておきます、、、

はい。
本当にそう思いましたし、、、

IMG_5071
↑街並み

そんな感じで観光案内(?)を終えて、14時過ぎに宿の近所に戻ってきました。

IMG_5072
↑飲食店

ジェラートを買いましょう!
宿のすぐ下のお店です。
左側の茶色のドアが、宿の入り口です。

IMG_5073
↑飲食店

La Mela Verde
というジェラート屋さんです。
サン・ザッカリア教会の北の運河沿いにあります。

こちらのお店、トリップアドバイザーだと、ヴェネツィア1231軒中23位のレストランでした。

ジェラート屋さんというくくりだと1位です。
期待大ですねー。

IMG_5074
↑おやつ

ジェラート 3ユーロ(≒390円)

チョコラータとティラミスにしました。

ひとくち食べた瞬間に、「うわっ、これ美味い!」って声に出して驚いてしまいました。

なるほどなるほど。
ヴェネツィア1位のジェラート屋さんなのも、納得でございます。

味そのものも素晴らしいのですが、チョコレートの濃厚さもまた素晴らしかったです。
日本では食べた事のない感触でした。

 

部屋に戻りました

そして15時頃に部屋に戻りました。

そしてそして、、、そのまま外出する事なく、部屋でのんびり過ごしてから寝てしまいました、、、
何だかんだ言って毎日たくさん歩いてますし、疲労が溜まっていたのですね。

歩く気力も体力も無かったので、夕食は買い置きのビスケットを食べました。
あと紙パックのワインを飲みました。

という1日でした。

 

楽しかったです。
今日も本当に楽しかったです。

ここ数日、しっかりと『ヴェネツィアの日常』を楽しめていると思います。

でもヴェネツィアに来て一週間になりました。
いくら楽しくても、いつまでもここにいる訳にはいきませんね。

いま泊まっている宿、明日は満室みたいですし、、、そろそろ移動かなぁ、、、

なんて事を考えながら寝ました。

おやすみなさい

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-イタリア
-,

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.