無職で海外とか国内を旅をしている人のブログでしたが個人事業主になりました 9月中旬はチェコ旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

その他

-

世界中で買った小さな置物 西欧編

   

投稿日:2015-12-22 更新日:

こんにちは。

ここ数日続いている『世界中で買った小さな置物を紹介する』シリーズ、今日は西欧編でございます。

BlogPaint
↑地図

正確な定義は分からないのですが、とりあえずこの線から左側を西欧としてみました。

例によってうろ覚えのまま、思いついた事を書いてみようと思います。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

イギリス

IMG_0594
↑塔

【イギリス】

ご存じロンドンのビッグ・ベンの置物です。

誰が見てもすぐにイギリスと分かりますね。

この企画(置物集め)の趣旨に100%適合しています。

イギリスは凄く好きなのですが、意外にも2回しか行ってません。
(ロンドンは1回だけ)

いつか再訪する時はレンタカーを借りて、スコットランドの方をゆっくり回ってみたいです。

 

フランス

IMG_0595
↑兵器と塔

【フランス】

投石器のおもちゃと、エッフェル塔の置物です。

初めてフランスに行ったのは仕事の出張の時だったのですが、はしゃぎ過ぎてしまって、上司や仲間の皆さんにご迷惑をおかけしてしまいました。

今でも申し訳なく思っています。
ごめんなさい。

あとビジネスなのにバックパックで行ってしまったのも、少しだけ申し訳なく思っています。

 

モナコ

IMG_0596
↑兵士

【モナコ】

王宮を警備する兵士の置物だと思います。

小さいけど裕福な国のモナコ。

カジノとかクルーザーとかがたくさんあって、いかにもお金持ちな雰囲気がありました。

ゲーム(メガドライブのスーパーモナコGP)で走ったコースを実際に見られて感激しました。

F1好きな人だったら、興奮しすぎて鼻血が出るかもしれませんね。

 

スペイン

IMG_0598
↑闘牛士

【スペイン】

スペインいいですねー。
比較的物価も安いですし、また何回も行きたいです。

サグラダファミリアも意外と早く完成するみたいですし、そうしたら必ず見に行きます。

闘牛は興味があるのに見そびれているので、それもぜひ観戦したいです。

 

アンドラ

IMG_0599
↑妖精?

【アンドラ】

フランスとスペインの間の山間部にある小国のアンドラ。

もしかしたらヨーロッパで一番マイナーな国かも?

確か免税っぽい制度があるので、色々と安かったりします。

私もアンドラで8ギガのSDカードを買いました。

ちなみにこの人の正体はよく分かりません。

 

オランダ

IMG_0600
↑風車

【オランダ】

オランダと言えば風車。

とても分かりやすい置物です。

風車って間近で見ると、かなり迫力あるんですよねー。

大きな羽が凄い勢いで回っているので、もし飛びついたら、10メートルくらい吹っ飛ばされそうです。

サイとかカバでも吹っ飛ばされると思います。

アフリカゾウでも転ぶと思います。

 

ベルギー

IMG_0601
↑小僧

【ベルギー】

小便小僧の置物です。
『世界3大ガッカリ観光スポット』として有名ですね。

他の2つは、

・人魚像(デンマーク)
・マーライオン(シンガポール)

である事が多いですが、
場合によってはマーライオンの代わりに、

・オペラハウス(オーストラリア)

が入る事もあるようです。

ちなみに個人的に一番ガッカリだったのは、

・アスワンハイダム(エジプト)

だったりします。
けっこうワクワクして行ったのですが、ダムであるという認識すら出来ませんでした。

まあそれだけ大きいという事自体が凄いんですけどね。

 

マルタ

IMG_0602
↑騎士

【マルタ】

地中海の島国のマルタ。

ややマイナーな国だと思うのですが、意外と人気だったりします。

オフシーズン(冬)は宿代も安いので、ゆったりと中世の雰囲気を楽しみたい人には良いかもしれません。

おっと、最初に掲載した地図だと、マルタは赤い線の右側にありましたね。

イタリアのちょっと下にあります。

あと『彼岸島』という漫画だと、剣とか斧よりも丸太の方が強いです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

アイルランド

IMG_0603
↑おじさん?

【アイルランド】

たぶん歴史ある縁起の良い人だと思います。

ところで私も行く前は混同していたのですが、

アイルランド ⇒ イギリスの西にある島国の名前
北アイルランド ⇒ イギリスの地方の名前
アイスランド ⇒ もっと北にある別の国の名前(意外とそれほど寒くない)

という違いがあります。

 

話が脱線しますが、

トルコの首都 ⇒ イスタンブールじゃなくてアンカラ
オーストラリアの首都 ⇒ シドニーじゃなくてキャンベラ
ブラジルの首都 ⇒ リオデジャネイロでもサンパウロでもなくてブラジリア

ここら辺も旅に出てから覚えました。

 

ポルトガル

IMG_0604
↑塔

【ポルトガル】

大航海時代に深く関係する塔だったと思います。

この近くに世界地図があって、『日本を発見した年号』なんかも記載されていました。

 

ルクセンブルク

IMG_0605
↑兵士

【ルクセンブルク】

正式名称は『ルクセンブルク大公国』です。

大公陛下はたまに、お忍びで寿司屋さんに行くらしいです。

 

リヒテンシュタイン

IMG_0606
↑城?

【リヒテンシュタイン】

私が行ったのは2012年の12月24日でした。

そもそも冬のオフシーズン、しかもクリスマス前でした。

なので博物館とかも閉まっていて、全体的にひっそりとしていた印象があります。

確かリヒテンシュタインは切手が美しくて有名だったと思います。

あと国民一人あたりのGDPが、世界トップクラスだったと思います。

 

スイス

IMG_0607
↑家

【スイス】

スイスは物価が高過ぎて、かなり苦戦しました。

たぶん今(2015年12月)の為替レートだと、ビッグマック単品で1000円以上するのでは?と思います。

円高だった2012年12月でも、スーパーマーケットのカップ麺が400円くらいしましたので。

お金持ちになったら、スイスに再挑戦してみたいです。

心に余裕をもって、優雅にチーズとかを食べたいです。

 

集合

IMG_0608
↑置物

西欧の置物を集合させました。

モナコの兵士、けっこう大きかったですね。

でもこうしてみると、ほとんどの置物に『その国っぽさ』がありますよね。

さすが西欧だなあと思いました。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-その他
-

Copyright© 無職旅2 , 2022 AllRights Reserved.