無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/2-15は東欧に行ってきます

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

費用集計 【東ヨーロッパ】

2015東欧旅の費用集計&まとめ 8ヶ国25日間の総額は??

   

投稿日:2015-11-22 更新日:

各国の費用集計が出そろった所で、東欧旅全体のまとめ記事を書いてみます。

151122tizu
↑移動経路

こんな感じで移動しました。

2015年
9/07 日本出発
9/08 ドイツ 2泊
9/10 チェコ 4泊
9/14 ポーランド 5泊
9/19 リトアニア 0泊
9/19 ラトヴィア 2泊
9/21 エストニア 3泊
9/24 イタリア 6泊
9/30 カタール 1泊
10/1 日本帰着

機内1泊を含めて、合計24泊25日間の旅でした。
行った国は8ヶ国です。

いやー、久々にハイペースな旅になりましたねー。

特に中盤が急ぎ足で体力を消耗しましたが、その分、高密度に楽しめたと思います。

では各項目ごとに、費用集計結果をご紹介します。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

費用集計

◆食費:40,647円(平均1,694円/日)

1日あたりの食費が1,694円。

バックパッカー的には、けっこう贅沢した金額になりました。

前回の西欧旅の1日平均も1,750円でしたし、最近の旅は良いものを食べるようになりましたね。

ドイツ

IMG_6810
↑ドイツ料理

ご当地料理も、積極的に食べました。

まずはベルリン名物のカリーヴルスト。

カレーパウダーのかかった美味しいソーセージです。

チェコ

IMG_0197
↑チェコ料理

チェコでも毎日レストランに行きましたねー。

このサーロインステーキが139チェココルナ(≒695円)というお手頃価格なのは、とっても幸せでした。

甘い味付けが、日本人的には珍しい美味しさでした。

ポーランド

IMG_0272
↑ポーランド料理

蒸し餃子みたいなポーランド料理のピエロギ。

スープ(ジューレック)も、とても美味しゅうございました。

エストニア

IMG_0325
↑エストニア料理

そういえば今回の旅で、『昼間っからビールを飲む楽しさ』に目覚めましたね。

ちなみに帰国後に1回だけビールを飲んだのですが、夜中に激しい頭痛に襲われました。

私は日本のビールと相性が悪いのかもしれません、、、

イタリア

IMG_1029
↑イタリア料理

ヴェネツィアのブラーノ島でシーフードプレート。

11.5ユーロ(≒1610円)でした。

『イタリアは安い料理でも美味しい』
という事は知っていました。

でも、
『ちょっと値段が上がると更に美味しくなる』
という事は、今回初めて知りました。

IMG_0390
↑イタリア料理

これとスパゲティのセットで15ユーロ(≒2,100円)。

今まで食べた事のない味は、異次元の美味しさに感じました。

やっぱり美味しい物を食べると、旅の楽しさが何割増しにもなりますね。

それで25日間で約4万円、全然アリどころか、割安に思えるくらいです。

 

◆宿泊費:36,698円(平均1,529円/日)

ドイツ(ベルリン) 1泊2,000円くらい
イタリア(ヴェネツィア) 1泊3,000円くらい

でしたが、他の国々は1,000~1,500円くらいでした。
東欧は宿代が安いので助かります。

チェコ

IMG_7212
↑チェコの宿

例えばチェコのプラハで泊まったPlus Prague Hostelは、1泊6ユーロ(≒840円)でした。

いつもの旅では1回くらいシングルルームに泊まる事があるのですが、
今回は全てドミトリー(相部屋)でした。

それもあって、安く済ませられたと思います。

ちなみにだいたいの宿を、エクスペディア(Expedia)で予約しました。

カタール

IMG_1626
↑カタールの宿

そういえば最後に1回だけ、いいホテルに泊まりましたね。

カタール航空のトランジット用サービスで、無料で泊めて頂きました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

◆交通費:118,339円

今回も交通費の比率が一番高くなりました。

日本からの航空券 79,794円 カタール航空:羽田⇒ベルリン/ヴェネツィア⇒羽田
旅先の国内交通 20,355円
旅先の国際交通 18,191円

151122tizu
↑移動経路

さっきの地図をもう一度見てみましょう。
(赤い線が空路、青い線が陸路移動です)

国際バスの料金は、1,800~2,600円くらいでした。

交通費が安いので気軽に移動できるのも、東欧旅の良い所ですね。

これだけ移動してこの値段なら、まあ納得でございます。

 

◆入場料:8,543円

色々行きましたので、まあこんな所でしょう。

ポーランド

IMG_8111
↑ポーランドの岩塩抗

観光スポットとしては、このヴィエリチカ岩塩抗が一番印象的でした。

約3時間の巨大地下空間見学、楽しかったです。

ちなみにエストニアとかイタリアでは町歩きがメインだったので、入場料はほとんどかかりませんでした。

エストニア

IMG_9956
↑エストニアのタリンの街並み

こういう美しい街並みは、なんとなく歩くだけでも楽しいですね。

 

◆エンターテイメント:0円

この枠はマッサージとか乗馬とか劇場とかを計上するのですが、今回はそういうのは何もしませんでした。

 

◆ツアー代:0円

この枠も計上なしでございます。

 

◆その他:713円

洗濯とか洗剤とか荷物預け代とかです。

 

◆お土産代:内緒

IMG_1321
↑ヴェネツィアングラスの時計

時計とかお菓子とかあれこれ買いました。

 

◆書籍代:3,672円

地球の歩き方を2冊、新しく買いました。

【Amazonのリンク】
地球の歩き方 ドイツ
地球の歩き方 チェコ ポーランド スロヴァキア
地球の歩き方 バルトの国々
地球の歩き方 イタリア
地球の歩き方 ミラノ、ヴェネツィア
旅の指さし会話帳6イタリア[第3版] (ここ以外のどこかへ)

 

◆総額

それでは各項目が出揃ったので、合計金額の発表です。

 

24泊25日の東欧旅の総額費用

 

 

 

208,613円

 

 

でございます。
(お土産代抜きで)

う~ん、、、まあこんな所でしょう。

前回のスペイン&イタリア旅が安すぎた(21日間で185,271円)せいで、ちょっと割高に感じてしまいますね。

でも内容の充実度からしたら、まあまあ安くあげられたと思います。

2016.03.30追記
足し算を間違えていたので、費用総額を修正しました。
いやいやいや、全然割高じゃなかったです。『まあまあ安くあげられた』じゃなくて、『納得の安さ』でした。

-

160330hyou1
↑参考資料

この表は、各国での費用一覧(お土産代抜き)です。

これと国際交通費と書籍代を足したものが、費用総額となります。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

参考:過去データ

・2012冬旅 83日間で主にヨーロッパ23ヶ国 468,463円と60,000マイル
・2013春旅 38日間でカナダと南米6ヶ国 479,920円
・2013夏旅 43日間で北中米カリブ海12ヶ国 515,430円
・2013冬旅 49日間で中東イタリア4ヶ国 341,485円
・2014春旅 31日間でインドなど4ヶ国 141,819円
・2014夏旅 49日間でアフリカなど12ヶ国 380,096円
・2014秋旅 24日間でフランスなど4ヶ国 263,856円
・2015春旅 58日間でベトナムなど8ヶ国 240,781円
・2015夏旅 21日間でスペインとイタリアの2ヶ国 185,271円

最後におまけで少し雑談しておきます。

 

おまけの雑談

IMG_7242
↑チェコのプラハの街並み

集計してみて思ったのですが、今回もチェコの割安さが際立ってました。

IMG_7714
↑チェコのテルチの街並み

チェコは食事、宿泊、移動、全てが安いです。

それに『特定の施設』というよりは、『町そのもの』が観光地になっている事が多いので、滞在中ずっと楽しめます。

もう何回も書いてますが、ハッキリ言ってチェコ最強です。

IMG_8515
↑ポーランドのクラクフ城

隣接してるポーランドやスロヴァキアと合わせれば、非常にコストパフォーマンスが高い旅になると思います。

IMG_8939
↑ラトヴィアのリーガの街並み

バルト三国(エストニア、ラトヴィア、リトアニア)も同様の理由でオススメです。

美しい街並みを、比較的静かに落ち着いて楽しめますから。

IMG_9388
↑エストニアのタリンの屋台

今回の旅では、『エストニアが世界一の美女の国である事』も、無事に再確認できました。

IMG_0544
↑イタリアのヴェネツィアの街並み

とかなんとか色々言いつつも、やはり私が一番好きなのはヴェネツィアです。

「また行きたいなあ」というよりは、「早く行きたいなあ」と思います。
確実に行きます。

おしまい

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-費用集計, 【東ヨーロッパ】

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.